国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 火事なのに消防士が傍観するアメリカ

火事なのに消防士が傍観するアメリカ

ここの所,忙しくブログ更新が滞っている私、、。このまま週一更新になりそうですが今週は頑張ろうと思います。

読売の10月22日の新聞に載っていたので紹介したいのですが(相変わらず古いニュースをネタにする私、、)

アメリカのテネシー州の民家の火災で,自治体を通じて収める年間約6100円の消防署運営費用が未払いの家だった為に消防士が傍観していたと言う事件がありました。

それに関して
221万7000人(米ニールセン者調べ)という米ニュース専門局視聴者数のFOX人気キャスターグレンベック氏が
(ちなみに日本になじみのあるCNNは42万人です)
が「費用を払わない家の火事を消したら払っている隣人からのネコババだ」

と消防士を擁護したらしいのです。

もちろん,ライバル他局からの怒りの攻撃に彼はあったようですが
これッて根本的に変じゃないですか?


まあ、日本のように国民医療保険制度がないアメリカですから何となく理解出来るのですが

こういう命に関わる事は貧富の差があってはいけない事ですよね?
しかも、先進国の代表のような経済大国アメリカですよ??

未払いはもちろんいけないことでしょうが、だからといってみすみす燃えている間も傍観する神経が病んでいませんかねえ。。。

それともみせしめなんでしょうか。
他にも払っていない人達への勧告なんでしょうか?

おれたちゃ、甘くないぜ,払っていないのならこうなるんだぜい、嫌だったらさっさと払うんだね,って感じでしょうか。

まるで西部劇の時代のようよ。
とてもじゃないけどディズニーのアニメが産まれた国とは思えない,,(関係無いか)


あの人は払っているとか払っていないとかの低レベルの論争をする暇があるのなら

消防費用を自治の財政に頼るシステムを変えないといけないんじゃないの?
と思いました。


記事は大きくなかったのでその論争の全容は分からないのですが、もっと内容のある中身だっただろうと思いたいのですが、、、。



恐るべしアメリカです。。。

やっぱりお金は払いましょう、、、。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking



ハピネット・オンライン わくわくクリスマス
シマンテックストア

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かんたん請求キット (未払い賃金奪還作戦 パーフェクトセット)  

こんにちは、未払い給料.com 運営者の森山と申します。 おそらくこの挨拶は、...

コメントの投稿

非公開コメント

へぇ

アメリカにいながらアメリカのニュースを聞いてビックリですよ。
ワクドキさんのおっしゃるように根本的に間違ってると思います。
日本では給食費払わないのに(払えるのに)給食支給してるっていうのにねぇ。。。
(ま、ちょっと違いますけど~)
しまいには保険に入ってないから救急車に乗せてくれない世の中になっちゃうんでは?!
アメリカ怖いです。
(今のところ乗せてはくれるけど後で費用請求されるみたいです)

え、え、えーーっ!
知らなかった、このニュース。
いや~、それは100%間違ってますよ。
何の為の消防士か!

これ、ひどい話ですね。消防士がこの家は費用を払っていないから消さないよ!って...。こういうレベルの人が消防士をやっているのなら、消防署は絶対に国営にするしかないですね。それに、消防士さんって、子供に尊敬される立派な、そして命が危険な仕事なのに...こんな消防士がいて、いいんでしょうか。びっくりですよ~。それで、この消防士は首になりましたか。

シンタさん
そうそう、日本は給食問題でも子供に罪は無いと慈悲深いですよね。アメリカはそう言う精神が有ると思いきや以外にも薄情なんだなあとただただ驚きました。荒れてますよね,気持が、、、。
reeさん
とりあえず消してから,何か対策を立てられなかったのかと思いますね。。こう言う町には住みたくないですよね、、、。
ひろりんさん
首になったかどうかは分からないんですが,,少なくても何人もの消防士が合意して,消さなかったようですよ。なんか,中世の残酷時代の話しのようですよね。。もしそれが自分の身内だったら絶対に消したでしょうね、、。

初コメントです

初コメントです!
すごいニュースですね!

アメリカって自由の国、ナンバーワン!と言い切る国ですが、No flight Listなんてものがあるの知ってましたか?
私も最近知ったのですが、政治的に反した意見を言ったり、色々な理由で、No Flight Listにのってしまうと、その名のとおり、Flightできないそうです。
しかも、中には子供?がなぜかそのリストに載っていて、親が国に問い合わせをしたところ、今後変更するつもりもないといわれたらしいです。
これって本当に自由の国がすること??ってすごく疑問に思いました・・・。

Hiromiさん、
ハツコメありがとうございます。そして情報もありがとうございます。No Flight Listですか?それッて9/11以降に作られたのでしょうか?子供がですか?恐ろしいですね。でも自由の国のイメージがありますが,すごいスパイ国家で盗聴も頻繁でプライバシーなんてあってないようなものらしいですね。No Flight Listにのらないように気を付けてブログ書かなくちゃかしら(笑い)

それは、本当にアメリカ恐るべしですね。人道って言葉はないのね。

カノッチさん
アメリカっぽくないなあと思った私はまだアメリカを知らないんだと思い知らされました。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード