国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 意外な人が謝ってくれた、We kissed and made up.一言英会話フレーズ付き

意外な人が謝ってくれた、We kissed and made up.一言英会話フレーズ付き

何時もパンクなアメリカ人のレポートを喜んで報告している私ですが

本日は,ちょっといいお話です。
いい話?そんなこともあるの?
そうなんです、たま~にアメリカ社会でもあり得るのですね。



前からデューク(夫)の天敵のような人だった、子ども達のスポーツの審判のPさん。

デュークが野球のコーチをしている時も高慢な態度にデュークは辟易としていました。
たとえば、試合の前に
「アウト、セーフに一言でも僕に文句を言ったら直ちに試合は中止だ」
いきなり激しい口調で言います。

デューク
「なぜ、そんな言い方をするんだ。今まで何度も試合があって、文句を言う沢山のコーチの中で僕は一回も言ったことがないのに」
Pさん
「、、、」

というような感じですね。
こんなことはしょっちゅうでした。

道であっても挨拶もしないような人だったのです。

長男のフットボールの試合をコーチ(デュークではありません)の態度に怒って後2分という試合を終わりにしてしまったPさん。
こちらの記事ではその後を書かなかったのですが、実は続きがあったのです。


誰も僕のいうことを聞かないって?何様ですか?



堪忍袋の緒が切れたデュークは、Pさんにこの長男の試合のあと、歩み寄って啖呵を切ってしまいます。
短期ですからデュークは、、。
皆普通直接言わずに遠巻きでPさんの悪口や文句を言うのですが,こういう所がデュークはちょっと一直線なんですよね。


「自分の感情を抑えることができなくて、子どもの試合を切り上げてしまうのなら、審判の資格がないよ!君はもう辞めたらどうだ、辞めたほうが良いよ」

Pさん、
「ありがたい忠告に感謝するよ、さあ、さっさと僕の目の前からいなくなれ!」
ひえ~どこまでも偉そうなPです

デューク
「もう試合は終わったんだ。お前にそんなふうに言われる筋合いはない」

側にいた、デュークの友達が二人を慌てて止めました。



その後、もちろん道であってもPは挨拶もせずにしらんぷり。

デュークが知っている人と立ち話をしていれば、その人だけに握手や挨拶をしてデュークを露骨に無視するように、子供じみたこともこのおじさんはやっちゃいます。


デュークはそこまで怒ってはいなく、道で会えば挨拶は何時でもする気でいたのですが、、。


ところが


何が彼を変えたのでしょうか?
ギャンブルで大当たりした?
離婚してすっきりした?
どこかの宗教に入っちゃった?
う~ん、、。

あの事件から随分だった頃でしょうか、デュークが喜んで帰って来ました。


「驚いたよ、Pさん、わざわざ僕を道の反対側で見つけて、声をかけて来たんだ。そして,この前は申しわけなかった。子どもの試合を中止にすべきではなかった。悪かった」

と言ったというのです。

デュークはとっても嬉しくなりました。
「僕も、あんな言い方をして悪かった」
と言って、仲直りをしたというのですね。




Pさんは50代半ば,,,頑固そうな人で絶対に謝らないような感じの人だったのですね。


いい話ですよね、こんなことがあるとなんだか嬉しくなります。


We kissed and made up.


とデュークが言った時、私はえ?あのPさんとキスしたの?
と思わず言ってしまったではありませんか、、、。

仲直りをしたということですね。
BF、GFでなくても同性でも使うフレーズらしいです。

ワクドキ~何時もぐちばっかりだけどさ、たまにはためになること教えてくれるじゃん、
よおし~今日から使うぞ~と一瞬でも思った人、ポチしちゃおう



FC2Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ



ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】


新作ゲラルディーニ トートバッグ40,950円が約半額!
外側ポケットがポイントですね。頻繁に使うものをいれておくと慌てなくてすみそうです。
スーツに似合うバッグです。
この他、ブラックとダークグレ-も!
ゲラルディーニ新作通販屋

Gherardini(ゲラルディーニ) トートバッグ SOFTY BASIC 1960 BORSA A MANO 1060 ライトベージュ

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

ええぇーーっ

ビックリ~!
その審判の記事覚えてましたよー。
突然謝ってくれたなんて、なにが彼をそうさせたんでしょうかねぇ?超気になるーっ。
でも、よかったですね。デュークさんも気持ちが晴れたことでしょう。
しかし。。。そのフレーズ、私もついいい年した大人の男がチュッチュッとキスしながらいちゃついてる絵ヅラそーぞーしちゃいましたよ。
フフフ、勉強になりました~。

No title

審判記事、夫にも読んでこういう人がいるよと教えた時、夫はそいつはAHな奴だな、と言っていましたが、いったいそのAH荷何があったんでしょ。

きっと裏がありますよ、裏が・・・とかんぐってしまうのはいけない癖かしら・・・・

あ、今日から日曜まで夫がそっちに行ってます。寒くは無いけど曇ってる、と文句言ってました。

うたがっちゃう!

一直線なデュークさん、素的です! うばっちゃおかな?(ちがう)
Pさん、本心からかわってるといいですね。
私もナベさんが書かれているように疑っちゃいます。
安手の対人術でも読んだか? と。
もしくはデュークさんになにかコネコネしたいのかしら・・・
(心貧しき者です、ごめんなさい)

No title

シンタさん、
覚えて下さったのですね,去年の記事。うれし~。私も超気になるのですね。デュークったら,喜んでないできけばよかったのに、っち。でもこれで,どこでばったりであっても,爽やかな気分になれるのはいいですね。
なべさん、
裏が,,裏が,,ねえ?そう思っても不思議ではないほど,変なやつだったのに,,突然いいやつに変身するなんて、、。年寄りにはあり得ないと思っていた現象です。なんかあったら又リポートしまっす。
そうなの,こちらは,雨でどんより系です。でも暖かいので,地元民は大喜びざんす。
dojihime さん、
デュークでいいのなら奪って~、バーゲン製品なので返品不可よ~。ひえ~こんなこと書いちゃた~。送信しちゃうぞ~。
はい、何かあったら,レポートするざんす。私のブログからこれでもう目が話せなくってよ。ふふふ。

No title

あのP氏でしょ?子どもの試合の審判なんかやる資格がないような、短気なオレ様審判の?
あれから結構時間がたっているのにいまさらそうしたのかしら?
うーん、ナニがP氏にそうさせたのか?
気になるじゃありませんの。
まぁ、デュークさんがこれから気持ちよくP氏に遭遇できるのならば喜ばしいことですが、どす黒心の持ち主の私としては皆さんのように裏があるのではと考えてしまいます。それとも博愛主義の新興宗教にでも入会したのか?

わたしも。。。

かんぐってしまう~(笑)。というか、根に持たないといえば根に持たない、単純といえば単純で可愛い?!2週間たてば人間関係が変わっていることあるみたいです。鬼畜にように嫌っていたのに、信頼してるの~といっていたり。最近BFが出来て、彼女いい人になったの~とか言って。。。心広いのかも。いやほんとうに。自分にゆるい分他人にもゆるいですよね。
ともあれ、良かったです(*^_^*)

No title

でもね、こう言う人って絶対誰かと悪口を言ったりするような人ではないと思うんですよ。
だからこそ、自分なりにあれこれ考えた時間があったんでしょうね~。
ただし彼のやり方が変わるかどうかは疑問だけど・・・。

No title

こんばんは。
Pさんになにがあったかも気になるところですが。
今回は、相手の謝罪をすぐに受け入れて仲良くなれる旦那さんに感動です。とってもいいですね。

No title

50代半ばになって、子供の試合を中止しちゃうような方が謝る?天然なのか、それともちょっと狂っているのか、只単にわがままで一生暮らしているのか…。不思議だ、不思議な方ですね。

裏がないといいですね。仕事上、デュークさんの力が必要だとか?またワクワクドキドキさんのブログに登場したりして。

No title

pharyさん、
そうなんです、俺様審判のP、、やっぱり pharyサンも驚きますよね?人って中々変わるものではないですもん。
デュークったら,喜んでいないで,どうして突然?と一言聞けば良かったのにな,,と歯がゆい私です。宗教、,これかなあと疑っているのですが。勧誘激しいですからね,日本のこの田舎でも。二人組で家を回っているおばさん達,英語だって話せちゃうんですもん。
アリスさん、
アメリカ人でしかももう中年が謝るなんて,あまりないですよね、、。でも、確かに鬼のような人がいい人が出来たら丸くなったとは聞きますね。でもPさんに噂はないんですよね~ああ、こうなったら周りの人に聞き込みをいれてみようかな。何かでてくるかも、、。
reeさん、
一つ思い当たるのが,女の子がいるんですよね,13歳くらいの。もしかしてその子に注意されたのかなあ、、って。
パパ、評判悪いよって。そして反省したとか、、?でもこれから始まる野球のシーズン,爽やかに出来そうでそれだけでも心が軽くなりました。
カノッチさん,
ありがとうございます。確かにデュークは心が少年のような所があるんですよ。喜んで帰って来て私に報告する所がまるで子供のようでした(笑)
ひろりんさん、
はい,Pさんの行動,春から始まる野球の試合でも目が離せません。Pさん、本当に不思議な人なんですよね。狂ってる,,それに近かったですよね。今後どういう態度でするのか,本当に今迄と違って穏やかに審判をするのかもうハラハラです。人はどれだけ変われるのでしょう見物ですね。又変なことしたらレポートしちゃいます。ふふ。

ごめんなさいが言えないアメリカ人?!

Pさんすごいですね!
どうして誤ってくれたのでしょうか・・・あまりにも態度が違いすぎて気味悪いくらいですね(笑)
we kissed... そんな風に使うんですね。私、言葉のその通りに解釈しちゃいますよ! 英語マスターの道は長いなぁ・・(涙)

『悩んでないが迷惑メールの多さにはまいってる 2/?』

 こんにちは・・(●^o^●)・・御殿場市の某ラブホテルパート勤務~正社員(夫婦住み込み社宅)を嫁と2人で目指してたのですが某ラブホテルが暴力団関係者:ヤクザ経営者と分かり、筋金入りのヤクザになりたいので即座に2人で辞めましたよ。家に戻れば携帯・PCにまたまた多くの迷惑メール(出会い関係)がどっさり来てて、誰が?何の為に?・・・と言う主旨で記事にしました。毎度のユニーク:おもしろ画像写真では、「実際に送られてきたメール添付画像」「若者が働けない日本の危機」「日本の将来を真剣に考えてない民主党の輩」写真画像を貼りました。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って楽しく見てやって下さい。・・1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。

No title

MAMIさん、
そうなんですよ、謝れないアメリカ人が、、しかもPさんが、、どうして?本当に驚いたことでした。裏がないといいなあ、、。
英語、、私もまだまだですよん、頑張りましょうね、、。とほほです。
智太郎さん、訪問ありがとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード