国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> びっくり仰天虫歯のお値段

びっくり仰天虫歯のお値段

先日,長男が歯がしみると言い出しました。

我が家の息子達、18歳と16歳は本当に今まで恵まれていて、虫歯無しでした。


長男、虫歯予防で定期的に歯医者さんに通っていた際

「歯ブラシが届かない所があるから、ちょっとそこはカバーをかけておきましょう」


と言われた所のカバーがどうも外れたようです。


2、3日前から冷たいものがしみるけど、熱いものは平気と言ったのでまあそんなにひどくないだろうなと思いすぐに歯医者に。


なんと歯医者さん曰く
「非常に珍しいケース。こんなに深くまで虫歯になっているのに今まで痛くなかったなんて」

なんと根っこの治療まで必要になっていたのです。


お値段??


冗談じゃないですよ。


$3,000


1ドル百円にしたら何と30万。


思わず絶叫です。


しかも2回に分けての治療。




そして、もう一本、虫歯も発見されてそれは$200


$200が安く感じてしまうのね。


もう騙されたとしか思えないわと疑いながら夫が生まれ故郷の知り合いの歯医者に連絡して
レントゲンも含めすべての情報を送り見てもらっても

$3,000は妥当な値段


だそうです。



2本の歯、、、$3,200


日本では、3割負担で何と2千500円。

3年前、私の詰め物が取れて、そこがちょっと虫歯になっていたので治療したもらったのです。
日本で良かった。。



アメリかでの保険??


定期検診はカバーする保険で、虫歯の保険には入っていなかったのです。

夫も何年も虫歯無して、子供達もそうだったのでやられました。


親知らずを抜くだけでも何と全身麻酔が標準らしいのです。

部分麻酔も選択出来るようですが、全身麻酔を勧められました。

それも10万以上かかります。

これは保険が適用されるので、本当に良かったのですが

こんなにふんだくられてしまうとは。



アメリカの歯医者さんッてもしかして日本の歯医者さんよりもとてもお金持ちなのかしら???

歯医者さんはよく分からないのですが、一般のお医者さんの場合は
アメリカで夫が3日入院して$30、000。
(手術しないでこの値段ですよ)

新車が買えるお値段です。


それでもアメリカの医師の収入は$200,000が勤務医の平均と聞きました。
日本は1500万くらいと聞きますが、、夫が10日労災病院で入院した時は(これも手術無し)100%負担で
45万(日本の健康保険加入無しだったのですが、これにアメリカの保険を使ったので助かりました)


1日$100のアメリカ、一日4万5000円の日本。


22倍の差は一体なんなんでしょう。

日本では4人部屋、、アメリカでは皆個室、、、。
この差でしょうか??

私だったら重病でないのなら100人部屋でもいいのに。



マックは日本でもアメリカでも同じ値段なのに。



なのにそれほど医者の収入が違わないと言う事は、病院経営者が儲けているのでしょうか??

訴えられる事が多いアメリカ、、訴訟された場合の保険も高いのでしょけど。

看護士の社会的立場もアメリカは高いようで平均収入も日本より高いようです。


それにしても

日本の医療保険は素晴らしいとしみじみ思います。


トランプ、、オバマケアを廃止し選り良い制度を導入すると言っていますがなんとかしてくれるのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

高額医療 驚きました
日本の医療環境に ニコリです

子供さんたち 健やかに成長 何よりです
いつもありがとうございます

No title

アメリカの医療費は高いと知ってはいますが、毎回こういう記事を読むと、おドイツに住んでいてよかったとつくづく思います。うちも、公的保険のみでかなりの額がカバーされる個人保険には入っていないのですが、おドイツは定期的に検診を受けていると個人負担の割合が少なくなります。
しかし、アメリカでもおドイツでも実際に治療にかかる費用はそうそう変わらないと思うのに、どうして実際の支払額にこんなに差が出るのでしょう?おドイツの保険がそれだけの額をカバーしてくれているのでしょうか?だとしたら、おドイツに保険制度はとっくの昔に破綻しているでしょう。
長男君の場合、せっかくカバーをつけていたのに残念としか言いようがありませんね。
そうそう、アメリカで怪我や病気で治療を受け、その高額の費用が払えない人はどうなるのですか?

No title

うちも歯の保険に入っていないんですよ。
一番儲かるのが小児歯科ですって。
歯科医でも専門医に分類されるので、保険がまた違うみたい。
うちも幸い2人とも虫歯なしですし、歯並びもいいので矯正の必要なしです。
歯の保険そのものが高額らしいですよね。
その理由でうちは入ってないんですよ。

No title

inakaさん
こちらこそ何時も素敵な写真をありがとうございます。探し方が悪いのかコメを残したいと思っても、コメント欄が見つけられず失礼しています。
噂で聞いていましたが、アメリカ医療が高すぎです。
pharyさん
オバマケアは低所得の人達向けの保険だったのですが、日本は一般的に普通の治療範囲なら点数制でどこの病院でも費用負担は同じになるようできているようですがアメリかはそうでもないらしいのです。なので、無料の人達が大量に来るようになって現場がとても混乱したようです。根本的な事をたださずに無料にしたので、現場に携わる人達からはブーイングのようでした。ただ、一般の保険にも年に一年の健診を無料にする事を義務ずけたので、保険料が上がるというプラスマイナスも生じたようです。
とても貧しいと、州がなんとかしてくれるようですが中途半端?に貧しいと
死活問題なのです。経済大国アメリかの恥ずべき点ですよね。
reeさん
歯並びも良いとは幸運です!!次男はそうなのですが長男がちょっと下の歯がずれているくらいで健康に影響する事はないのですが、アメリカにいるとやはり矯正してあげないとかなと思っています。(日本では背がのびるのが収まったらでいいのではといわれました。矯正は日本とアメリカ値段は変わらないようです)我が家も同じ理由で保険にはいっていなかったのですが、根っこ治療になるとはとほほです。

No title

やっぱり、アメリカは医療費がべらぼうに高いですね。オーストラリアも高いけれどアメリカには負けます。出産時もオーストラリアは公立で出産するとすべてがメディケアでカバーされたので無料でした。

そして、オーストラリアで親知らずを抜いたのですが、部分麻酔でした。

オバマケアは結局よかったのか悪かったのか、保険料もオバマケアのせいで上がったと聞きましたがどうですか?

No title

ゆりだんさん
オーストラリアは日本よりも良さそうじゃないですか。親知らずに全身麻酔のアメリカは驚きですよねえ。これは医者の都合の良い用に仕立てられている気がします。オバマケア、一年一回の定期検診の無料をどの保険にも義務づけたので、保険料あがりましたね。オバマケアは中途半端で根本をたださずに上辺だけ,,,現場に混乱を起こしたようです。貧しい人にはオバマは大人気でしたよ。携帯も無料にしてしまったのですから。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード