国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> デューク、人種差別?温泉でからまれる

デューク、人種差別?温泉でからまれる

もうデューク(夫)がとても気の毒な事件でした。

皆で一泊旅行に行った温泉での出来事、、。

一人の男の人が歌を歌っていたので
「いい歌ですね」
と褒めたらしいのです。

するといきなり
「アメリカ人は好きじゃない。俺のお母さんも姉さんも広島で苦労したんだ。原爆を落としやがって」

本当に今時代、一市民のアメリカ人に初対面でこんな言葉をいう人が存在するんですね。

和やかな裸の付き合いの会話を期待したデュークはとってもおどろきました。
しっかし、デュークもここで,上手くかわそうとして

「僕はアメリカ人ではありません.ロシア人です」
(これは一寸本当なんですよ、祖父母がロシアからの移民なんです。)
と言います。

なのに
おやじ「ロシア?ロシアも嫌い.北方領土をまだ返さない」

ああ言えばこういうおやじです。

この返事にも驚いたたデューク、さすがにムカッときたのですね、
デューク「僕も日本が嫌い。アジアに対しても虐殺,侵略はどうなんですか」

ここにも,ああ言えばこう言うデュークです。

本当は日本がだい好きなんですよ、でも,こういう人がいる日本は大嫌いなんですね。


おやじ「、、、」
無視です。

すごいですよね,とてもじゃないですが温泉での話とは思えません、、。

それでも,お風呂から出る時にデュークは
「お先に。おやすみなさい」
と声をかけたそうなんですが,それにも無視だったということで,とっても怒って部屋に戻って来ました。


せっかく楽しい家族旅行なのに,そのオヤジ、ひどいですよねえ。
アメリカ人が嫌いでも,ロシア人が嫌いでも,それは結構ですがなにも温泉の中で一方的に言うなんて失礼にもほどがあります。

第一、その時代はまだデュークは産まれていないのですから何の責任もないのに、、。

酔っぱらっていたのでしょうか?
奥さんと喧嘩して機嫌が悪かったのでしょうか?

デュークは本当は殴ってやりたいくらい頭に来たらしいのですが,ここは日本で外国人の自分は何かあると不利になるとよく認識して日々暮らしているので,ぐっと我慢したようです。






とにかく,そのオヤジは何にでも文句を言いたかったんでしょう、ということでデュークを慰めましたが、デュークは声をかけなきゃ良かったと次も日もまだ怒っていました、、、。

朝ご飯の時に,又会わなかったのは幸いでしたね、、、。

それにしても、温泉に子供二人も一緒に行ったのですが,そんなことがあったなんてちっとも知らなかったという子供達、、、。
一体ああ言えばこう言うデュークと親父が火花を散らしている時に何をしていたんでしょうか、、。
今でも不思議です。





FC2Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ




【発熱素材で体感温度UP】太ももスッキリシルエット!ホットαタイツ
生地に施した吸湿発熱加工。
汗をかいたという自覚がなくても常に放射されるといわれる水分「不感蒸散」に反応して、体感温度をUP!皮膚上面温度の上昇は、専門機関での調査でもバッチリ確認されています!(財団法人 日本繊維製品品質技術センター調べ)

これを付けながら動くと、効果的に温まるからダイエットサポートにも◎!
心地よいフィット感で肌に吸い付くような履き心地がたまりません♪

激安通販下着屋
【発熱素材で体感温度UP】太ももスッキリシルエット!ホットαタイツ

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます^^

初めまして♪

そーゆー人っているんですね。
いい年してちょっと恥ずかしい…
日本人でも外国人でもそれは人柄というものでしょう。
変な人は国籍に関係なく変ですよ。
せっかくの温泉、災難でしたね…

同じ日本人として

悲しいですね。
私たちが韓国や中国へ行って同じ事をされたらどう思うのか、考えて欲しいと思います。

確かに世界で唯一の被爆国なのですが、その事を前面に出して、自分たちの行った残虐行為などは語っていない日本の政府の方針も悪いのだと思いますが・・・

デュークさんには同じ日本人としてとても恥ずかしいと思います。本当に申し訳ありませんでした。

No title

信じられない!ムカつくー!
デュークさん、災難でしたねぇ。
ってか、デュークさんこういう被害に結構あってませんか?
日本語がわかるだけに一部の偏見を持ったおかしな輩に絡まれるんでしょうか。
過去の歴史の恨みを一個人にぶつけてどーしようっていうんでしょう。お前は何様だ?!と言いたい。

ちなみに今度は「ユダヤ人です。」と言ってみるのはどうでしょ?

考えさせられます。。。

ご主人、お気の毒でしたね。。。
私は、ここでは自分が差別される側なので、何とも言えない気持ちになります。きっと、人種や民族にかかわらず、人間って、他人を差別することで、優越感を感じる(?)自分の存在を正当化する(?)、そうせずにはいられない生き物なんだと思います。
私は、アメリカに来てから、アメリカとアメリカ人が以前より嫌いになりましたし、原爆を落としたことに対して初めて怒りを覚えました。自分が劣等視されるからですね。その、オヤジみたいに、個人のレベルで嫌がらせをして仕返しをしようとは全く思いませんが。
だって、自分を貶めてしまう。
でも、自分の父親の世代や、凡庸な人たちの中には、そういう人達がいるのわかります。アメリカにレッドネックがいるように。
まあ、なんにせよ、彼らは自分自身の中で何かが不満で怒りを持っているのであって、ご主人には関係ないことです。
私も、差別的な嫌な目にあったときには、抗議すべきは抗議しますが、私の人となり・価値とは関係ないと思うようにしています。そう思うようになるのに時間はかかりましたし、今でも思い切れていませんが、自分の精神衛生のためです。

No title

みとすけママさん、
本当に災難でした。事故にあったような感じですね。あのおやじ、きっと毎日幸せじゃないんだと思います。不幸な人なんですよね。普通に会話できないなんて、、。
ぷりんままさん、
謝っていただいてしまって,,申し訳ありません、、。でも,こんなことで日本が大好きな外国の人が嫌な思いをしたら困るなと思いました。デュークは私がホローできるから良いのですが、、。あの親父、外国の人に何時もそんなことをいっているんでしょうかねえ、、。
シンタさん、
日本語が少しできちゃうので、日本語を話したいんですよね、日本人と。そうすると確かに、こんな嫌な目にもあってしまうのですね。ちょっと気の毒なんです。私もそこにいたら、日本語で親父と口論になっていましたよきっと。
ユダヤ人、いいですね~。ポルトガルとか言う案もあったんですよ。
アリスさん、
やはり、アメリカでは避けてとおれないのでしょうね。差別って。私もデュークと結婚して色々なアメリカ人と会って、この人達って日本人よりたちがわるいなと思いました。
人となり・価値とは関係ない、こう思うことってとても賛成です。不愉快な思いをその後も引きずりたくないですもんね。交通事故のようなもんだと私も思っています、、。

No title

それはそれは嫌な人に当たっちゃったんですね~。
でもね、その逆もあり得る・・・。
私がまだ嫁に来たばかりの頃、父ちゃんの知り合いの、当時90歳近いおばあちゃんに言われましたもん。
日本人はずるくて卑怯だから・・・って。
私だってまだ生まれて来ていなかった時の話。
未だにその年代の人、アジア人は嫌い、って人も多いし、逆にすごく親切な人もいるし、様々ですよね。

No title

結局、その親父は、デュークさんが「○○人」といってもなんだかんだといって、難癖つけるんではないでしょうか???
たぶん、同じ日本人にも難癖つける、めんどくさい親父の典型で、飲みにっても、家族にも「うざい」と思われていたりして・・・。

でも、ちゃんと言い返したデュークさんをほめてあげましょう

No title

reeさん、
reeサンも嫌な思いをされたのですね。でもあるでしょうね、きっとどこに行っても自分の国の人以外嫌いとかっていう人が。
そういう人達はその世代で終わってほしいですよね。今は,国際社会で世界はとっても小さくなっているのでから、、。
ゆりだんさん、
きっとそうですよね、何でも文句を言う人なんでしょうね。もしデュークが日本人になりましたとか言っても文句言いそう。
温泉に入っても文句を言う、リラックスできない可哀想な奴ですよね。いつこういう人は幸せを感じるのでしょうねえ、、。
あ、文句を言っているときとか??(笑)

それって

決していい気分じゃないけど、会話としてはすごくありがちなんだと思うんですよ。日本でも海外でも。
だから、デュークさんも、そういうもんだ、と心構えをしておけば腹立ちも半分くらいですんだんでしょうね。温泉だから、ちょっと気を許したんだろうな。

私がアメリカに留学して住んだアパートの大家さんは、私は太平洋戦争で家族が辛い思いをしたから日本人に部屋は貸さなかったけど、数年前にすごく礼儀正しい学生に会って、それからは貸すことにしたの。だから、あなたにも貸してあげる、って言われました。
こういうことって、ひとりひとりの積み重ねだなって思います。

ワクドキさんもデュークさんもがんばって。
それにしてもお子さんたちは・・・頼もしいです。

No title

デュークさん、やさぐれわんこに噛まれたようなものですね。お気の毒としか言いようがありません。せっかくの楽しい気分が台無し。そのオヤジ、きっと普段もブツブツ文句言い太郎なんですよきっと。
↑日本人として嫌な思いをしている方が多いようですが、私もねぇ、ご近所のフィリピン人の奥さん、とってもフレンドリーなんですが、ときどき、、、、もうこっちはどんな顔していいのか分かりません。

No title

日本人で戦争のことで普通のアメリカ人に喧嘩を売る人いるんですね。どのぐらいの年齢に方でしょうか?かなりお年?歌を歌っていたって...鼻歌ぐらいなら普通でしょうけど、大声で歌っていたのなら、その人もおかしいかな?

そう言えば、私の妹の義母が被爆者ですけど、戦争を恨みこそすれ、アメリカ人の悪口を言う人ではなかった。戦争は戦争ですから。

そう言えば、私もオーストラリアで年配の人に戦争のことを言われたことがあります。町でコーヒーを飲んでいたら、相席いいですかとおじいさんに言われ、日本人だと分かったとたんにですよ。暇なんですね。教養がないんですよ。

ということで、どこにでも変な人はいるんですね。デュークさんにお気になさらないようにお伝えください。親日家のデュークさんに嫌な思いはして欲しくないです。

No title

こちらに来たばかりの頃、東南アジア系の女性に差別らしき振る舞いをされたことがあります。我がテーシュは同じ場所にいたのに全く気付かず(ヌケサクなもんで) 夫に言ったら、同じアジア人なんだよ?そんなことするわけ無いじゃないと最初は信じられなかったみたいです。
そのときの私はといえば、あー、同じアジア系のニッポンジンの私を客として扱わなくちゃいけないのが何か悔しいんだろうなーってな感じで済んでしまいました。
色んな意味で差別や当人が差別と思っていなくても差別に当たる事やそういう言葉遣いだったりはありますね。
よっぽどあからさまに態度や言葉に表して自分に対してやられない限り、「許せないっ!何で私がそんな目にあわんきゃいけないの??」とか感じない限り、気にならないです。
だって私も嫌いな国や人はいますもん。ただそれをその人達に前で態度に出したり、言葉にしたりしないでいることが出来るってだけです。皆さんのありでしょ?嫌いな人の前でもとりあえず普通に挨拶がしたり、お付き合いが出来るって。
世の中にはそれが出来ない人もいるんでしょうね。

No title

↑のナベさんのブログから飛んで来ました。
過去記事もいくつか読ませて頂きましたが、面白かったです。
これからも読ませて頂きますね。
我が旦那は、日本にいた時は今回の旦那サンの様な不快な思いをした事は特に無かった様ですが、一番酷かったのは私の両親の態度だったんじゃないかな?
結婚前の事で、付き合い反対されていたから、かなり理不尽な事を言われたりしたんで、良く耐えたな~と我が旦那ながらあっぱれです。
今は私の両親とも良好な付き合いになりましたけどね。

No title

とても酷いおじさんですね・・・。
そういう人もめずらしいですね。びっくりです。
だけど日本がアジア人を虐殺したとか侵略したという主張は
あまりにも無知かな?とも思いました。
もちろん全く殺してないといえばうそになるけどアメリカや中国ほどは虐殺してないでしょう・・。
日本は韓国は侵略ではなく世界のルールにのっとって米国や英国に認められた形で併合してますし、韓国も了承した上ですよ。
中国にいたっても条約に基づいて駐留してたのは事実です。
しかし、日本人の居留民が頻繁に中国の軍に虐殺された歴史を無視できません。「通州事件」などの歴史事実も日本では隠された歴史です。それでも和平条約に望みをかけた日本を裏切って日本人を虐殺し続けたのは中国です。それに対して日本は国民を守り、権益を守るために中国に日本軍を派遣したことは間違いではないと個人的には思います。ちなみにその中国の軍(蒋介石)を支援していたのは米国ですよ・・。日米開戦の前に米国は蒋介石軍と共に日本に攻撃しています。真珠湾が戦争のはじまりではありません。これを知らない日本人が多すぎます。もっと歴史的事実を日本国民は知るべきです。そういう意味で日本政府はあまりにも戦前の事実について教育すべきでしょうね。日本は歴史を隠してるわけではなくて断片的に事実を教科書に載せてるだけです。だから総合的に歴史を語れる日本人って少ないですよね。米国は米国が正義と思っているようですが
日本からみれば米国は「満州の権益」を日本を奪いたかっただけにしか思えませんよ。日本を満州から追い出したら米国が満州の権益を貰う約束もしていたらしいですしね。

No title

続きですが・・

なぜ、戦争になったか?
それを管理人さんにはもっと勉強してほしいですね。
ちなみに原爆を落とされる三ヶ月前に米国に「降伏」のための
交渉をしています。最終的には米国に無視されて原爆を落とされましたが。米国は日本が闘えない状態であることを熟知していたのに関わらずに原爆を落としたのです。
かのマッカーサーも後に日本の戦争は「自存自衛」のためと認めています。日本がなぜ戦争の道を歩んでいったかは白人による植民地支配主義の戦いと中露の共産主義との戦いです。弱肉強食の時代に順応していったのが日本です。それを日本だけが悪いような言い分は日本人として認められないし、そう思う日本人が多く居るのも悲しいことです。ちなみにフィリピンの空襲で何十万人と言う死者がでました。フィリピンでは米国統治中に日本軍がやったことにされましたがフィリピンの空爆は米国軍が行ったものです。事実が捻じ曲げられてることに日本人は真実を見る時期じゃないのでしょうか?
「日本が悪い」と言う戦後教育にはウンザリです。
ちなみに日本が侵略国と言うならば当時、植民地を保有してた米国もオランダも英国もロシアも侵略国ですよ・・・。
日本の領土拡大は欧米の植民地支配主義とはちょっと違うと思います。韓国は日本の一部となり、選挙権も与えられたほどです。
欧米諸国は?明らかに搾取するだけでしたよね?
そこが日本と欧米諸国の違いです。

No title

↑上の方の意見凄く分かります。
私は歴史を専攻していますが日本が歴史を教えないっていうのは
間違ってると思います。
アメリカの歴史学者が日本と中国と韓国の教科書を見比べて
偏向度が高いものを検証したそうです。
結果は韓国がいちばん偏向していて次に中国。
日本の教科書はまったく偏向していないと結論に至ったそうです。
だけどあまりにも断片過ぎて歴史を深く学べないですよね。
日本人がどんなに悪いことをしたか教えていないと上のほうの方は指摘していますが中国や韓国はもちろんですがアメリカも虐殺行為については教えていません。そういうものは教える物じゃなくて歴史を学びたい人が学ぶものなんです。韓国が戦後、自国民やベトナム人を大虐殺したことを教えないように、中国が日本人を虐殺したことや自国民を大虐殺したこと、アメリカが日本や他のアジアで大虐殺をしたことを授業では教えません。なぜ、日本が歴史の悪役になったのか?を今、論文を書いているところです。歴史は深いですよ。

No title

まじょりさん、
そう言う個々のふれあいで、人種差別や、偏見が消されると素晴らしいですよね。
海外にでると、一人一人が外交官という気持でいるのはとても大事なことなんだなと思います。有難うございます。頑張りますね。
phary さん、
そう文句太郎でした(笑)
ご近所にもいるのですね、煙い人が、、。やはり文化も育ちも違うと色々と問題はありますよね。そんなときは是非、ブログに書いていただくのはどうでしょう?喜んで読ませていただきますよ~!
ひろりんさん、
戦争って、そうですよね、国と国にですもんね。妹さんの義母サンは人格者ですね。その言葉、教養、人間として大事ですね。初対面の人にいきなりぐちぐち言うのはマナー違反ということですよねえ、、。その人は、50~60代らしかったのです。大声で歌っていたらしいいので、酔っぱらっていたか,ちょっとおかしい人だったかもしれないですね。有難うございます。デュークに伝えておきますね。
なべさん、
そうですね、大人として、初対面の人に不快な思いをさせないと言うのは基本的なマナーですもんね。確かにそれができない子供おとなっていますよね。
同じアジアでも、ありますよね。白人の好きなアジア人で,って,よく日本に住んでいるのアジアの方が言っているのを見聞きしますもん。恥ずかしいことですね。
TRIPLE-J さん、
旦那さん、愛の為に我慢されたのですね。でも今は良い関係になって本当に良かったですね。それもきっと、旦那さんの人柄なんでしょうね。本当に個々で分かりあえると、その国まで酔い印象になることってありますよね。

No title

めぐさん、
私は大学で歴史が専攻ではありませんでしたが、興味があるので色々な本やドキュメンタリーなどをとおして知識を得る機会がありました。確かにデュークの発言は、レベルが低いと判断されても仕方ないですね。相手が相手ですから。その親父の態度からして、博識のない,かつ教養のない人と言うのは明らかですからデュークは傷口をえぐりたかったとからだと思いましたよ。高尚なことを言っても通じない相手でしたから。まあ、学校教育は万人向けですから,あまり期待はできないでしょう。ブログで私のいいたかった点は、今時代国際人になれない教養のない人がいると言うことで侵略、戦争の関して論じることが目的ではあリませんでした。ご指摘のように歴史と言うものは、真実を得るのは難しいこともあります。人によって取り方も違いますし、立場によって考え方も違います。韓国の併合やアジアでの日本は侵略ではなくアジアを欧米からの解放と言う名目、戦争の原因、うんぬんについては、おそらくめぐさんと興味深い論議ができるくらい私も理解しているつもりです。私に対してもっと勉強したほうが良いとのアドバイス、ありがとうございます。ただし、そういういい方は教養を疑われますからご注意してくださいね。きっとめぐサンはお若いのでしょうね。めぐさんは一般のレベルよりは知識が歴史に関してはお持ちなのは分かりますが言い方を変えるだけでもっと素敵な女性になれると思います。かなり時間を割いて知識を共有して下さったのは感謝いたします。
mikaさん、
おっしゃるように、どの国も自国のくらい過去については学校教育で教えない傾向にあるようですね。
なぜ、日本が歴史の悪役になったのか?やはりあの時、あのタイミングで戦争に負けたからと言うのが大きいのではないでしょうか?でもベトナムで痛い目にあったはずのアメリカは、未だに戦争をしていますから、、困ったものですね。それにしても日本はあの戦争でもっと早く負けていれば犠牲も少なかったのにと、非常に残念に思います。

No title

私のコメントは簡単なもので申し訳ないんですけれど。 
結局のところ、公共の場で個人的な嫌いを言い過ぎるから問題なんですね。いや、好きか嫌いか聞かれたら、嫌いだということもあると思うんですけど、全体的に、XX人が嫌いだ、子供が嫌いだ、はてや、妊婦、お年寄り、などなど、嫌いなことの主張オンパレードでこちらはおなかいっぱいになることが日米であります。 
いい歌ですね、の返答がアメリカ人は嫌いだ、そりゃ、話がまったくつながってないですよ。嫌いだからという主張で相手を攻撃する吐き出し方は大間違い。公共の大迷惑ですよ。それぞれ事情はあるにせよ。 Dukeさんと温泉また行って、今度は楽しまれてくださいね。

No title

yamu さん、
簡単なコメントではないですよ、とても思いのこもったコメントありがとうございます。
私の今回の題の目的を的確に理解していただいて感謝します。公の場で、気持のいい会話のできない人は本当に嫌ですよね。しかも外国人はゲストのような存在なのに。他国の人からいい印象を持たれるのはこれからの日本の発展にもつながるということがきっと、この親父は、考えないのでしょうね、。
ありがとうございます。まあ、こんな体験はそんなにないと思いたいですね。

No title

厳しいことを言うようですが、
今回、デュークさんのやったことは間違ってると思います。

例え、向こうが先に言ってきたことでも、ああいう言葉を言い返しては、結局、デュークさんもその迷惑なオジサンと結果的に変わらないじゃないですか。
まさに「売り言葉に買い言葉」
酔った迷惑オジサンが売ってきた言葉をデュークさんはまんまと買ってしまった。
つまり、「契約」してしまったわけです。

確かに、戦争はお互いの正義がぶつかるものだし、どちらが
悪いとは言いにくいことだけど、
だからといって人間は「お互いさま」と言えるほど、割りの
いい生き物でもないんです。悲しいことに。
(実際に戦争で大変な苦労をなさった方もいますし)

デュークさんはもう少し短気な性格を直された方がいいと思います。
日本が好き?
親日家?
日本人の奥さんがいて、日本で生活してるデュークさんに今さら、そんな表現もおかしいんじゃないでしょうか?
日本人だろうが外国人だろうが、日々生活する中でイヤな思いは少なからずあるもの。
デュークさんも、日本で生活するなら、もう少し「忍耐」を
覚えた方がいいと思いますよ。

No title

私もめぐさんやえいすけさんの意見に賛成です。
アメリカ人やヨーロッパ人は日本のアジア侵略や植民地についてどうこう言える立場じゃないと思います。
そもそも先にアジアに侵略してきたのは白人です。
日本は黒船が来る前までは、鎖国し、日本だけで十分平和にやっていけました。
日本がアジアを掌中に収めてまで植民地支配をしなくてはいけなかったのは、全て欧米列強の侵略から自国を守るためです。
しかし結局戦争で負けて日本=悪の国ってイメージが付きましたが、やっていたこと(植民地支配と戦争)は戦勝国である欧米もかわりませんよ。
あとよくアメリカ人は「原爆は戦争を終わらせるために仕方なく使用した。」と言いますがこれは嘘です。
原子爆弾は、戦争を終わらせるためではなく、日本人を原子爆弾の実験体として使用したのです。アメリカには二つの種類の原爆を今後の覇権のために実験する必要がありました。
当時日本と同盟国だったイタリアとドイツには白人国のため使用する気はありませんでした。最初から黄色人種の日本のみが標的でした。あの原爆の問題は甚大な被害もそうですが、白人の人種差別が大きな問題なのです。
しかもほとんどの欧米は植民地だった国に対して謝罪をしていません。
日本は何度も謝罪をし、戦後軍隊を放棄し、平和の国として歩んできました。アメリカはまだ戦争をしています。

デユークさんがおじいさんに絡まれたのはお気の毒だと思います。
デユークさんは悪くありません。過去の戦争や原爆のことについて現代のアメリカ人を責めるのは間違いです。
しかし、デュークさんの日本の戦争に対する認識が、典型的な戦勝国アメリカから見た一方的な考えなことが気になりました。
日本に居て日本人と結婚したのなら、日本からみた戦争の考えや、当時の状況も知ってほしいと思いました。

No title

えいすけさん、
確かに厳しいですね。デュークにはお寺にでも行って修行が必要ですね。確かに、相手のレベルに落ちてしまったデュークです。短気、まさにおっしゃるおとりですよ。もっとおおらかに構えれば長いきするよと,私はいつも言っています。
崇高な人間になると言うことは誰もが夢して努力するものと信じたいのですがそれを実行できる人間は数少ないでしょうね。
こんな相手に怒らないような人間になれたら素敵でしょうね。
日本で生活していて、日本が好きというのはとても大事なことだと思うのですよ。たとえ奥さんが日本人でも日本が嫌いという人は私の周りでも結構いるんです。日本で住んでいて日本が嫌いだけど,お金の為にいると言う外国の人も沢山います。私も色々な海外に住みましたが、住むと嫌な所が目についてくるもの,,,それも含めて日本が好きと言うのは本当の親日家と思います。
里佳子さん、
デュークはもちろん,日本の侵略や虐殺についてどうのこうのいう立場ではないんですね。ただ、アメリカの原爆に対しての親父の言葉、ロシアに対しての言葉に対して、じゃあ、親父,君は他の国のことをとやかくいうのなら日本がしたことはどう思うのだい?と言う流れだったのですね。デュークはアメリカの世界の警察のよな振る舞いには辟易していますし、原爆に対してもプルトニウム、ウランの結果を知る為に2度落としたことも,人種差別によると言うことももちろん認識しています。それに関してはとても怒っています。(前の記事に書てあるのですが。8月ごろの)そう思わない相手だったら結婚は日本人として私はできなかったでしょう。
日本語が片言な為に読んでいただいた方に誤解を招いてしまったのは私の説明不足ですね。基本的に国際結婚をした二人というのはお互いの国の理解が無くてはやっていけません。私と結婚したことで,日本をもっと知りたいと言う一心で日本語も勉強しているデュークです。ただ、こういう場面で,日本語を駆使して,短気にならずに,歴史の真実を教えると言うレベルには残念ながらまだ努力が必要なんですね。

No title

>>原爆に対してもプルトニウム、ウランの結果を知る為に2度落としたことも,人種差別によると言うことももちろん認識しています。それに関してはとても怒っています。

すみません、8月の日記は見てませんでした。
少し感情的になってしまいました。申し訳ありません。
歴史関係の問題は本当に難しいですね。
とくに今回のケースのように、冷静な状態での議論ではなく、売り言葉買い言葉では相手や相手の国の印象が悪くなるばかりです。
たぶんおじいさんの方も、突然アメリカ人に声をかけられて、つい長年のアメリカに対する欺瞞や怒りが出てしまったんだと思います。
とくに御年よりは外国人に対する免疫がありません。外国人に対して感情的に出てしまったのでしょう。
デユークさんもせっかく覚えた日本語で親しみをこめて話しかけたのに、絡まれて辛かったでしょうね。
私も外国でもし同じ目にあったら感情的になってしまうと思います。
日本の歴史や戦争の問題は長く時間をかけて、勉強していただけたら幸いです。

No title

里佳子さん、
改めてのコメントありがとうございます。
デュークも今回のことで色々学んだと思います。親父もこれでまた,外国人がさらに嫌いになったことでしょう。残念な出会いでした。こういう時に冷静に話をすることができれば,すばらしいことなんですか,私も同じ立場だったら難しいかもと,自信がありません。余りにも一方的でしたから。でも何事も経験ですね。ほとんどの日本人はデュークに対してとても親切なので日本が好きなのですね。里佳子サンもお時間があればまた訪問いただけたら光栄です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そもそも、そのおじさんが常日頃めぐさん他のような歴史観を論じているような人なら、アジアのことをいわれて無視を決め込むようなことはしなかったはず・・・。ここぞとばかりに長々と反論したでしょうね。

デュークさんはそういうふうに言う事で「和やかなはずの場面でそんなことをいわれたらどんな気持ちになるか」ということを相手に気づかせたかったんでしょう。
おじさんに戦争についての主張があるわけではなくただの嫌がらせだということがわかっていたのでしょう。それが図星だったので相手も黙ってしまったのでしょう。けして的外れではなかったはず。


ただ一つ弱い立場なのはこちらから話しかけてしまったってこと(笑)きっと「俺に話しかけるな」という意思表示だったのではないでしょうか。
日本ではあまり他人と話すことがないので、話しかけられて引いてしまう人が多いですよね。これは拒絶反応の行き過ぎた例ですかね。

夫はよく人に話しかけるしマナーの悪い人がいると注意もするので、もし日本に住むとデュークさんのように嫌な思い(私たちにとっても嫌な思い)をするでしょう。なにより怖いのは逆切れ犯罪?巻き込まれないよう気をつけましょう(笑)

No title

イタリア田舎人さん、
おじさんに戦争についての主張があるわけではなくただの嫌がらせだということがわかっていた、まさにその通りなんです。ああ言えばこういう人でしたから。私の書いた意図を的確に共感していただいて嬉しい限りです。文章は難しいですね、流れで理解してもらえると思っても、人によって取り方が変わって来ますから。アメリカ人は知らない人でも日本人に比べると結構話しかけるのが好きなようです。イタリア田舎人 サンのご主人はイタリアの方ですか?彼らもお話好きですよね.確かに,この親父は話しかけられたくなかったんですね。歌を歌っていたかったんでしょう(笑い)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ねこさん、
デュークに対してのお言葉ありがとうございます。私も祖父が中国で戦死したので、戦争に対しては過去の事ではないんです。。
それから、その訪問されたブログで災難でしたね。色々な方がいるからそう言う変な事もあるのでしょうか、、。どうぞ、気を取り直して沢山素敵な方がされているブログを訪問されたりしてそのような事は悪夢だったと、忘れ去られたらいいですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード