国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 城島選手の出生の驚きの秘密

城島選手の出生の驚きの秘密

[城島健司] ブログ村キーワード

しつこい私です。

本日も城島選手についてのお話です。

しかも、出生の秘密なんです!


実は私、前に子供図書館で自伝を借りた事があります。

私が感激したのは、城島選手のお父さんの話なのですね。

トラックドライバーだったお父さんは、ある日家族で出かけている途中、男の人一人を何人かで殴っている現場を通りかかったのです。

でも誰も見ているだけで止めませんでした。


そこで見かねて、城島選手のお父さんは
「君たち,やめなさい、卑怯じゃないか、一人をよってたかって殴るなんて」
と、止めに入ったのです。

勇気のいる事です。


ところが、チンピラの一人から目を思いっきり殴られてしまったのです。



入院して、視力がとても落ちてしまったそうです。

そして、仕事も続けられなくなってしまったのです。

落ち込んでいる夫を見た城島選手の母は、その当時すでに女の子がいましたが、男の子を授かれば、きっと又、夫は生きる希望を持ってくれるに違いないと、思ったそうです。

野球が好きな夫に男の子ができれば、キャッチボールができると、、。



そして幸運にも、城島選手が生まれたそうです。

IMG_0041_convert_20090118194429.jpg


とても素晴らしい夫婦愛ですね。
本を読んで感激した私は皆にべらべらと話しまくりました。
正義感のあるお父さんに育てられた城島選手、今年は是非とも活躍してもらいたいものです。

生まれ育った故郷に寄付もして、少年野球教室も毎年されています。
去年は打撃が不調でとうとう正捕手の座を奪われてしまったようですが、今年は是非頑張っていただきたいものです。

メジャーリーグで外国人には風当たりが強く、いじめのような事も経験したと、あるメジャーを経験した選手が言っていました。

ある日テレビでゲームを見ていました。

試合が終わったあと、皆でハイファイブ(お互いの手と手をパシンと肩より高い位置で叩き合う、あれです)
をします。

一通り終わり、城島はベンチに座りました。
その前を二人の選手がすれ違い、ハイファイブをしました。

すぐ前に座っている城島は、自分も次は、、と思ったのでしょう、手をあげています。

それなのに、二人は前にいる城島をまるで無視。そこに存在しないかのように立ち去りました。
あげた手をそのままにして固まっている城島をカメラは収めていました。

「あれはなんだったんだろう、、」
デュークも見ていたので聞きました。
「なんだろうね、、。気づかなかったとか?」

そんな馬鹿な。

目の前で、キャッチャーのギアをつけている選手に気づかないようなぼんやり野郎はメジャーで活躍しないでしょう、、?

これって、、いじめ?

もやもやが残りました。
先日、サインをもらっている時に実は聞きたかったのですが、「いじめにあってます?」
なあんてとてもじゃないけど聞けません~。

「そうなの、僕とってもつらい」
だなんて、そんな事言う訳ありませんから。

今シーズン、私違った意味でよく観察したいと思います。
私の激しい思い込みだといいのですが、、、。

でもマリナーズには、イチローもいますね。

イチローのように、周りが何もいえなくなるくらい素晴らしい活躍をして、頑張ってほしいものです。

頑張れ城島!です!

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしい選手の陰には素晴らしい親がおられたのですね。
はぁ~、子育てに苦戦するにあたり、まずは自分の襟を正す事から
始めなければと、改めて思っております。良いお話、ありがとう。

No title

こんばんは。
ストーカーじゃないよね?
勇気のあるお父さんですね。
その勇気のある行動がなければ
城島選手は生まれてなかったかもしれませんね。
私もますますファンになりました。




No title

これは感動ですね!
見てみぬふりをしてしまう人が多い中、勇気を持って止めに入るなんて凄い。
しかしこの話って、まさしく出生の秘密ですよね!?

城島選手…それはいじめにあってるかも!
気になりますね。
ワクドキさん、真相を突き止めてください。

No title

思うに、できる人ほど、風当たりがつよくなる一時期があるんだと思います。それを超越してすごい、となれば、今度はみんな掌を返して誉めそやす・・・。城島さんが超越するころには、過去に彼に辛く当たった人がどんなに誉めそやしても、城島さんにとってはすべては過去のことになっているのでしょう・・・。
がんばれ城島さん!!!
(わたし、ワクワクドキドキさんの記事で城島さんのファンになっちゃったかも!野球って、実はあまり知らないのですが・・・(^^;))

No title

cheenamamaさん
そうですよね、親の後ろ姿を見て育つって言いますもんね。怖いです。お互い頑張りましょうね!
タマハナさん、このひつこさは、ストーカーに値しますね!結構ファンなんですよ~。私達家族。
ひろみさん、はい、テレビ中継気が抜けません!(笑)
メイサン、
それってあるかもしれないですね。チームメイトといっても、ライバルなんですもんね、、。しかも、色々な国から来ていて、、難しそうです。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード