国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> スーパーでのロイヤルカップル

スーパーでのロイヤルカップル


先日,地元のスーパーでの出来事です。


私達の前に,スーパーのスタッフがショッピングカートを押しながら,二人の老人夫婦と並んで店の出口をでていました。


確かに夫婦は老人ですが、普通にサクサク歩いています。



気がついた夫が
「なんで自分でカートを押さないんだろうね」

確かに。



「きっとものすごく重いもの物を買って、カートから持ち上げられないんじゃないかな」


「そうだね。なにか理由があるんだろうね」


たまたま二人は私達の車の隣でした。


なので、ちらちらと隣を観察する私。



車の後ろのドアを開けるおじいさん。

するとスタッフの人がひと袋づつ、車に入れ始めます。

隣で何もしないで見守るだけの夫婦。


腰でも悪いのでしょうか??



でも自分の家に付いたら誰が車から買い物した沢山の物を家の中に運ぶのでしょうね。
(余計な心配)


買った物はとりわけ重そうな物は何一つありませんでした。



最後の袋だけおじいさんがひょいと取って車の中に。



チップをはずめばまあ許してやるか(私が許してどうする)と思いながら見ていたのですが(我ながら私ッて暇よねと思う)



チップ無しですか
(私が怒ってどうする)


そして空のショッピングカートを押して戻るスタッフの人。


心なしかスタッフの後ろ姿が寂し気と思ったのは私だけでしょうか。



カートを戻しに行くのがめんどくさかったからスタッフを利用したのでしょうか??

う〜ん気分はロイヤル、、


いえいえ
イギリスのプリンセスも自分で買い物に行った時はカートを自分で戻していましたっけ。



ああ〜もう、でもチップは渡さないとねえ。

ここはアメリカですもん。


それにしても、駐車場のショッピングカート置き場にカートを戻さない人ッてどんだけ我がままなんだろうと思ってしまう今日この頃です。


空いていると思った駐車場にカートがド〜ンと置いたままになっているのを見て腹が立つのは私だけでしょうか。

1分もかからないことなのに、戻すだけで皆が気持良く利用できるのに、、、


スタッフもあたふたと集めなければいけなくなりよけいな仕事が増えてお気の毒です


こういうことをきちんとできない大人ッて結構いるのですね。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ショッピングカートを元の位置に戻さない人・・・、いますよ、こっちにも。
下手をしたら家の近くまでカートをもって行ってそのまま放置

昔住んでいた場所がスーパーの真裏だったので、我が家の玄関先まで持っていてまた使うというMyカート状態でした。(スーパーの人ごめんなさい)
オーストラリアは駐車場内のカートを集める仕事をする人がおります。もしかしたらバイトかなぁ???


そのおじいさんたぶんロイヤルですよ

でもロイヤルでもチップは弾むよね。係りもそれを大期待してたよね

No title

謎の老夫婦ですね。もしかしてそのスーパーのオーナー?大株主?でも、チップをあげないのはどうかと思います。金持ちほどケチとは世界共通のことなんでしょうか?

ところでスーパーのショッピングカート、おドイツでは99,99%の人がちゃんと戻します。なぜなら、カートを使うためには小銭が必要だからです。アメリカでは違うってのがびっくりです。
実はおドイツもかなり昔は小銭なしで自由にカートを使えたのですが、やはりちゃんと戻さない人や、マイカート状にしてしまう人がいたせいでしょうか、今はどこのスーパーも小銭(1ユーロか2ユーロ、あるいは同じ大きさのチップ)を入れないとカートを引き出せないようになっているのです。カートを戻せば小銭も戻ってきます。

はじめまして。いつもみてます。
アメリカSD在住です。

いますね。。。カート返さない人。駐車スペースに置いてあると私も腹立ちます。お客にも店にも。従業員は何してるんだとも思いますね。。。私は30代ですが、買い物に行くと、時々、運びましょうかと聞いてくれますよ。オファーがあればお客には選択する権利がありますよね。私は大抵お断りしますが、組立式家具を買った時は、主人もいましたが運んでくれました。TIPを渡そうとしたら、貰ってはいけない決まりだと言って受け取らなかったです。なので、今回の記事はちょっと気持ちに余裕がないかな?と思いました。

No title

あれ?だんな様がそんな風におっしゃったんですか?
この辺のスーパーでもこれ、当たり前の光景ですよ~。
いつも「車まで運びましょうか?」って聞いてくれるし、チップは受け取っちゃいけないルールになってるんですよ。

確かにカートを戻さない人は私もどうかと思います。

No title

ゆりだんさん
カートを戻さない人はそこら中に生育しているのですね。でもスーパーが真後ろならそのまま利用してしまうのは分かるような気がします、近所ならそれはお得意様の特権でしょう。(なんちゃって)
phary さん
おお〜さすがドイツ。それは知恵ですね。私が住んでいた頃のことはもう記憶に残っておらずかなしいかな、全く覚えていないのですが、庶民にはその方法はてきめんですね。このママ,戻さない人の人口が増え続けるとアメリカもそうなる日が来るかも知れないですね。
クリ饅頭さん
初コメありがとうございます。オファーが確かに一部のスーパーでこちらもあります。そんなに買っていないのに私ッてか弱く見えるのか知らん?まさか高齢者扱い?と頭が???で一杯になり困惑しながら車に戻ります。チップを受け取らないのですね?おお〜アメリカでそう言うことを今まで聞いたことがありませんでした。(といってもまだ住んで一年たらず)
SDはサンディエゴでしょうか。(すみません、略に乏しい私)さすがカルフォルニア州.一歩進んでいますね。
reeさん
確かに、運びましょうか?と言われたことはたまにあったのですが常に断っていたので利用する機会が無かったです。フロリダでは当たり前なのですね?!同じアメリかでもそうなんですね〜!夫はちなみにニューハンプシャー出身です。でも海外に住んで何年も経っているので気分は移民なんですが。チップをもらわずにカートを運ぶなんてアメリカ人ではないみたい。なんちゃって。こちらでは、一年住んでいて初めて見る光景だったので夫婦で驚いてしまったのですが、アメリカ色々なのですね。

No title

店員さんがそのまま車に乗って、お家での積み下ろしも手伝ったらすごいですね。チップがいくら必要かわかりませんが。(^O^)

No title

カノッチさん
本当にそういうサービスを必要としている人はいるかも知れないですね!ナイスアイディアではないですか!
そう言う場合は,チップの他にお茶の一つも出さなくては、、、。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード