国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 夫婦の形

夫婦の形

結婚して最大の危機です。

離婚の横断幕が私の中で張られました。パシーン!!


夫不信です。


もし本当に子供が誘拐にあった場合、この人は、私を責めるのではないか、、??
一致団結して、夫婦の絆を深めるのではなく、責めるのではないだろうか??

たとえ、デュークが次男君を見落としていたとして、ごめんの一言があったのなら私は怒りませんでしたよ、もちろん。

な、なのに、、。


ホテルの迎えの車のおじさんには、笑顔でつくろいましたが、本気で日本に帰ろうと思いました。

でも、子供達の野球キャンプを見るのを楽しみにしていました。
そしてこのあとディズニーランドに行くのだってとっても楽しみにしていました。
欲深い私をつくづく恨めしく思いましたね。


ここで帰ると飛行機代丸損、、色々考えた後、、、っく、、選択が無いのです、、。



デュークは、先祖が100%ロシアなので,気性が荒いと開き直ります。(本当でしょうか?)
私は昔っから、、怒らない人というもっぱらの評判があったのですね。

結婚前のデュークは、とても気が長そうに見えました。




周りの夫婦を見ると、ジュリーの場合、我が家と全く同じです。
夫の性格も似ています。

例えば、、9時に子供を寝かせたと思ったら、、テレビで面白いのやっているからといって平気で起こしたりします。
月曜日に、自分が仕事を休むので、子供も道ずれにしようとします。
ジュリーの夫は、5ドルあげるから学校休もうと誘うそうです。

学校を完全になめていますね。

とにかく似ている二人です。

沖縄のスーの場合は、スーが、ケンカをしたくても、夫が穏やかなので物足りないと豪語します。

長男の友達のママも、『さあ、かかってこい』と思っても、夫が穏やかなのでいつもまあまあ、となだめられてしまうのでつまらない、などと贅沢な事をいいます。

夫婦って、性格がやっぱり違う方がいいのでしょうか??


だから惹かれてしまうのでしょうか??


離婚もせずにやってくのは、違うからなのでしょうか?
雰囲気は長年一緒にいると、似てきますよね。
でも、私は性格が似ている夫婦ってあまり知らないのです。




ジュリーの夫はいいます。
彼女だけが、自分に食って掛かって来た。
そこが面白かったから結婚した。

ジュリーもあれだけいつも夫の文句を言っているのにも関わらず、夫がいいようです。
あの人じゃなかったら、人生つまらなかったかも、、って。

結婚は、多少の刺激が必要なのでしょうか??

どこかの科学者が、DNAが遠いと、人間は惹かれやすい、と言いましたが、、じゃあドラマである、実は兄弟だったというのは、やっぱりただのドラマなのですね。



私としては、穏やかな日々を願っています。

ちなみに、ホテルに着いた時点で、デュークは反省して、謝りましたから、許してあげました。
(こういう風に書いてしまうとなんだか、私って、気が強くって意地悪な奥さんみたいですね、、、。とほほ)

この人のいいところは、すぐ我に帰り反省するのですね。


長男がいつも私達がケンカをすると、

「We are a happy family,,,a happy family,、、」

という、オリジナルの歌を歌いダンスもするのですね、、、。
おかしくなってつい笑ってしまいます。



子はかすがい、、、ってことでしょうか。

皆様の家ではいかかでしょう???





ショップチャンネル

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
あれっ!殴り合いの喧嘩じゃないの?
ワクドキさんのKO勝ちを予想していましたが・・・。
うちも私とママの性格は正反対だと思います。
友達夫婦もそうですね。
デュークさん謝って良かったです。

No title

タマハナさん,デュークにKO勝ちできるくらいなら,女子プロレス今日にでもデビューしますよ,私。世界ツアーにも乗り出しちゃったりして。ところで,タマハナサンは穏やかな方ですか?それとも,荒い方ですか?気になります。

No title

ほら、ドイツ人は「自分は絶対悪くない症候群」なものですから、だんな君は何とかして自分以外の人を犯人に仕立て上げるんですよ。もう、ありとあらゆるこじ付けで私か子供が悪いことになっちゃう。
私もドイツに来て簡単には引き下がらなくなったからそこで夫婦の危機が、、、、、週に何度もありますよ。
ほかの喧嘩のときは時間はかかっても結局折れるのはだんな君かな?意志の強い頑固な私はめったに謝りません。
いろいろ欠点はあるけど、うちのだんな君がパートナーだからうちはやっていけるんでしょうね。逆にだんな君のパートナーが私だからやっていけるってとこもいっぱいあるし。だって、ドイツ人女性だったら絶対即離婚よっってことにも腹を立てながらも我慢していますもん。

No title

難しいです・・・・というのも、性格が違うからうまく行くカップルと
違うからうまく行かないカップルと、両方見たことがあるので・・・。
でも仲直りされたようでよかったです(^^)
しかもご主人が我にかえって謝ってくださったということは、
ご主人がカッとしてしまったらしばらくは
離れて時間を置くといいということなのかしら?(^^)
我が家は丁度逆で、
カッとして、しばらく家出をする(サイクリングでカフェ行くくらいですけれど笑)のがいつも私・・・放浪癖があるのも私・・・
確かに、違った性格のほうが、楽しいって言うのは共感です♪
ただ、理解しあうのは大切ですよね~!
長男くんの歌が、けなげです・・・涙!!

No title

pharyさん、週に何度もありますか?まるで我が家と同じです。私も、アメリカ人女性だったら、逃げて行くぜってところも、大和撫子の精神で我慢したりしちゃいますもんね。フフ、私も、滅多に謝りません。だって、98%デュークが悪者なんですもん。年が上のくせに子供なんですよ、、とほほ。
メイサン、デュークは、すぐカッときてふっと冷めるんですよ。忙しい人です全く、、。なのでカッときているときは、私は部屋を移動するのですが、ついてくるんですね、これが。
やっぱり、ぷち家でがいいかしら??
メイサン、カッとくる方ですか。。意外でしたよ。穏やかな方と思っていましたよん。
長男、、けなげなんですね。彼のためにもケンカはしないぞと、心に決めても、、デュークが仕掛けて来るので、乗ってしまう私、、。まだまだ未熟です、、。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード