国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 初めての事故 

初めての事故 


今まで一度も事故にあったことがなかった私と夫。

いつも駐車場では細心の注意を払っています。

先日も駐車場から出ようとしたとき、どこにも私たちの車の近くには車の影もなかった、、、


はずなのに

いきなりバックミラーに後進してくるトラックがうつり、、、


、本当に、あっという間もなく
ゴーンと私たちの車にぶつかったのです。


はあ~なんてこと


そしてバックミラーから相手の車から勢いよく出てきたおじいさん、、、

ちょっと待ってよ、まさか私たちの責任にすることはないわよね、ここはアメリカ、、相手に非があっても
絶対に謝らないだろうと思いました。

ところが、、

「本当に申し訳ない。僕の不注意。後ろを全然確認していなかった」

というではありませんか。


私も夫も、ぶつけられたところを確認したのですが
バンパーが少しへこんでしまったようです。

車はまだ3年目なのですが、しょせん消耗品。

小さな傷で保険やなんやらめんどくさいと思った夫。

ものすごく寛大な態度に出ます。

「ダメージは小さいから、ノープロブラム」

わお~!!

お互い握手して解決。


でも、バックを確認もせずにあれだけのスピードを出すなんて考えられません。

寒気がしたのは、、、
実はそのスーパーであるお菓子が半額になっていたのですが、ちょっと迷って結局買わなかったのですね。

そしてほしいものがなかったので、何も買わずに車に戻りました。


角度からしてもし何か買っていたら、、、

そのタイミングからして私は車の下敷きになっていた可能性が大ありなのです。

私の車に戻る時にそのトラックがバックしていたら、、。

トラックだから、あの勢いで後ろからぶつけられたら一巻の終わりでしょう。

本当に寒気がしました。

あの時お菓子を買わないでよかった、、、。

人生何が起きるかなんてわかりませんよね。

それにしても、あのおじいさん私たちの車にぶつけたくらいで本当によかったよですよ。

これを機にきちんと確認して車をバックしてほしいものです、というか、そうしないと運転する資格ないですよね!!


それから皆さんも、トラックの後ろを駐車場などで通る際は、是非注意してくださいね。


後ろを確認しないでバックするドライバーが信じられないのですが存在するのですから!!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

軽い車のダメージで済んで本当によかった!!

それにしても後ろを全く確認・・・いや、出来ない年頃かもしれません。

シュートメさまも駐車場から出る時、同乗してる人に後ろの確認させるんですよ。
1人の時はどうするんだろう?といつも思います。

本当、一寸先は闇ってこう言う事ですよね~。

No title

小さな事故で済んでなによりでした。
肩こりかな? と思ったら軽度のむち打ち症だったということもありますから、お気を付け下さい。

No title

reeさん
ありがとうございます。オシュートメ様おひとりの時は細心の注意を払っていらっしゃると願います。ご本人のためと、ほかの方のために、、。特にアメリカは、よぼよぼ歩いていても車を運転しますからね、怖いです、本当に、、、こんなおじいさんのためにケガしなくてよかったです。。
かのっちさん
ありがとうございます。かのっちさんも自転車の時はご注意くださいね。夫はタクシーとバスにぶつけられましたから。(幸い軽い接触でよかったものの。)

No title

車は残念でしたが、怪我がなくて何よりでした。
私もスーパーの駐車場で似たような事故に遭いました。国民の98%が
「自分は絶対に悪くない症候群」に罹っているおドイツのことですから、どんなに怒鳴られまくられるかと思いきや、相手は2%側の人で、「私が全面的に悪いので、、、。」と言ったばかりか、事故状況の確認と連絡先の交換の後、「あなたがヒステリックにならず、冷静に話してくれたおかげで、嫌な思いにならずすんなりことが済みました。ありがとう。」とまで言ってくれました。
でも、後ろを確認んせずにバックしたのはいただけませんでしたね。うちの車はバンパーが凹んだだけでしたが、小さな子供が立っていたら、いえ、大人だって大変なことになっていましたよ。

それにしてもびっくりしたのは「ダメージが小さいからノープロブレム。」というデュークさんの言葉ですよ。太っ腹すぎる。アメリカの人ってみんなそうなのですか?おドイツだったらほんのちょっとのかすり傷だって大騒ぎして、シッカリ保険を使って修理しますよ。凹みでもしたら、修理しても、あとで売るときに値が下がるとかなんとか文句言いいます。

No title

phary さん
ありがとうございます。
phary さんも怪我がなくなによりです。そして2%の良い人とは、本当に不幸中の幸いでしたね。
夫、、、そうなんですよね、太っ腹と私も思いました。確かにバンパーの一部が割れてしまったのです。でもこの夫、、、退職して暇なくせにこんな小さな傷で保険の処理とか煩わしいというんですよね。
確かに売る時に値が下がると思うのですが。相手はボロボロの車のお爺さん、、、寛大に出たのはそれも原因だったと思います。でも保険の請求はしてもよかったよねと、私も思うのですが、、、。はあ。。おじいさん、、、ラッキーですよね。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード