国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 上流階級気取りのおばさんの正体

上流階級気取りのおばさんの正体

話は戻ります.

え.何の話?

という方はどうぞこちらへ驚きのマナー


さっそく、私のバックをどけたおばさんについてジュリーに聞きました。



「ちょっと、ジュリーのゲストに文句言うつもりはないけど(とか言ってちゃっかり文句を言っています)あのおばさんは一体何者?」


早速ジュリーは、100名のゲストの中からピンときた人の写真をメールで送ってくれました。


ああ、どんぴしゃりでございます。


この人この人、、忘れもしないこのお顔。

いましたよ~。
侍従もとなりで微笑んでいます。



「こうこうしかじかああだこうだ」

とその時のことを言うと


「やっぱり。あの人は、英語の生徒なんだけど,例の社交クラブの一員でもあるの。今回は生徒の人は皆パーティーに呼びたかったから呼んだんだけど、、」



大きなため息とともに、ジュリーは言いました。



「信じられないの、あの人!自分の友達を呼んだのよ、私のパーティーに無断で自分の友達をよんだのよ~」


「ええ~?」



「見知らぬ人がいるから,どなたですかって聞いちゃったわよ~!」
(そりゃそうですよね、自分のパーティーに知らない人がいるんですもん)


どうやら、侍従、、お友達として無断で来ていたらしい、、、。



このおばさんの夫は地元の開業医らしいです。

このおばさんの夫は婦人が傍若無人に日中こうやって、周りのひんしゅくをかいながら生きているあいだ、地域医療に日々貢献されているのですね、、、。



テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

地元開業医・・・だからこそ、奥様も強気、ってのがあるんでしょうね~。
えーーっ?普通お友達を連れて行かないでしょう?こう言う場合・・・。

ところがね、3回はキスだけじゃなく、ペットをかわいがる時も3回名前を続けざまに呼ぶんですよ~。
意味?よく分からん・・・。

うっ、うそっ  v-405!!!!
私若い子じゃないけど、アラフィーのおばさんだけど、叫んじゃいましたよ。
他人のパーティにご本人の許可なしで自分の友達を連れてきちゃったって、、、、考えられない信じらんない!
「この私の友達だからかまわないわよね。」って感覚なんでしょうか?
開業医がどれほどえらいと思っているんざんしょ?
しかも自分はその連れ合いのクセして、面の皮厚すぎ!カンナで削れるんじゃないかしら?

訪問コメントありがとうございます!
reeさん、地域の無料食べ放題の会ではないんですからね、かりにも自分の英語の先生の会ですよね~。日本人として恥ずかしいですよ,私。
へええ~3回は奥様だけではないのですね。でも何かの記事に3はとても好かれる記事だって書いてありましたよ。だからかなあ、、?
phary さん
あはは、この「この私の友達だから」って感覚なんでしょうか。
これが日本人の感覚と思われたら恥ずかしいので,死ぬほど否定しておきましたよ。こう言う人の夫に限ってとっても良い人だったりするんですよね。はあ~ですね。

ますます

元や母セッチーのイメージで想像してしまいました。
厚かましさといい。。。あ~くわばらくわばら。
たまたま地位の高いといわれる立場にいる人ほど
勘違いしやすいんでしょうかね。
他人事ながらギャフンといわせたいわー。

シンタさん
確かにきっと同じ人種なんですよね。雰囲気似てましたもん。親戚かもしれません! でもその常識のなさ、なんとかしてもらいたいものです。
脳外科手術?今更遅いですかね、、。

常に勉強ですね。

「氏より育ち」で、必ずしも自分の両親が日本人マナーをよく知っているかと言うとそんなことはなく、自分は40近くになっても未だTVやNetでマナーを勉強中です。子供達に聞かれて解らないことは一緒に調べますね。ホント、国によってマナーが異なるので難しいですね。アメリカ、ボストンに滞在していた時に、年配の女性に何度も「笑う際に口元を手で隠す」行為を、手で何度も叩かれた思い出があります。今では笑話です。

Eriko サン、訪問コメントありがとうございます。
確かに,口元を手で隠すのは,不思議な行為らしいですね。その国によって違うので、住む時や、旅行する時は,下調べをするように私もしています。でも,手で叩かれるって,,スパルタですね?!
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード