国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 公衆トイレでのチカン

公衆トイレでのチカン

家の近くの男子用おトイレでチカンが出たようです。

下半身を丸出しにして,中に入って来た小学生の男の子に
「こっちに来て」

と手招きをしたらしいのですね。

驚いた小学生は慌てて外にでて近くに居た大人に助けを求めました。
通報したときは,その男はすたこらさっさと逃げてしまったようです。

昔ッて,,女の子に対するチカンはよく聞きましたけど、男の子に対してって余聞かなかったですよね?

誘拐はどちらもありましたけど、、、。
電車でのチカンもほとんどの被害者が女性ですよね?

アメリカでは,小さな子供が男の子でも一人で公衆トイレには行かないように親は注意をしているようですが、日本も男の子でもチカンに注意しなくてはならないんだと改めて思い知らされました。


話しはチカンとは別に
それから日本との違いを感じるのは刑務所についてなんですが
アメリカでは刑務所に入ると何が怖いかッていうと(ちなみに私は入った事ありませんが日本ではどうなんでしょう?)
ゲイに襲われてしまうという点らしいのです。

ハイウッド映画にもありました.
ある男の人が刑務所のシャワーの所で,石けんを落としてしまッてそれを拾う時にかがむ時に後ろから襲われないように注意しなくてはならないとかって、、。(それはコメディーでしたけど、、)


日本は聞かないですよね?


これも、アメリカ人はそう言うホルモンが日本人よりも多いのでしょうか?
肉を食べるとそうなる可能性が多くなるとか?
昔もあったけれとタブーで公にならなかっただけなのでしょうか?
農薬や添加物の影響はあるのでしょうか?

男の子の親としてはなんだか気になってしまうこの頃です。
(近所にゲイカップルが住んでいます。産まれて初めて一般人で身近にいるものですから、ただただ慣れないので気になってしまうんです。
あ、ゲイとチカンを結びつけている訳では決してありません。医学的上、チカンは精神,脳の異常で、ゲイはホルモンの関係と聞いていますから。)


同性愛のドントテル、ドントアスクの意味



FC2Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

私の好きな映画で「ショーシャンク・・・」で、刑務所に入った主人公がゲイの受刑者に襲われそうになる場面がありました。

日本はどうか知れないですが、こらでも男の子一人でと公衆トイレには入れないですよね。
日本の刑務所の中はどうなってるんだろう?女性刑務所とか男性刑務所とか・・・。表ざたになってないだけかしら?

今思った、ミスターレディはどうするの?

アメリカにいると、子供への性的虐待が多く表面に出るので、そういう人がたくさんいるような気がしますが、「闇の子供たち」って映画ご覧になったことあります?タイでの児童カイシュンのメジャー顧客は、アメリカ人、日本人、ドイツ人だそうですよ。お金があるってことも理由じゃないかと思います。日本には昔からオチゴサンがありましたしね。結局、非道なことをする人は同じ割合でいるのかもしれないですね。社会的に制約できる道を探すしかないのでしょうかね。教育を含めて。

そういえば、時々男の子が狙われる事件がオーストラリアでもありますね。めずらしくないと言うか…。

でも本当に聞いたことがないのは

女性のチカンです!これだけは聞いたことがない。

ご近所にゲイのカップルが住んでいるから、男の子の親として何が気になるんですか?

息子さんがゲイになる可能性?でもそれは近所にゲイがいるいないとはまったく関係ないし。

息子さんが被害者になる可能性とか?ゲイだからって性犯罪者の可能性が高いワケじゃないと思いますけど?

他意はないのかもしれませんけど、差別的発言に聞こえますよ。(同性愛者に対する偏見は持ってらっしゃるようですけど。)

まったく最近は変な人が増えて困ってしまいますね。
おドイツも子どもは男女を問わず一人でトイレには行かせません。うちの子達はもう大人ですが、おねえちゃんも末っ子も一人でトイレには行かせないようにしています。
子どもや女性を襲ったり露出したものを見せて喜ぶのはゲイだからというわけではなく、異常な好みの持ち主+それが自分でちゃんとコントロールできない人で、そういうやからはどこにだっているわけですから用心に越したことはないのです。

Re: タイトルなし

> ゆりだんさん
> ミスターレディーは、,どちらに所属するのでしょうね??
> 確かに、、。ゆりだんさん、するどいですね。日本の刑務所はどうなのかなぜが気になってしまう私です。社会が反映されますもんねえ。
> アリスさん、
> 闇の子供達、、見ました。子供への性虐待、,人生を狂わせますよね.それを組織的にしている方も利用する方も罪は同じですよね。ハリウッドでも子供の性虐待の映画は多く撮られて社会に関心を向けていますね.そう言う意味では関心の高さは日本はまだまだなのかと思うこの頃です。あ、家田さんはノンフィクションの本をずっと前に書かれていましたけどその中で子供の性にも触れていましたっけ。。。
> ひろりんさん、
> 確かに!女性が深夜,男性を襲う!なんて聞いたことがないですよねえ。露出狂も女性は少ないような気がします。
>名無しさん
> 私は人格者ではないので正直に告白しますが,息子がゲイになって平常心ではいられないと思うのです。ということは私の心に差別,偏見がもちろんあるのでしょう。近所に住んでいてしょっちゅう見かけると気になってしまうんですね。人間性悪説性善説、どちらかと議論されますが,私は誰の心にも差別はあり得ると推測します。ただ、それを押さえて生活して行動することが理性のある大人の振る舞いでしょう。そういう人に私はなりたいですが。。。ゲイの人がお互い幸せならそれでいいのです。
> ただ、短い記事の中、チカンとゲイを同時にあつかうのは無理がありましたね。誤解を生じてしまったようですから。ゆめゆめゲイがチカンになる可能性があると指摘したつもりはありません。不快な思いをされてしまったのならお詫びします。
> pharyさん
> 短い記事の中、私ったらチカンとゲイを同時にあつかうのは無理がありましたね。ホルモンの関係で二つは全く別の分類ですもんね。
> 記事つけ加えたほうがよさそうですね。。。

痴漢にもいろいろあるんですね。勉強になりました。

そうなの、うちも息子がトイレに行く時、注意するように教えてます。
刑務所で、男同士もあれば女同士もでしょう?
どうなんだろう、人種の違いなんでしょうかね。
でも日本のゲイ人口も、カミングアウトしてない人を含めると、結構多いんじゃないかなぁ・・・。

スカウトの話。
小さい子はまだ分からないと思います。
スカウトは高校を卒業するまであるので、そう言った大きい子や、その親達を対象のものなんですよ。

ALMIAさん、
いえいえこちらこそ訪問ありがとうございます。
reeさん、
スカウトも高校生まであれば、そう言うこともあり得るのですね。
親も対象なんですね。影響を受けるからかなあ?なるほど、、。話しはちょっとずれますけどスリープオーバーとかも相手の環境が分かっていないと不安ですよね。

チカンが出たら。。



   コカンを蹴って逃げてください(Y ^ ^ Y)  

peace9314さん、
分かりました.それが一番の攻撃ですね!

親として軽々しく偏見のある発言をされるのには感服いたします。その偏った思想で子供に教育をされるのでしょうか。「近所にゲイカップルが住んでるから一人でトイレに行っては行けないよ」って。
いやゆるモンスターペアレンツですかね。

名無しさん
ゲイとチカンを結びつけている訳では決してありません。医学的上、チカンは精神,脳の異常で、ゲイはホルモンの関係と聞いていますから。と書いてありますね。それなのにそう解釈されてはいたしかたありません。その解釈に感服いたします。

初めまして

名無しさんは偏見もなく公平な心の持ち主のようですが、ご自分の意見にゆらぎない信念をお持ちなら、仮でもいいのでお名前を名乗った方がよろしいのでは?と思います。そうでないと、匿名で嫌がらせ電話をかけてくる輩と変わらなく見えてしまいます。私はどちらが正しいとか、偏見があるかないかを言うつもりはありません。ただ、顔が見えないネット上であっても、公衆の面前で正々堂々と名乗って議論しているような心構えでいたいと思っています。卑怯とだけは思われたくないんです。
ご自分を人格者でもなく、偏見もあるかもしれないと率直に認めた上で、冷静にお話をすすめていけるワクワクドキドキさんは、むしろ人格者だと思いますよ。自分の意見が正しいと気色ばんで相手をやりこめようとしてもどこへもたどり着かないと分かっていらっしゃるようで。

あいさん、
コメントありがとうございます。私も皆さんと色々な意見を交わす事がブログのいい所と思うのでなるべく公にしてコメントをしたいと思っています。あいさんの、コメントにとても励まされました。ありがとうございます。

何も偉そうな事を言える立場でもないのでお恥ずかしいです。でも私もすぐにコメントをいただいてとても嬉しかったです。誰が正しいとか間違ってるってのは何とも言えないデリケートなことだと思います。今の私には失うものがないから堂々と言える意見が、将来家庭を持ったら言えなくなったり変わったりすることは十分あり得ると思ってます。自分が親だったらなりふり構わず子供を守りたいし。どんな環境で暮らしているかとか、どんな体験をしてきたかとか守るべきものがあるかないかで人は強くも弱くもなるので、だからこそ一呼吸おいて考えてから物を言いたいなと思います。色んな人が、色んな人生送ってきているんですもの。こんな私のささいなコメントでも、ひょっとしたら心に響くものがあって見ている方がいるかもしれない。と思いたいですね。
最近通りがかっただけの者ですが、またちょくちょくのぞかせて下さいな。大声は出しませんから笑。

あいさん、
まだ若くいらっしゃるのにきちんとした自身の考えからをもっていらっしゃってとても素敵な方だと思います。そうなんですよね、自分で絶対にこうと決めつけるのは人生損してしまいますよね。いくら年を取っても色々な意見を聞いて考えて人の考えを尊重出来る人でありたいですよね。又訪問下さいね!
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード