国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> デュークの日本語が通じないマック

デュークの日本語が通じないマック

久しぶりにデューク(夫)の登場です。

沖縄のお話ですっかり存在が薄くなってしまいましたね。

ジュリーとの勝手気ままな長い沖縄旅行の間、ちゃんと子供の世話をしてくれていました。

しかも、最後の日は、ジュリーの夫が出張中なので、なんとその子供2人も預かり、沖縄から戻ったジュリーと子供達にも晩ご飯をごちそうするという大活躍でした。
(ちなみに私は、実家に寄ったのでデュークはその後2日も、頑張り続けたのでありました、とってもありがとうこれ結構リアルで、気持ち悪いですね。



ということで、話を戻しますと、、



昨日,興奮してデュークが仕事から帰ってきました。

「まったく、頭に来るよ。僕が習ったばかりの日本語をさっそく練習しようと思ってマックに行ったんだ」




この人は、よくマックや,ドトールに行ってすました顔をしながらもしくは本を読んでいる振りをしながら隣の人の会話を聞くのが趣味です


「へえ」

私の気の乗らない返事にたいして、デュークは負けずに話を続けました。




「『テンナイ (店内)でたべます』と言ったのです。僕はそれしかいっていないのに,『ハイ分かりました』って言って,お姉さんはカウンターから離れてしまったんだよ」








そしてなんと




(私ったら,今日は記事が短いので奥の手で凄い行ごまかししちゃっています)









10個のチキンナゲットを出して,お金を請求したんだ。




テン(10) ナゲットと聞こえたのですね,お姉さん、、、。




外人でも,日本語を話したがる人がいるということをちょっとだけでも頭の片隅で覚えといてくださいね、、。




これには大笑いでした。



春のセール、うれしいですね!!

セシール

ニッセン






テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
デュークさんに感謝感謝ですね。
これからも安心して旅行に行けますね。
で、ナインナゲットをワクドキさんが食べたんでしょ?


No title

タマハナさん、本当にデュークに感謝です。でも、今度は家族と一緒ですね。実は又面接に行かなければならないのですよ、沖縄に、、。9個?あんなの一口でペロです(冗談ですよ、冗談)

No title

良いご主人様ですね。子育ては夫婦二人で行うモノですが、ナカナカ数日間ぶっとおしで面倒見てくれる旦那さんって居ないとおもいますよ。子供さん達もお父さんの事が大好きなのでしょうね。
9ナゲッツ!!なるほどね~っと思わず唸ってしまいましたよ。

No title

cheenamamaサン、本当です。グリーンカードの健康診断が無かったら,私も思い切れなかったと思います。子供達、パパ本当に大好きです。デュークも男の兄弟がいなかったので,男の子が本当に欲しかったんですよ,ラッキーな男です。
9ナゲット、,冗談ですよ!!

No title

すごい、デュークさん!
ワクドキさん、ご実家に寄られたということは、デュークさんとジュリーさんと子供たちで、ご飯を食べたということですか?
それもデュークさんの手料理を!?
これがあっていれば、面白いシチュエーションですね(笑)

それを言うなら、10ナゲットの話でしょうか。
こういうことありますよね。
相手が英語を話すという前提の出来事だったのでしょうけど…
せっかく頑張ったデュークさん、かわいそうe-350
いやぁ、驚きです(笑)

No title

ひろみさん、あっていますよ、あたりです。そうなんです。ジュリーがうちに彼女の子供たちを引き取りに来たのが夜の7時頃だったので、、かわいそうに思ったデュークが夕食も用意したんですね。優しいですよ、本当に。
デューク、こういうこと、多々あるんですね、、。ちょっとおかしい、、いえいえ気の毒です。

日本人でも中々気がつきませんが
意外と聞き返しなどで漢字語を 訓読みや大和言葉使ってませんか?
音読みの漢字語は意外と話言葉では使ってないはずです

そう漢字の音読み語を訓読みに聞き返す

詳しく調べだすと訓読みの言葉も東西で違っていたりしますが
谷をタニが西、谷をヤが東、ガヤって地名で多いですよね

まあ英語でもフランス由来の音読み的な言葉と
ベタなアングロサクソン的な言葉があって普段はベタな方を使ってるかと

日本の地名で読めないところは大概 縄文時代の渡来人以前の発音のまま
すぐ近くに渡来人の言葉で意訳した地名があるものです
鳥取、とっとに=縄文の発音のまま=意訳がオモノ木=母の木転じてハハキがホウキに伯耆
旧国名 伯耆の国
こんなところでパラパラとhttp://www.dai3gen.net/ainu_pre.htm

http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/01/000688.html
http://www.dai3gen.net/wago_nijuu.htm
ただ今のアメリカはスラングだらけでさっぱり分かりませんが

不思議なのは英語の母国、イギリスも本来住んでたケルト系の言葉が消えちゃって、オランダ語にそっくりなアングロサクソンの言葉が元となって
その上にフランス語(ノルマン語?)などが漢字語的な上層に覆いかぶさってること
だから綴りはフランス語と一緒でも発音(訛り)は英語
でも面白いのは日本でも天皇家など貴族はおひつやら「おつむ」やら半島の古語を使っていたり
一般的な訓読みでも頭をあたま だったりカシラだったり、共に訓ですが
今の韓国は訓読みだけという事になってますが、実は漢字語で言う音ばかりで
大陸(中央と辺境部)と島国では言葉の変遷が異なるようですね。

トリニティさん、
コメントをありがとうございます。
中々の博識でいらっしゃるのですね。興味深く拝読いたしました。専門は言語学でしょうか?
なるほど,読めないのは縄文から伝わっているのですか,勉強になりました。
言葉って面白いですよね。私も韓国にいた時に,文法が日本語に近く,(というか,日本語が近いんですね)覚えやすかったですね。
デューク(夫)もドイツにいた時は,ラテンから発生しているので,覚えるのが簡単と言っていました。
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード