国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> モンスターピアレンツぱーと3

モンスターピアレンツぱーと3

モンスターピアレンツの続きです。

これは3年目のことです。

またもや「うちの子供は何時でられる!
攻撃にあいました。

今回は、私を通り越して、デュークに直接交渉です。

「なんでフットボールみたいに、子供を入れ替えられないの?!」
おっと、そんな事、試合中に言わないで、、。
もちろん、事前に送った試合のやり方マニュアルには目を通してないようです、、。

「ちょっと待ってて、今夫に話して頂戴!」
となんと、航海中の夫に携帯で電話をして、デュークにつきだしました。
そんな、大事なことですか、、?




「は~、今試合中なんですけど,,,試合中に監督が電話なんて出られないでしょう!」
そう言っているにもかかわらず、電話を突き出すので

「今話せないですよ!」
のひとことを電話の中の夫に言ってデュークは電話を彼女に突き返しました。



そして試合の終わった後に、歯ぎしりをしながら待っていた彼女から永遠に続く文句です。

「私の夫練習を手伝ったのに、ひどい仕打ちだわ」
手伝ったから、試合に始めにでることが出来る?っふ、そんな世の中甘くはありません、、。

「この子は今年始めて野球をするのだから、コーチとして,時間を割いて教えるべきよ!」
あの~、無償のボランティアなんですけど、、。

でも,似た者夫婦ってこういうことね,と思ってしまいました。

この夫も、すごいのです。

野球の試合のスケジュールって、5歳から16歳までの各チームをそれぞれ調整して、もう一つのアメリカンスクールと数少ない野球場とのかねあいを見て時間を合わせて決めるのです。

それなのに、、
「僕は,航海にすぐでないと行けない、、。でも息子の初めての試合を是非みたいから,試合の日を変えてくれない?」


、、、。



その気持ち,分かりますよ。


でも、ちょっと待って!あなた一人の為に日を変えられると思いますか~?
そしたら他の人も,僕も私もと,収集つかなくなってしまうじゃありませんか、、。

趣味の草野球だったら、変えられるでしょうけど、、。

もう、こういう親、、沢山いるんですよね、、。



フフ、でも,これなんていい方です。
どんどん、すごくなって行くんですね~。


続く


コメントの投稿

非公開コメント

アゴが。。。

ガイ~ンと地に落ちました。
なんてスゴイ人ばかりなの?!
こうしてワクドキさんは強くなっていったのね(?)

それにしても似たもの夫婦もこの類は手がつけられたもんじゃないですねー。

すごいですね、自分の子中心に世界をまわそうとしてますね!?
アメリカ社会に飛び込む勇気がどんどんなくなっていきますよ(^^;
ワクドキさんから、私も心構えを学んで旅発とうと思います(笑)

モンスターペアレンツは、日本にも大勢いるのでしょうか…
そういう心理って、どこでも同じような気がします。
これからどんどん…って、こ、怖い。。

シンタさん,そうなんですよ、おとなしい大和撫子が,,つよくなりたかないのに、どんどん,,止めて下さい~。
ひろみちゃん、きっと、そこら中で出会うと思いますよん。覚悟を、、なんちゃって。なんかあったらブログで報告してちょうだいませ。一緒に怒る準備、出来てますから(笑)

連続コメントです。

日本人にもいっぱいいま~す。
怖いですよ、モンスター。

日本人補習校の授業参観に行った時のことなんですが、クラスの中に一人だけすごく落ち着きのないうるさい子供がいたんです。
もう先生の言うことなんて全然聞かないし授業が進まなくて参観してる父兄もびっくり。。。みたいな。

私はこの子のお母さんさぞ恥ずかしいだろうなー、って気の毒に思っていたんですが、後でこのお母さんと話したら、
「もう、あの先生甘いからうちの子調子に乗っちゃって。もっときちんとしつけてほしいわ!先生が問題ね!」って。

そうくるか!!!

モンスターは自分に都合の良いようルールを変える裏技持ってます。
モンスターの沢山いるところはいろんな自分ルールがまかり通ってまさに無法地帯。
コントロール不可ですよ。

URL、ブログとかやってないのでないんです。
一方通行ですみません。
時々おじゃまします。

連続コメント、うれしいです~!ブログされていないんですね。「一方通行ですみません』だなんて、とんでもないですよ。訪問コメントありがとうございます。日本人も負けてはいませんね(笑)でも、それだけ自己を通してしまうのってすごく怖いですね。どうやって育ったらそうなってしまうのか、出来ることならビデオの早送りかなんかで見たいものです。不思議なのが、そういう人と結婚してしまった,夫。夫は被害者なのか、同じように変なのか,もっとすごいのか、ちょっと気になります。ふふ。

すごーい・・・開いた口がふさがらない・・・。
息子のサッカーチームでは、みんな短時間でもプレイ出来るように交代で出すけど、正直足を引っ張る子もいるけど、出さなきゃ何言われるか分からないもの・・・。
去年のコーチなんて「俺はボランティアなんだ!!」って切れてる人がいましたよ。
これってまだまだ続くんですね~、楽しみです。

それとリンクを頂いていきます。
不都合があったら言って下さいね。

そのコーチ切れる気持ち、とっても分かります。毎年やらないと思っても頼まれてしまうとやってしまう状況です、、。ここの野球のルールのおかげで問題が増えてしまって、、。サッカーやフットボールやバスケのように子供を出したり入れたりガ自由に出来ないので,,ルールを読まない,,言っても聞いていない人が文句を言うのですね~。でも4年目になると慣れてしまって,,そんな自分が怖いです、、。だって、必ず15人の子供に付き、一人はモンスターが必ず出て来るんですから、、。ふふ。
リンク、ありがとうございます!私もつけさせて下さい★
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード