国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 日本では、あり得ない!信じられないアメリカの高校生!

日本では、あり得ない!信じられないアメリカの高校生!

ステイトチャンピオン
セミファイナルで1−0で負け。

投手戦でした。

でも、試合後とんでもない事件が!!



長男、、、

良い当たりはするものの、すべて野手のいる所にボールが飛んでしまいました。

延長でヒット、デッドボールX2の犠牲フライで一点を取られてしまいました。


犠牲フライで生還したランナー、、、なんとホームを踏んでからキャチャーのバックアップをしていた我がピッチャーになんとF***YOUと言って、肩でどついたのです。


なぜ勝ったのにそんなことをするのでしょうか。

スポーツマンシップのかけらもありません。


当然怒った我がピッチャーに向かって、なんと4人の相手チームが馬乗りに

助けにいったキャッチャーと、ダグアウトから飛び出して来た我がチームと乱闘になりました。


なんてやくざな選手なのでしょう。


せっかく素晴らしい試合をしたのに、この一人の選手のせいで後味が悪くなりました。


野球をする資格が無いですよ。

本当に残念な行為。

日本の高校野球で乱闘なんてあり得ないですよね!!

甲子園や地方大会、、日本で乱闘なんて見たことも聞いたこともありません。

馬乗りに殴るわ、蹴るわ,,,一体なんだったのでしょう。

まあ、このチームはチャンピオンにならず2位になったらしいのですが。

恥を知れッて感じでしょうか。

そして、なんと決勝で負けたこのチーム、、その試合後もちょっとした小競り合いがあったようです。
どうもきにくわないと暴力を振るうようですね。

このチームのコーチ、、しっかりしてよといいたくなります。
準決勝,決勝の2試合で小競り合いをするチーム..コーチに問題があると思ってしまうのは私だけでしょうか。

乱闘の後、きちんと話し合いをしなかったのでしょうか。
ビデオでばっちり写っていて、恥をさらしたのに。

スポーツを通して健全な心をちっとも養っていないのですね。


さて我がチームは14試合連勝の後の負け。
応えましたねえ。

次の日3、4位決定では、エラーが続き4−1で7回まで負けていたのですが
シングルX2で、長男ダブル2点返して、その後二人がそれぞれシングル相手のエラーなどで3点追加して6対4で勝ちました。

ラッキーなことに6回から登板した長男、逆転したおかげで勝利投手になりました。

プレイオフから8試合、素晴らしい試合を見れた私達は幸せでした。



9人のうち7人がジュニアで、ほとんどの相手チームがシニア中心だったことを踏まえれば本当に良く頑張ったと言えます。

来年は7人がシニアになるので是非ステイトチャンプを狙って頑張ってもらいたいものです。


高校のシーズンが終わるとすぐにクラブチームの野球が始まりました。


その間、長男はサンディエゴのMLK(全米1のスカウトプログラムです)ショウケースに行ってきます。

又忙しい夏になりそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんなんですかそのチーム!!
そんな言葉を吐かれたら、出来れば我慢をしてコーチが相手チームに苦情を出す、と一番望ましいんですよね~。

決勝でも小競り合い・・・チャンピオンにならなくてざまーみろ!!

そうですね~、連勝してのこの負けでボーイズは凹んだでしょうね~。
でも踏ん張っての逆転勝利、お見事!!
3位、おめでとうございます。

来年もがんばれ~~~!!!!!!

No title

あっ、高校野球や中学校の野球では乱闘ないんだ・・。しらなんだ。プロ野球も見ない私ですし、オーストラリアはそんな野球はメジャーじゃないですから
しかし、今アメリカ夏休みですか・・・。
そういえば息子が通うインターもアメリカ系ですが、8月から新学期です

No title

ree さん
良い試合だった後にこの乱闘,,.もう驚きました。この選手、どうもクラブチームでも暴言を吐いたりする有名人らしいです。確かにコーチがしっかり指導していないんでしょうねえ.暴言はいたり、肩でどついたりしたら次の試合は出さないくらいの「罰」を与えないとこういう子供は応えないでしょうねえ。情けないですね。
ゆりだんさん
日本の野球はプロではたまに見ますが(この頃は罰がかされるようで減りましたが)高校野球は少年野球では聞いたこともありません。
たまたま私のまわりだけでしょうか。気になる所です。
確かにオーストラリアはあまり野球は盛んではないですよね。国によって違うのは面白い所ですね。

No title

アメリカには乱闘文化があるのでしょうか? 野球やプロレスを通じて日本にも輸出しているよね。

No title

カノッチさん
乱闘文化、、ある所にはあるのでしょうね。
でもこの頃は、アメリカでも日本でも規則が厳しくなったようであまりおこりませんね。選手が子供達がみている前で、みっともないですよね。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード