上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 割が合わない話なのです
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割が合わない話なのです

ちょっと聞いてください。

この話がちょっと変と思うのは私たち夫婦だけでしょうか。


次男の野球チームの話なのですが。


毎年お金を払うと、ユニホームが支給されました。


というのは、ユニホームは会費に含まれていたのです。
一年の会費は日本円にして13万くらいです。


このチームは長男もいたので、かれこれ5年目になります。


昨年に続き次男18Uのチーム。

背番号は今まで3年間同じだったのですが、、


運が悪く一つ下の選手が18U
に上がってくるのです。


そしてその子と同じ番号。


そしてなんと、、、その子はオーナーのお子息様。

ここで常識?一般社会での常識になるのでしょう。


ご子息は当然背番号は変えません。

とういことは、次男が背番号を変えなくてはならないのです。


これは私たちも理解できます。

庶民というのはそういうもの。

はいはい、ご子息様と同じ番号は使えないのはわかりますよ。

ところが

今年はユニホームは昨年の緑と灰色と、2年前の白いトップのユニフォームを使うとのこと。


なので、リピーターの選手は何も買わなくてもいいのです。


しかもシニアは背番号を保持してよいと。


ちょっと待ってよ。

次男はシニア、しかもリピーター。

ユニホームの購入はしなくてもいいのに、ご子息様のために番号を変えると、新しいユニホームが必要になります。

これってクラブが出してくれないのでしょうか??

オーナー夫婦はとても寛大な二人。

自分の子供の番号のために私たちに番号を変えろと言ったとしても3つのユニホームを新しく買えと言ったとは思えません。


ただ、チームパパがおそらく決めたことなのでしょう。
そこで私たち夫婦はちょっとカチンときてクラブがそういう方針なら、新しいユニホームはクラブが持つべきでしょう。

とチームパパにいうと、余ったユニホームがある。

それでいいならそれを寄付するというのです。

でも2年前の白のはないので、一枚購入は必要と。


ふん、、、
次男は背番号に固守するような子供ではないので、余ったのをもらってやるさ。


でもね、幸い長男の白のユニホームがまだとってあって(断捨離をすぐにしなくてよかったよかった例その1です。センチな夫がしばらく取っておきたいと言いました)

番号は26だけど、それを使うわ。


なので
灰色と緑の番号の16番と、白の26番を使うので、次男は特別に二つの番号を持つことになるけど、、


異論はないでしょうね???


という感じで無事に解決したのですが、、なんとも後味が悪いものです。


オーナーはプライベートジョットで世界中旅行する超リッチ。

YMCAに35億ドル寄付しちゃう庶民とはかけ離れたお金持ち、、、。

絶対この夫婦が私たちに3枚新しいユニホームを買えと指示したとは思えないのです。

しかも長男同士と次男同士もスリープオーバーもする中なので、この夫婦の寛大さはよくわかっているつもりです、、。



でもオーナーの妻は私にとって普通に子供たちの友達の親、、。
電話で聞いてみようと思ったのですが、普段から野球チームには全く関与していないと言っていたので、、、

電話して聞いてみようと思う願望を抑えた私です。


でもチームパパが私たちの立場だったら、、、3枚新たにユニホームを購入したのでしょうか??

う~んという感じです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は言ってみてもいいと思うなぁ~。
恐らくオーナーご夫婦はそこまでの事情、把握していないんじゃないでしょうか?
アメリカ人あるあるの、この場合はチームパパの先回り世話好き野郎(失礼)じゃないですかね?
だってそんなお付き合いの仲なら、次男くんの背番号を変えろとは言わないと思いますよ。

No title

reeさん
そう思いますよね?私も夫も絶対オーナー夫婦は知らないんじゃないかと思っています。チームパパが勝手にしているんだろうっと。
何気なく今度会ったときにその話を夫婦のどちらかに持ち出してみようと思います。

No title

せこいことは言いたくないが、つい思ってしまうというそのお気持ち、良く分かります。

No title

かのっちさん
ありがとうございます。3枚くらいガタガタ言わずに買えばと思う人もいると思うのですが、❓と思ってしまう気持ちに共感してくださりありがとうございます。たったの2か月、しかも50試合以下のうちの3枚だと、少ししか着ることができないというのも気持ちの中にありました。

No title

それはおかしいですね。
会費の中にユニフォーム代が含まれているなら、どんな事情があれ新たなユニフォームを自費で買うということはないはずですが。
おドイツだったら即抗議だわ。もちろん口頭じゃなくて書面で。
次男君が素直に二つの背番号を受け入れてくれたからいいようなものの、本来、シニア、リピーターという二つの条件を満たしているのですから次男君こそ元の背番号をつける権利があるわけですよね。オーナーの息子さんだからって特別扱いっていうところが何事もフェアをモットーとするアメリカらしからぬところですね。

No title

phary さん
「シニア、リピーターという二つの条件を満たしているのですから次男君こそ元の背番号をつける権利があるわけですよね」そうなんですよ、それなのに妥協する上に3枚購入だと、踏んだり蹴ったりという感じです。
ああ、うれしいです。ブログを通していつも常識のあるグーママさんからの意見、とてもありがたいです。チームパパから当たり前のように3枚購入背番号変更を言い渡されたので、私たち夫婦は??という感じでした。
確かにアメリカ人の夫は背番号変更に驚き、日本人の私はしょうがないと思ったのも国民性なのかもしれません。
確かに、特別扱いはアメリカらしくないですね!!
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。