国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 性的虐待

性的虐待

今日はとても重い話題です。
余りにも重い話題なので、書くことに二の足を踏んだのですが、、


デュークが出張先から戻ってきました。
昔からの知り合いJさんと、一緒に仕事をするんだと喜んで出かけたのですが,戻って来てとてもショックを受けていました。

Jさんが、再婚した女の人には10歳の女の子がいます。
その子の父親は、その子に性的虐待をしたらしいのです。

それでも、離婚した後、定期的にその父親を訪ねなければなりません。

なぜ?

裁判で、少女が虐待されたことを受け入れてくれなかったというのです。
子供の言葉は確実ではないからという理由で、、、。

もちろん、裁判所も色々なケースをみているのでしょう。
母親が父親に会わせたくないからでたらめを言って、子供にも同じことをいわせるということもあったのでしょう。

残念なことに、その子が虐待された直後にわかっていて、すぐに医者に行けば,証拠として証明できたのでしょうが、それをしていなかったらしいのです。
その後もしていないようです。

でもそれを、母親を責めることが出来るでしょうか??
いいえ、ですね。言葉で言うのは簡単です。その時にならないと私だって冷静に行動できるかなんて分かりません。
ただ、その後はなんとか証明をとろうと努力すると思います。

その子も、裁判では、口が重くなって話せなくなってしまうらしいのですね。
大人だって、人を殺してもいないのに、殺したと言ってしまうようなプレッシャーが裁判所にはあるのです。

ただ、いつも父親の所から戻るとバービー人形に、赤いペンで同じ箇所を何度も突き刺して『痛い痛い』と言って反乱狂になってしまうというのです。

そのバービー人形が証拠になるじゃないのと思うのですが、どうやら父親側は、とても『いい』弁護士をつけているようで、何を言っても娘を守れない状況だというのです。

それでも、母親は弁護士代の為に破産寸前で、デュークの知り合いJさんは、家を買うお金も頭金も、弁護士代で消えてしまったというから驚きです。

アメリカ政府が、今年初めて家を買う人に日本円にして80万を補助するらしいのですが、それでも無理だと彼は落ち込んでいたというのです、、。

行かせなきゃいいじゃん!!
そう日本人の私は思うのですが、デューク曰く、アメリカの裁判所はとても力をもっているんだ。子供を父親に会わせないと、母親が罰せられるんだよ。とのことです、、。



10歳の女の子をどうやったら守れるのでしょうか、、。
私もデュークも考えてしまいました。

でも,何かが変ですよねこの話、、。私も又聞きなのではっきりしたことが言えないのですが、納得がいきません。
子供が父親からの訪問から帰って来てすぐに医者に行こうと母親が言っても、引きずってまでいけない状態なのでしょうか、、。
引きずってまでいく必要があると思うのですが。




このままでは、この女の子の人生は台無しになってしまう、、。会ったことも見たこともない子ですが、とても心配でとても歯がゆいです。




テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

可哀想なお話ですね。でも、裁判所がどうこうと言うよりも、親として娘を守れそうな気がするのですが、、、
これじゃあ、何の為の厳しい裁判なのか分かりませんよね。。。
いっそ娘さんと失踪する事は出来ないのかな?
私ならそうるるかも。

性的虐待って、すごく多いんですよね。
知り合いの知り合いには、父親との事が当たり前になって、30を過ぎた今も父親と一緒に寝てると言う女性の話や、再婚した父親のところに行った子が、彼の目の前で新しい奥さんとの行為を見せられたり、と言う話を聞いた事があります。
わが子を守ろうと思うのなら、母親はもっと強力な態度を取るべき。
お役所はしっかりした証拠がない限り動いてくれないし、父親に会う権利、他に引っ越しちゃう事もその父親が許可しない限り無理なので、立ち上がって欲しいな。

私は中学校の頃、痴漢(?)行為にあったんですよ。
それから立ち直るのに、結構時間がかかりました。
(車を運転していた男性に、道を教えてほしいというので近づいたら、イチモツを出していて、さわってくれって言われたんですよ)

それを実父から性的虐待って・・・・。それは後々の人格形成に影響すると思います。まずは母親が証拠集めして、娘を守れる状態にしないといけないですよね。

オーストラリアでも裁判所の力があって、離婚って結構面倒です。

10代の子供に性行為って、犯罪ですよね。引きずってでも病院に行くべきです。

難しい問題ですね

日本の様に、離婚した後は面会の必要性がなければ良いんでしょうけど、アメリカは離婚しても親は親。
面会には応じる必要がありますから、逃げる事すら出来ませんもんね。
でも、本当になぜ?なぜ、娘さんを守ってやるって事をしないのか、疑問に思いました。私も娘を持つ身なので、複雑な気持ちです。
お金だけの問題ではないと思うんですけど。

初めまして

ブログ村から来ました、Kimmy と申しますm(_ _)m  実はいつも楽しみに読ませて頂いていました。

私の仕事場には虐待(身体・精神的、性的、ネグレクト全て含む)された子供達もたくさんいるので、思わずコメントを残さずにはいられませんでした。

私も「引きずってでも病院に行く必要あり」に賛成です。このままうやむやなままズルズルと父親の訪問を続けていると、取り返しのつかないことになりますよね!! もう既にこの女の子はかなりの精神的ダメージは受けているでしょうが、それでも non-profit organization でのセラピーなりなんなりの方法はあると思います。早ければ早い方がいいはず。

ワクワクドキドキさんご自身のお話ではないので、ここに私がグダグダ書いても仕方ないのですが・・・ 早く解決法が見つかりますように・・・

また遊びに来させて頂きます。

必要なテーマの一つ。

子供も持っている以上は避けて通れないテーマです。
取り上げて頂きありがとうございます。
子供達が被害に遭う場合もあり、また将来、加害者になりうる可能性もでてくるのですから、
けっして他人事ではありません。性教育の大切さを痛感致します。

miyaphongさん、ただ、目の前で繰り返されているなんて我慢できないですよね。弁護士もお金次第なんて悔しいですよ。
ree さん、母親だったら本当にその子を愛していたら何でもできそうですよね。もしかして、この母親も、うつ状態になってしまっているのかな、と思ったりもしましたが、精神状態は正常らしいのです、、。(Jさんいわく)
ゆりだんさん、その手のチカン私も合いましたよ。幸い私一人でなくて5,6人の友達といたので、、私は見なくてすんだのですが、、。でも実の父親はひどいですよね、、。ゆるせません、、。
こぴ丸さん、私もなぜ、医者に行かないのかがわからないのです、、。よく説明して本人に納得させることができると思うのですが、、。つらいことですが、必要ですよね、、。
Kimmyさん、いつも読んでいただいてありがとうございます。私もその子がセラピーかカウンセリングに行っているのかが気になっているところです。セラピーやカウンセリングでの調書も立派な証拠になりもすもんね、、。夫に聞いてみますね。
Respect Miss. Yamaguchi Eriko さん、重い話題なので、聞きかじりのことを書くのをためらったのですが、いろいろな意見をいただいて私も新たに考えさせられました。残念ですが避けて通れない話題ですよね、、。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

歯がゆいです

裁判のこととかはわかりませんけど、やはり大人がどうにかしてあげなくてはいけないことなんだと思います。
この種の問題は本当にアメリカでは多い!
許せません!
どうにか幼い彼女が早く救われることを祈ります。

本当に難しい問題です

性的虐待が事実がどうか、確かめられないのが
難しいところだと思いますが、
その女の子がそれほど嫌がっているのですから、
それを重く見るべきではないかと思います。
ただ、具体的には、今のご主人様が、そのお母様を説得して、
勇気を出すようにしてもらわなければ、
一歩を踏み出すことは難しいのではないかと思います。
本当に、そのようなひどい事は、心が痛みます。

シンタさん,何でアメリカには多いんでしょうか、、.肉食系だから?社会が歪んでいるから?日本もそうなってしまっては困ります、、。
はるたさん、Jさんは、金銭的にも精神的にも援助はしているようですが、なにも変えられないので大変なストレスを負っているんですね、、。貯金も無くなってしまって、、。それなのに、その弁護士、力不足のようです、、。歯がゆいですよ、、。

初めまして

そんなー><
子供と父親が会うときは二人でなくてはだめなのでしょうか・・・第三者が一緒にとか必ず公共の場所で会うとか、泊まりはなしとか。父親に虐待されるために会いにいかせるようなものですよね。。。かわいそすぎる。
子供に盗聴器とか隠しカメラとかつけたりできないのかな。。。
ありとあらゆる手段を使ってでも証拠を見つけて守ってあげて欲しい。。。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード