国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 黒人の人がメキシカンの人にこの国から出て行けと

黒人の人がメキシカンの人にこの国から出て行けと

2週間のアメリカ旅行でしたが、色々な事がありました。
もし良かったら目を通して下さいね。

サンフランシスコでのできごとです。

お店の前に椅子やテーブルがあってくつろげる素敵なカフェの前を通りかかりました。

すると,黒人の男の人がいきなり椅子に座っているメキシカンの男の人二人に向かって

「お前ら、メキシカン,国に帰れ!俺はお前らメキシカンを見ると腹が立つんだよ」

と怒鳴ったのです。

驚いたメキシカンの二人の一人が
「お前にそんなことを言われる筋合いはない。ばかやろう」

本当ですよね。例え不法入国の問題がアメリカで沢山あっても,合法的に入国した人に対してなんとも失礼な言葉。

それでもこの馬鹿やろうの男の人は彼らに向かってつばを吐いたのです。

幸い、彼らにはつばはかかりませんでしたが、、。


たまたま通りかかった私とデューク(夫)は本当に驚きました。

言われたメキシカンの人は、穏やかな方だったのでしょう。それとも馬鹿は相手にしないという大人の方だったのでしょう。ただただ頭を横に振っていました。


それにしても、せっかくいい気分でカフェに座って友達といい時間を過ごしていたのに,これでは台無しですよね。

あの馬鹿やろうは本当に病気なんでしょうね。ヘッドホンをして音楽を聴きながら、背中にはバックパックというカジュアルないで立ちでした。
不幸を振りまいて歩いているような後ろ姿でしたよ。

薬をやっていたのかもしれませんね、、、。


デューク(夫)が何か言おうとしたのを私は必死に止めました。
「多分、薬をやっているか、頭がおかしいか、どっちにしても相手にするのはばからしいから止めて」

デュークは
「確かに、ここで嫌な思いをするのもばかばかしい」
と言って珍しく私の言う事を聞いたデューク。

「あんな奴の事は気にしないで.災難でしたね」
とメキシカンの男の人達に話しかけました。

気の毒な彼らは苦笑いで
「ありがとう、、」
とだけ言いましたが、あの言葉は彼らの一日々を台無しにしたのはまちがいないですよね。



FC2Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

デル株式会社

コメントの投稿

非公開コメント

うわ~、すごいですね。びっくりです。

でも、これってオーストラリアのイタリア・ギリシャ移民が2,30年後に来たアジア移民に厳しいっていうのと似ている…(ボソ…)。

どちらにせよ、マナーってものがありますね。まさにアンビリーバブル!

確かにそう!
相手にしたら、何をされるか分かりません。
こう言った人たちは、相手にしたら損をする。

そのおバカくん、彼もそう言う目に遭ってるんだろうな。
それで見るからに自分にとって安全そうな人を相手に、こう言った事を繰り返してる事とも思います。

ひろりんさん、
皆最初は移民なのに,,そう言う所でその人の人間性がでますよね。きっとああいう事、初めてではないんだろうなと思いましたよ。気の毒ですよね。。
reeさん、
確かに、人を見て嫌がらせをしているんでしょうね。みみっちい人ですよね。こういう場面を見ると私までブルーになっちゃいました。

これが移民の国の運命なのでしょうか?
むずかしいね。今はアメリカ経済的に低迷しているし、いろいろ移民の人に、敵意の目がいくのでしょうね。かなしいね。

でも、こういうおかしい人は相手にするだけ無駄ですよ。

たぶんこういう人は、移民というだけでいろいろな人に絡んでるんでしょうね。

いるのよねぇ、こう言う筋違いの人。
そこにいるメキシコの人が悪いんじゃないのに一緒くたにしちゃうんでしょうね。
おドイツでもトルコ人に対して異常に敵意を持った人がトルコ人の住むアパートやトルコ人のお店を襲うなんてことがときどきあります。放火されて亡くなったトルコ人もいるのです。
ドイツには結構難民がいるのですが、一時入国審査を待つ難民申請をした人たちを収容する仮設のキャンプみたいなのが昔のアパートのそばに建てられたんです。
そうしたらそばの公園の滑り台に「難民は出て行け!お前達のために税金は払わんぞ!」ってペンキで大きく書いた輩がいましたよ。そのキャンプには結構な数の中国人、ベトナム人がいたので当時は外を歩くのにビクビクでした。キャンプにいる人たちも自由に外を歩けたので、間違われて罵声を浴びさせたれたらどうしようって、、、。そういう人には常識は通じませんから。

ゆりだんさん
きっとその人も嫌な目にあったとは思うのですがだからって皆一緒くたは大人じゃないですよね。。いわれた人達も、もしかしてなれているのかなあ,,そう思うと気の毒です。世の中ギスギスしてしまいますよね。
pharyさん、
ドイツ人激しいですね。私もドイツに住んでいた時に近くにトルコの人たちのアパートがあって,,何となくその人達は遠慮しながら生きているような気配がありました。当時のガイドブックに、中国人と間違われないように日本人とアピールする為にカメラを首から提げましょうというのが本気でかかれていて、笑っちゃいましたよ。でも近くにキャンプがあったら,,確かに間違われる可能性高いですよね。ご無事でなによりです。私も、なんども悪気ではないんでしょうが日本人か?と道を歩いているだけで確かめられたことがあります。。

アメリカは東京大空襲と原爆投下の謝罪と賠償をしろ。

何気なく読んだら復活してましたね。それにしてもひどい人と言うのはいるものです。国籍、人種に負け犬と言うのはいるものです。関わらないのが一番なんでしょうね。

ALMIAサン、お久しぶりです。随分更新をさぼってしまっていました。忘れずに訪問いただき感謝です!
そうなんですよね,こういう嫌な人ッて、国籍は関係ないでしょうね。日本は移民が厳しいのでこういう問題が少ないでしょうが、これからますます国際化が進むと、人ごとではなくなってしまうでしょうね。

アメリカの危ない人は拳銃をもっているかもしれませんからね、関わるのは危険なんでしょうね。かつて白人が黒人を蔑視したように黒人がメキシカンを蔑視する時代なのでしょうか。

はじめまして!

国際結婚、ブログとタイプして一位に出てきたのがこちらのブログでした。国際結婚してアメリカンスクールに行っていらっしゃる二人のおこさんがいらっしゃるということで、勝手に親近感を持ってしまいました。私も国際結婚してインターナショナルスクールに通う子どもがいます。最近ブログも始めました(新米です)。

これからちょくちょくお邪魔させていただきますね。

どうご、よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カノッチさん
確かにいきなり撃たれてしまう事も考えなければいけないアメリカですから、用心に超した事はなかったです。特にそう言う攻撃的な人は要注意ですよね?メキシカンの人は、さぞ悔しかったでしょうけど、、。
Mrs.ローズさん
訪問ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします!
waka さん、
移民には厳しいとは聞いていましたが、元々移民の国なのに、悲しいですよね。何で人は色々な人のおかげで生きているのに、それを忘れて自分の事ばかり大事にしてしまうのでしょうね。不景気になるとよけいそういう人が目立ってしまいますね。社会貢献素晴らしい志をお持ちのwakaサン、心から応援します!訪問ありがとうございます。

お金の問題

南CAでも黒人ギャングとヒスパニックギャングの対立は「黒vs茶色」と言われて頻発しています。
これって、全体的に貧しいアフリカンアメリカン達の職を、もっと安い給料でも一生懸命働くヒスパニック達が奪ってしまったからなんですよね。
不法移民だと“まともな”給料を要求しませんから、雇う側も安い労働力が手に入ります。
もちろん不法移民を雇うのは法律違反ですが、ほとんど野放し状態。
そんな背景があるから、アフリカンアメリカンがヒスパニックに対してムカつく、というのはある意味自然な流れ。

かといって、実際に「単にヒスパニック」というだけで暴言を吐くのは、間違いですよね…。
よっぽどそのアフリカンアメリカンは煮詰まってたんでしょ。
ちゃんとした教育を受けていい生活をしていたら、まずそんな行為はしないはずだし。
やっぱ、彼も可哀想な人。

みっちゃんさん、
なるほど、そう言う対立がこの背景にあるのですね。確かに言い分はあるのでしょうが、そう言う事でしか腹いせが出来ない彼は、哀れですね。日本も、難民を受け入れるとこういう問題も発生するのでしょうね。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード