国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 米国の子どもの30人に1人がホームレス

米国の子どもの30人に1人がホームレス

先日の記事で私は驚きました。

【AFP=時事】米国の子どもの30人に1人、史上最多の250万人近くが昨年、ホームレス状態を経験したとする調査結果です。17日に発表されたものですが、さらに米国勢調査局(US Census Bureau)の9月の発表によると、13年の米国の貧困率は前年比0.5%減の14.5%で、4530万人が貧困ライン以下で暮らしているとのこと。

経済大国アメリカで起きている現実です。

アメリカにきてまず驚いたことが、お腹をすかせている子供達に寄付しようというスローガンでした。

お腹をすかせている子供達、、、。
かたや、太り過ぎでダイエット商法が盛んな国でです。

このアンバランスはどうして生じるのでしょうか。

シングルマザー、人種問題、低賃金,失業、色々と問題はあげられています。


こういう現実を逆手に取っている人達がいます。

ホームレス,これもアメリカのホームレスは綺麗という印象です。
あくまでも,今私が住んでいる地域のホームレスなんですが。


こざっぱりして身なりも綺麗なんです。


昔私が東京の新宿で勤めていた頃は、新宿駅から高層ビルに行く地下道はホースレスであふれていました。
段ボールの中で暮らしていて、シャワーを何ヶ月もあびていないので匂いがきつかったし、洋服も皆汚れてグレーでした。

なのに、この今住んでいる地域のホームレスは,洋服は清潔だし,匂いもしない。

怪しいのです。

家の近くのスーパーの前に座っている若い男女。
「ホームレス。なんでも良いから助けてほしい」

と、サインを掲げています。
そうなんです、アメリカのホームレスはサインと掲げて補助を要求しているのですね。
日本のように、隠れて座っているだけでなく、とても積極的です。

でも彼らはちっともホームレスに見えません。

夫が,偶然彼らがその駐車場に止めた車から出て来るのを目撃したのですがピカピカの車で何とベンツだったそうです。

知り合いのアメリカ人は「昔は若いホームレスなんて見なかったのにこの頃はよく見かけるようになった。本当に問題のある人ばかりではない気がする」と。


あるテレビ番組では、ホームレスを追跡すると、綺麗なアパートに住み、毎日「出勤」する際には「仕事着」を持参。

地下鉄のトイレで「ホームレスコスチューム」に変身。

何と年間1千万円のお金がはいるそうです。

ああ,アメリカ病んでいます。

この地域では子供のホームレスを見たことも聞いたこともなかったので30人に一人の割合という事実に驚愕しました。

住んでいる地域でかなり差があるということなのでしょう。

隣の家のメリーはボランティアでホームレスの洋服を定期的に集めて洗っていると話してくれました。
だから身なりがこざっぱりしているホームレスがいるとのこと。
そして、表からは見えないだけでかなりの「10代」のホームレスもいるということも教えてくれました。


驚くばかりではなく何か自分にできることはないか考えなければと思い始めたこの頃です。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

子供のホームレスの数にも驚きますが、家はあっても5人に2人って言ったかな・・・一日の食事が学校で貧困の為フリーで食べれるランチのみ、なんですって。

うちの学区って一部お金持ち地域が含まれているんですが、2人の学校でもその割合に近い人数ですって。

今日娘はフィールドトリップですが、そう言った子達も行ける様にと募金を募ったんですよ。

No title

病んでるねぇ~。

オーストラリア、特にビクトリア州は若者の(何歳じゃ?)7人に1人しか就職が決まってないそうです。
これどうなるのだろう?

アメリカの問題も、オーストラリアの問題もいろいろありそう

No title

reeさん
日本でも、給食だけが栄養を取れる場所ッて問題になっていましたけど経済大国でこれですもんね。他の貧困な国はどうなっちゃうんだろうと思います。
ゆりだんさん
オーストラリアでも同じ問題があるんですね。
日本は今年は景気が上向きとききましたけど、どうなることやら。
でも、ホームレスの真似をする人はまだ日本ではいないことを願いますね、

No title

プロのお乞食さんがいて、結構と言うかかなり設けていると言う話は聞いたことがあります。2~3年前にお乞食さんが死んでみたらものすごい額の資産家だったと判明したことがありました。お乞食で稼いだお金で株を買って儲けたらしいです。マァ、そんなお乞食さんはごくごく少数派でしょうけど。
日本のホームレスは人生に嫌気がしたり、現実社会からの逃避型が多いけれど、アメリカのそれは社会保障制度の不備のためと聞いたことがあります。ごくごく普通のサラリーマンが家を購入したのに失業してしまい、ローンが払えなくなってホームレスになってしまうとか。そういうところにホームレスの方自信の心構えの違い(身だしなみとか何とかして上に這い上がろうとする姿勢とか)が出るのでは?
私の勝手な想像ですけど。

No title

pharyさん
そうですね、家のローンが払えなくなて競売に開けられるケースは珍しくありません。その家を安く買って、ちょっとリホームして売る業者も沢山います。生存競争激しいですからね。確かに自分は悪くないという気持があればホームレスも恥ずかしがること無く積極的にお金をたかるのかもしれないですね。ドイツではどうでしょう。ホームレスあまり印象がないのですが。
薬づけで、駅にボーと座っている若者はよく見かけたのですが。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード