国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 意外に厳しいアメリカの高校スポーツの世界

意外に厳しいアメリカの高校スポーツの世界



高校野球のトライアウトの結果が発表されました。


60名参加のうち,36名が残りました。


24人も落されるとは驚きました。



日本の学校はどうなんでしょうか。


公立なのに、野球をしたくてもできないのはちょっと可哀想ですよね。


それまでは、クラブチームで皆平等とか、お金を払っているんだからスタメンにしろとか言っていた親は驚いているでしょう。


昨年チームにいた2年生,3年生も落されたようです。


一年生は、可能性があるからと言うことで全員合格。


高校野球は厳しいですね。



コーチに前もって理由をいわずに遅刻した場合は、3回目で退部です。


チームの決まり事と言う紙を渡されて読んだのですが、シーズンが終わるまでクラブチームの参加は自粛、
他のスポーツの禁止、物を投げたりしない、
ソーシャルメディアで、コーチ,チームメイトについて悪口を書き込んでいはいけない、
春休みは毎日練習があるので旅行の計画を立てるな、などなど


クラブチームとはえらい違いです。

練習も毎日午後3時から6時まで、土曜日は3時間半の練習。

36名なので、1,2、3、軍とチームを作るようです。

これっていいですよね。

一年生も試合ができるのは励みになります。




そうそう、覚えていますか?

  

お金の踏み倒し



この子も次男と同じ1年生ですが、なんとしょっぱなからコーチにいわずに30分遅刻。

練習後に走らされていました。




これで親は、前のチームのコーチに対してしたように高校のコーチにも文句を言うでしょうか??


言わないでしょうねえ〜。



そうです、悪いのは自分の息子です。

これをきっかけに自覚してもらいたいものです。



土曜日に練習があったのですが、二人とも練習の30分前に行きたいと言いました。


日本の野球のおかげですね。

ギリギリに行くのではなく,余裕を持って早めに行きグランド整備とかを率先してやることはとても大事。


グランドを使うのだから一年生も,エースもそれは関係無いよね,と家でも言っていることが無駄にならずに良かったです。



日本では当たりまえのことなのですが、

練習後にぶらぶらしている子供が何人かいる中、率先してトンボを持って整備している二人を見るのはとても誇らしいものでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんと、意外です。アメリカのイメージ(←監督も生徒も「イェーイ、元気かい?」とか言ってテレテレやっている)でしたが、ちょっと見直しました。おたくのお子さんは日本で鍛えられたというより、日頃のご両親の教育の賜物でしょう。
踏み倒しファミリー、今までやりたい放題だったからショックを受けているでしょうね。行いが少しでも正されるでしょうか?それともやっぱり文句を言うかしら?ワクドキさん、監視レポートよろpくです。

No title

ミドルも一緒ですよ。
女子バスケは50人くらいトライアウトに参加しますが、男子は100人越え、その中で残れるのは15人です。
遅刻も3回まで、GPAは2.0以上(意外と低いんだな、って驚きました)、シーズン頭に成績表をコーチに見せ、その成績が下がったら追い出されます。
シーズン中はクラブチーム自粛ってのは学校によってで、娘の学校はノープロブレム。

こちらってミドルやハイでスポーツをする子ってスカラ狙いが多いじゃないですか?
それだけ学校側の熱の入れようも違いますしね~。

私も中学でバスケをやっていましたが、日本の部活は来るもの拒まず、ですよね。
レギュラーになれなくて自主退部者も結構いますしね。

No title

pharyさん
「日頃のご両親の教育の賜物でしょう」ありがとうございます。さらに頑張ります!人に愛される大人になってもらうのが目標です。
本当にこの厳しさ,驚きました。日本のアメリカンスクールはちんたらしていたのでこのぴりぴり感は素敵でたまりません。ようやく真剣スポーツを学校でできると喜んでいます。レポート、かしこまりました。常に目を光らせていようと思います。(文句を言ったと言う噂はまだ聞いていません)
ree さん
ミドルでもそうなんですね!100人のうちの15人とはすごいですね。
そうなったらエリートではないですか。
日本のアメリカンスクールはちんたらしていたのでこちらに来て驚いています。野球のコーチがサンダルで練習に参加するくらいでしたから。でもこちらは真剣に取り組める環境なので嬉しいですね。
シーズン中の自粛はちょっと厳しいなと思います。試合などが重なったら学校を優先すれば参加しても良いのになあ,,と思うのですが。残念です。その点そちらはいいですね。

No title

すごいね、ルールが徹底している、アメリカン

日本は、先輩・後輩の規律が厳しいかもしれないけれど部内でのルールはどうなんでしょうね
私は高校、帰宅部だったので判らないし、中学はブラスバンドでそこまで厳しくはなかったような(学校によるのかな?)


でも、日本は1年が先輩の補佐ということをさせられるので、空いた時間にグランド整備、道具磨きはさせられるので体が覚えているかもしれませんね

ブラスバンドも、1年生は1学期が終わるまで楽器は触れず、走り込みと腹筋を鍛える特訓、先輩の楽譜管理、道具磨き、オーケストラの配置などした働きをやらされましたが・・・。

No title

高校野球は厳しいんですね。
その厳しい掟の中で、3軍まであって切磋琢磨すれば強い選手強いチームができるのでしょうね!

No title

ゆりだんさん
私は高校でテニスをしたのですが、なんせ弱小都立の部活だったので上下関係もあまり無く和気あいあいでした。もちろん、希望者は皆入部できました。それでも20名くらい。ブラバンで走り込みは本格的ですね。それは凄いです。
アメリカの学校は上下関係まったくないですもんね。皆友達のようで良い感じです。なんで日本は上下関係が激しいのでしょうねえ。
カノッチさン
たとえ一年生でも試合ができるというのは良いですね。カノッチさンのブログに今回コメ残せなかったのですが、(海外アクセス拒否がたまにおこります)長男君が下級生に指導してくれるのはとても励みになるでしょうね。でも大学が決まり忙しくなる前にゆっくりしたいと言う長男君の気持よく分かります。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード