国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> アメリカのトモダチ作戦支援

アメリカのトモダチ作戦支援

震災の後、デューク(夫)の周りでも色々ありました。

同僚のスコットサンは運が悪かった~。

3月に家族旅行を予定していたのですが、この震災の為に旅行は行けなくなり、飛行機代は自腹でキャンセル。
家族だけが旅行にいくことになりました。

一方同じ在日アメリカ人でも横須賀の公務員とその家族が日本から出国して本土に帰ったのかと思ったら、グアムやハワイ、沖縄と好きな場所を選ぶことができたようです。その上30日間のホテル代と食費が支払われているそうです。

先日からは青森の三沢基地の家族もこの計画の一部になったようです。



家族によってはフロリダのディズニーランドに行った家族もいるそうですね。
露骨に、ラッキーだという不謹慎な人もいることは事実です。

でも、そういう人は一部と信じたいです。

震災の影響でとても忙しくなったスコットサン。
日本の為に役に立つことは光栄だとスコットさんはそれでも言ってくれました。


こちらの田舎の基地では、基地の幹部夫人会は震災の次の日に会議を開き募金と物質の寄付を呼びかけ始めました。
沢山のものが集まり箱に慎重に仕分けをして3日後から次々に被災地に送られています。

この素早い行動力にはさすがとしか言えません。


幹部の一人のケイティーは
「日本に来てから、沢山の日本人が優しくしてくれた。私が何か役に立てることがあったらそれは光栄だわ」

と言ってくれました。

デュークもようやくアメリカ人が日本の役に立てるときがきたと安堵しています。

トモダチ作戦は、1万8千人の在日アメリカ軍が加わって、飛行機133機に艦船13隻で既に240トンの物質の輸送を今まで行いました。
原発に関しても専門職員140人を派遣したりと色々と支援をしてくれています。
*読売新聞2011年3月28日記事より


同盟国ッてこう言う時に最大に助け合うことができるんですね。

沢山のアメリカ人が日本を第2にの故郷と言ってくれるのを聞くと本当に嬉しく思います。


今年の桜が少しでも被災者の方の心を慰めることができれば、と開花した花を見ながら思いました。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking



日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp
DHCオンラインショップ

コメントの投稿

非公開コメント

アメリカ軍、日本のために頑張っていただいて、感謝、感謝です。今回の災害は常識では考えられないぐらいの規模なので、いろいろな国からのサポートがとても嬉しく感じられます。特に原発については…もうどうしかしてよ~とオーストラリアから歯軋りしている私なので、専門職員をそんなに派遣していただけるなんて。日本、頑張れ。災害者の方達の普通の生活を取り戻すため、頑張ろうね!

私が呼びかけた訳でもないのに、ガールスカウトで支援物資を集めているようで、私も嬉しく思ってたところです。
ラッキーと言ってしまえるのも、これもしょうがないな、と私は思ってます。
私は福島県出身なので、今回の帰国は、やはり子供達の事を考え、中止する事にしました。        

ひろりん
色々な国から支援が来て平和の時の国際協力ッて本当にありがたいと感じます。毎日の新聞の一面が原発問題です。今回の災害の被害の大きさに改めておののいている毎日です。
reeさん
帰国取りやめは残念ですね。reeサンのご家族がアメリカに来るッて言うのは可能なんでしょうか?離れていると会いたいですよね。でも段々支援も復興に向けての対策も軌道に乗って来ているようです。本当に大変な年になってしまいましたよね。

あっという間の3週間でした。
それにしても同じ軍人でも月とスッポンな3週間だったと言う事ですね。 ハワイにホテル食事つき。。。
いいかも。 なのにスコットさん可哀そうに。。。キャンセルかぁ。 リビア行きの知り合いもいるし、差芯トンには湾岸から帰ってきた人もいっぱい。
家族も心配ですよね。

地震や津波のレスキューは、とっても辛い場にも出会ってしまうことでしょう。これから精神的に支えていくバックアップも必要ですね。 原発も一般の日本人が知らない情報も入ってると聞きました。
やはりそちらも将来的に長期でバックアップを要するんでしょうね。  うまく進む事を願うばかりです。

カントリーママさん
同じアメリカ人でも立場で色々な差が出てしまった今回の災害でした。でも新聞は好意的にトモダチ作戦の記事を載せてくれていてとても心が温まります。こう言う時ッて人の心の汚さや綺麗さが見えやすいですから。原発も今までの日本政府の裏切りの歴史から考えれば、新聞の記事も半信半疑になってしまっても仕方ないでしょうね。自分の身は自分で守らないといけないんですから。本当に長期戦になりそうです。

日本とアメリカの同盟関係に色々いう人もいますけど、今回のアメリカ軍の支援には感謝以外の何者でもありません。同盟国の支援って何も戦時上のことばかりじゃないのですよね。(一部の人は軍の費用でバカンス気分を楽しんだようですが)世界中の人がこうやってお互い助け合っていけば戦争なんて起こらないはずなのに、、、。

pharyさん
本当に平和の時の同盟ッていいなあと思います。本当に基地があって初めてよかったと思う出来事になったんではと思います。
戦争ッて本当に一部の偉い人のエゴのようなことが多いですよね.ばからしい、、。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード