国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> うそつき医者こういうときに本性が出るのね

うそつき医者こういうときに本性が出るのね

前回からの続きです。


基地の中のクリニックでは、動物に噛まれた患者を看た医者は,政府に報告書を出すことになっています。


なんとこの医師(一番始めに夫を看た医師です)は、傷口も消毒して(嘘)破傷風の中和の注射は日本の病院で受けろと指示をした,と書いたのです。



消毒なんてしなかったくせに,嘘の報告書を書いたのです。



公的証明偽造罪でしょう!!




破傷風の中和の注射は,クリニックにもあるのになぜ日本の医者で打ってくれということ自体、矛盾していますよね?




なんでわざわざ、夫は日本の病院にいかなくては行けないのでしょう。


アメリカの医師が,そこでその場で与えることが出来たのに!!


まるで、自分は忠告したのにデュークが日本の病院にすぐに行かなかったから破傷風になったのよ、といわんばかりの書き方なのです。


嘘はつくものではありません。


バレるのですから





ところでなんでこの報告書を夫が知っているかって?



夫はクリニックで働いているので,同僚が沢山いるのですね。



皆彼に同情して、せめて,休んだ分の給料を(有給,病欠全部使いはたしましたから)保証して貰えと、言ってくれ資料を集めてくれたのです。



しかも



その時の看護士が、この医師に,破傷風の中和注射はしなくていいのか?と聞いたというのですね。



医師は「必要ない」



とその時に答えたというのですから、この医師、とんでもない嘘つきです。


それに、嘘をつくものではありません。


この医者そもそもカルテに消毒したことも,破傷風についての言及についても記入していないのですから!!




この悪者が追記しないようにもうデュークはさっそく自分のカルテを回収しましたよ。



破傷風は、怖い病気で先進国にはあまり例はないようですが一度かかると,致死率は40%をこえるらしいです。


特に,40歳以上になると,その率もあがるとか。


デュークは死にかけたのです!!



皆様,医師だからといって,皆頭が良く素晴らしい人とは限りません。



兄は内科をしているのですが、

「医師は現代の医学について行くべき,毎日勉強しなければならないんだよ。でも、国家試験を受けてから、勉強しない医師ほど怖いものはないねえ。でも残念ながらそういう医師が存在するんだよねえ」。



と言っています。


くれぐれも、重病な病気こそ、良く選んで医師を決めて下さい。


おかげ様でデュークは一ヶ月半も会社を休みましたが,大部良くなり,復帰しました。


菌のおかげで、細胞がやられているので、その再生に2、3ヶ月はかかるようです。




そのころには、ビッコを引かずに歩けるようになるといいのですが、一度破傷風にかかってしまったら、その時に損傷した細胞が完全に戻ることはないという説もあるらしいのです。



しかも、時々痛みがはしるようで,それも一生続くとか。。



皆様,野良猫には是非気を付けて下さい。


深くかまれたら,破傷風の対策を是非病院で受けて下さい。



え?この医者を訴えたらッて?


まじ検討中です


でもね,実際この医者が、「私が悪かった。破傷風のことを気にかければ良かった」と一言でもデュークに言ってくれたら、訴えたりなんてしないんです。


人間誰でもうっかりや失敗したりはあるもの。
今回みたいなこんなに大変なことになってしまっても,それでも,一言そう言う言葉があれば,許せるのに。



人間そういうものではないでしょうか。

相手の誠実さが伝われば,許せるものなのに。

この事件の前までは,デュークとこの医者は良い関係にあったのですから。


それなのに、自己防衛の為にこんなふうな手段にでるなんて,,,ショックを通り越して怒りと悲しみが混ざっています。




長々とつき合ってくださり、ありがとうございます。




そうそう,最新ニュースですが,この医者,太りすぎて,近頃軍から追い出されるようです。
(健康診断である程度の基準を超えると,追い出されるようです)



医者も辞めてくれたらと思う私
そうだそうだと思う方ポチ感謝です。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking



Sony Music Shopチケットぴあ
株式会社EMIミュージック・ジャパンUNIVERSAL MUSIC STORE(ユニバーサルミュージックストア)







コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は、この医師が軍を追い出されてから、医療の道に進むのを防ぐのに訴えてほしいなぁ。こういう人はどこでもそういう間違いというかカルテ改ざんとかしそうです。

それにこの手の人種は謝らない。だってこの手の人種は「自分が正しい」と思っているから・・・・。

だんな様完治には時間がかかりそうですねぇ

No title

本当に自分の為なら嘘もつく,,驚きの行動です.医者,,聖職なのに,どうして医者になりたかったのか聞きたかったですよ.(聞いても無駄か!)
第2の被害者が出ないようにするのも私達の勤めかも知れないですよね。。

No title

嘘の報告書を書く医者…。もうこの時点で即首のはずなのに、太りすぎて海軍を追われるまで待たなければならないなんて…。それで、もう追い払われました?

でも、太りすぎというのは実は口実で、実力不足と判断されたんじゃないでしょうか。きっと被害者はデュークさんだけではないはず。どちらにしても、処置がよければ問題がなかったのに、大変なことになってしまって…。

アメリカは訴訟が多いので、誤らない人が多い(自分の非を認めることになるから?)とは聞いていますが、自分があれだけの間違いを犯したら、知らん振りするわけにはいかないですよね、普通の神経の持ち主は。本当に災難でした。この後はきっといいこと続きですよ。

No title

旦那さん、かなり危なかったですね。命に関わるような怪我ではなかったはずなのに、よりによって医者の手で三途の川に突き落とされかけるとは。
いいかげんな処置をして、患者がどういう目にあって、自分にその行いがブーメランになって返ってくるって想像力がなかったんですかね? まさにアンビリーバボーな医者です。 

No title

ですよ、ですよ、命に関わるんですよ。
なのに適切な処置をしなかったばかりか、嘘の報告書?
訴えるかどうかは兎も角、こう言った事実はなかった事、適切な治療を受けなかった事はデュークさんの方から報告すべきじゃないですか?
絶対このヤブ(医者なんて言葉を使うのが勿体無い)、同じ事を繰り返してるでしょう?
これからも繰り返す可能性大・・・って言うより繰り返しますよね。

出来るだけ元に戻って欲しいですね。
お大事に。

No title

海軍追い出されたようでよかったです。実はその医師の実名を公表してください、とお願いしようと思っていたので・・・。だって、私もやはり夫が軍人で海軍病院にかかることもあるのです。なので、そんなやぶ医者なら、ぜひともボイコットしたいと思っていたのですが、それよりも先に追い出されたのですね。めでたし・・・。とはいえ、旦那さんは大変でしたね。ちゃんと病院のほうに、異議書みたいなものを提出しました?読んでくれる人はいるものです。そういう医者は早めに排除すべきですよ。

No title

海外でみると嘘をつく医師、賄賂を貰わないとちゃんと診査してくれない医師は多いようです、サービス業ならやはり日本は一番安心ですね。

No title

ひろりんさん
「これからきっといいことが」ありがとうございます。そう思いたいです。昨年の今頃は長男が犬に噛まれて,,我が家はいったいなんなんでしょう。
でも、世の中の災難に比べたら,命があるので,これですんで良かったことと思うようにします。
この医者、被害者は他にもいるだろうな。。
カノッチさん
破傷風中和の薬さえ打ってくれたら、傷が塞がるのを待つ,そのくらいの怪我だったわけなので、運が悪過ぎでした。あんなんで、いっちょまえの給料をもらっているのですからやりきれません。
ブーメラン、,確かにこういう行き方をしていたら、それなりの人生しか待っていないのですよね。分かってほしい。。
reeさん
ありがとうございます。他に被害者が出ないように,報告する義務が確かにあるので,確実に上部に報告する予定です。そして、嘘の報告書を書いたことの処罰もしてもらう予定です。個人の夏休みの記録じゃなくって,公的書類なのですから!
ayaさん
海軍病院,,,大統領が何かあると,そこに行くようですよね。そう言う時は超一流のドクターを用意しているのでしょうね。それなのに,海外の私達向けのドクターは,質が悪過ぎですよね。
あれと思ったら,ローカルのドクターに走るようにこれからはしようと思ってます。それしか自分の体を守れないですもの。
上層部に報告はしようと思います。公的書類の嘘はゆるせまっせん!
ウエディングロードさん
医者もピンからキリまでいるのですよね.所詮人間,分かっているのですが命に関わることだから,最低の基準は守ってもらいたいですよね。
日本のドクター、今回の日本のドクターは素晴らしい方ばかりでした。日本は大丈夫ですね。

No title

旦那さん、1ヵ月半お仕事を休まないといけない位酷い状態だったんですね・・・本当に言葉が出ない位、その2人の女医には怒りを感じます(><)
しかも、素直に謝るどころか嘘を書いて偽造行為をするなんて・・・開いた口が塞がらないとはこの事ですね(><;)

私の旦那もアメリカ人で元軍人なのですが、軍医の中には、とんでもない医者がいるから、信用出来ないって言ってたけど今回のワクドキさんの旦那さんの件は本当にヒドイ、信じられないって言ってました・・

アメリカでは、例え小さなクギを踏んでケガしたとしても、そんな小さなケガでも破傷風の中和注射を打つと言っています。私の旦那は親からも周りからも、そうゆう風に教えてもらったと言っていました。

態度といい、無能さといい呆れるばかりですね。
そんな人がこれからも医者を続けて行くなんて、本当に恐ろしいです(><)
旦那さん、今後痛みも出ず、1日も早く完治しますように。

No title

aeさん
本当に今まで同じクリニックで働いていた仲間に対しての仕打ち,,,人間ッて,,と考えさせられる事件でした。
今日、神経内科の専門医にみてもらった所、細胞がやられていて、今までのように動かせることは出来なくなる,という悲しい報告をもらいました。
後遺症、ですね。もう真剣に訴えてやろうと考えています。
公的偽造が、ストライクです。
お見舞いのお言葉、本当にありがとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード