国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> ジュリーの初恋

ジュリーの初恋

前回からの続きです。アメリカンティーンネイジャーの性

ジュリーに,その彼とはどうなったの?

と聞きました。

ジュリーは,とたんに顔を曇らせて,話してくれました。

「信じられない話なの。私,ずっと振られたと思っていたのね。大好きだったからとてもショックで,はっきり言って,今でも引きずっているのよ。」

「思っていたってことは,振られたのではなかったんだ、、」

「もう信じられない話よ.私は高校卒業したら大学に進学予定だったの.その彼は地元の工場に働く予定だったの。そんなこと私は関係なく,彼を愛していたわよ.それなのに,私の友達が、なんと、彼に『あなたはジュリーにふさわしくないから身を引くべきだ』と言ったの。」

「え~!なんて余計なお世話!信じられない!」

「彼に,あなたは,私を幸せに出来ないんだからって,,言ったの」

「じゃあ,別れた時は,理由を聞かなかったの?」

「聞いたわよ!納得できないって!でも,頑として言わなかったの。ただ,別れようって、、。新たに彼女が出来たとかじゃないから,本当に納得できなかった。おかげで次のボーイフレンドが出来るまで,3年もかかったのよ」

「で,何時その理由を知ったの」

「結婚して,何年目かの同窓会で,その友達が,もう時効だからって白状したのよ」

「結婚後かあ、、。同窓会には,その彼は来ていたの?」

「いいえ、、」

「ひどいね~.その友達許せなくない?もしかして,その友達がその彼を好きだったとか?」

「うんん,そういうことじゃないのよ,本当に彼女は私を心配したから,,.でもね,今,それで良かったと思うようにしているの。でなきゃ、やってられないわ!!」


はあ~。アメリカ人って,激しいですよね。あ,これって別に国籍は関係ないのでしょうか、、。

でも、やっぱり,よけいなおせっかいと私は思うのですが、、。

10代の頃って,何考えているのか分からない時ですもんね、、。


テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あぁ・・・切ない・・・。
でも若い頃って、一人や二人、こう言うお節介な友達っていませんでした?
でもどうせお節介なら、ずーっと黙ってて欲しいな、私なら。

私も

reeさんの意見に賛成。
ずっと黙っててくれたほうがいいと思います。

その彼もエライというか(エッチも奥手だったし)、真面目で責任感のある人なのかもねぇ。
アメリカの10代で。。めずらしいなぁ。

reeさん、時効だからって,そりゃないですよね。もうとり戻せない過去ですもん。でも、このころって、おせっかい、確かにいましたよね。親だけで充分なのに、、。
シンタさん、この彼、めずらしいですよね。本当にジュリーのことを大事に思っていたんだろなって,思います。幸せになっていたらいいなあ、、。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード