国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> アイビーリーグが中国人に占領される日

アイビーリーグが中国人に占領される日

デュークが(夫)興奮していいました。

中国人のアイビーリーグ(アメリカ東部の名門大学でハーバード等有名ですね)の在籍率が、過去10年で10倍に上がったらしいんですね。


中国人のお母さんの教育熱心さは有名で,余にも怖いのでタイガーママとか言われているらしいですね。

日本は,ただの鬼婆??

タイガーと鬼なら,鬼の方が恐いかしらん。。。

そんなことはどうでも良いか、、


林真理子さんの美貌と処世のエッセイのなかでもハーバード、イギリスではオックスホードのような大学のビジネススクールは半分が中国人という凄いことが起きているらしいですね。

そして、子供の頃には絵本を読ませず、字だらけの本を与えられるとか。

英語も、7、8歳で、日常会話を話せるようにするために塾なり家庭教師をつけているらしいです。


お金持ちの中国人は,教育ローンも使わないので,大学側としてはとても欲しい存在になるわけですね。

そして、私立は特に,寄付金が親からたんまりあれば,それだけ子供の入学には有利になることは間違いないでしょう。

そして、当然大学側は,勉強だけでなく,課外活動や,リーダーシップ,特技等も重視するので、中国語と英語を話して書けるとなるとそれも当然有利になるのでしょう。


でも
アメリカの大学は,意外に不公平らしいです。

同じ成績だったら両親や祖父母がその学校に在校していたら,他の生徒よりも私学の場合は有利になるのは事実だそうです。

愛校心のレベルが違うからでしょうね。

アメリカの子供達はうかうかしていられなくなりましたね。

そのうち,お金持ちのインドの子供達の比率も上がってくるでしょうから。


そうそう、東大もとうとう,秋入学で英語だけの入試も一部、始めたそうじゃないですか。


こちらは、日本人の通る道と比べて(所謂つめこみ受験勉強をしなくていいと言う点から)もしかして穴場??かもしれません。

PCや、携帯、色んな意味で世界が近くなっていくなかで、大学の生徒の構成も変わって行くのは当たり前のことなんでしょうね。



500年後とかの未来をタイムカプセルにのって見てみたいなあ~。
そうだそうだと思う方,ポチ感謝です~

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking


UNIVERSAL MUSIC STORE(ユニバーサルミュージックストア)
マウスコンピューター/G-Tune
スイングマシーン(金魚運動マシーン)

スイングマシーン(金魚運動マシーン)

¥6,090(税込)

寝たまま有酸素運動ができるという「スイングマシーン」。仰向けに寝て、金魚のように身体を左右にユラユラと揺らすこ…

スイングマシーン(金魚運動マシーン)スイングマシーン(金魚運動マシーン)をカートに入れる

スイングマシーン(金魚運動マシーン)
ほかにも色々ある~いい気分(温泉)
らくらくmassage屋

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人類の英知が信じられないので、タイムマシンに乗るのが怖い、500年先の未来の人類が幸福だといいんだけど~(^_^;)

No title

日本も侵略されて来てるし、アメリカも・・・恐ろしや~。
中国のお母さん、厳しいし怖いですよ~。
うちの2人のプリ時代、やはり同じ学年で兄妹がいるんですが、勉強は出来て当たり前。
他に習い事の量もすごいし、学校は当然私立です。

No title

reeさん
日本より凄い教育ママがいるなんて、さすが4000千年の歴史の中国。。
やはり私立ですか~お金があればまず教育にそそぐのでしょうね。
私の知り合いの子供も、中国語と英語が同じように流暢だとママが自慢していたっけ。。
カノッチさん
確かに、500年後の自分の子孫を見ても血のつながりなんて感じないでしょうね。しかもチンパンジーに支配されていたら。。ひえ~!

No title

オーストラリアでは移民の子が小学校2年生から塾に行って中学受験、もしくは5年から入れる天才学級(Opportunity class)を狙っていますが…。もちろん大半は中国人。そして、インドや韓国系でしょうか。この小学校は成績がいいと聞くと、もう地域が移民で占められるようになっちゃうという恐ろしい現象が見られます。日本人も頑張っている家庭がありますが、元々日系はハーフが多いので、それほどでもない用に思います。お休み中に友達と遊ぼうとしたうちの子は、「塾があるから30分ならOK!」って言われたりしました。何か、何か、悲しいぞ!

No title

ひろりんさん
オーストラリアでも、同じ現象が起きているのね!!凄いわ、中国パワー。。。中国料理屋に行くだけでもなんかこの人達,なんでこんなにパワーがあるんだろうというくらいみなぎっていますもんね。それをお勉強に費やしたら、、すごそうです。
でもね~子供の頃にちゃんと遊ばないと,,,変な大人になりそうで怖いです。。

no philosophy

日本語には時制 (tense) はない。
過去・現在・未来のそれぞれの世界を脳裏に描くことは難しい。
前世・現世・来世に関するインド人の教えも、日本語脳では定かでない。
「我々はどこから来たか」「我々は何者であるか」「我々はどこに行くか」といった哲学的命題は考えられない。

理想 (ideal) は、未来時制の内容である。
意思 (will) も未来時制の内容である。
理想がなければ、未来社会の建設計画もない。
意思のないところに方法はない。(Where there’s a will, there’s a way).

意思はなくても恣意 (self-will) はある。
建設的な話はできなくても、出来心はある。
問題解決の能力はなくても、事態を台無しにする力だけは持っている。
政治は遅々として動かない。人々の頭を閉塞感が襲う。

英語のリスボンシビリティ (responsibility) は応答可能性であり、自己の意思により現実対応策を考えて行使するものである。
責任は、自由意思により果たすところが大切なところである。
意思なくしては、責任は果たせない (責任はとれない)。とかく、この世は無責任となる。

ところが、日本人には意思がない。子供・アニマルと同様である。
場当たり的な行動にでるしかない。
未来時制の内容に確信は持てない。不安ばかりが募る。
ただ目的の遂行だけを求められるならば、耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶことになるのは必定である。

以前マッカーサ元帥は、日本人を12歳と評したことがある。
日本人は彼の評に立腹こそすれ、その意味を深く掘り下げることはしてこなかった。
我々は、浅薄である。秋入学の動きは、浅はかである。だから、留学生は、我が国を避けて英米に行く。
知的な人になるためには、英米の高等教育が必要である。これは国際的な判断である。
英米の高等教育は、奥の深い大人になるための更なる英語の勉強である。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/





No title

nogaさん
まるで詩のような流れる文章に思わず釘付けになりました。コメントありがとうございます。
日本の学校教育を受けて来た私にとって、今子供達がアメリカンスクールで受けている授業を見て、違いを感じています。幼い時から自分の意見を言う訓練をしている彼らは、やはり「大人」になる近道を与えられています。テストも、穴埋め問題は見たことがありません。歴史のテストも、年代の暗記よりも歴史の流れ、時代の背景を理解することに力を入れています。そう言うテストは好奇心、想像する力を養うでしょう。勉強することが楽しいと思える環境にいるいる彼らを心から羨ましく思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード