国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 2016年02月

安心だと思ったら大変だった結婚相手の職業


先日、次男の野球のチームメイトのお母さんとお話をしました。

彼女の夫は警察官です。

以前、彼女の夫の乗る車を見せてもらったことがあるのですが、面白かったですよ〜

所謂、覆面パトカーですね。

前の座席には、コンピューターとコピー機があって、前の席と後部の席の間は金網がはってあるし、後部座席はなんとクッションのないプラスティックの座席でした。

(これは、洗い易いからだそうです,納得ですね)

そしてトランクには
止まれと言っても止まらない車を、先回りして車を止められるように道にひくバリケードのようなものや、懐中電気、テープ、ロープ、色々な物が一杯入っていました。

仕事用具ッて感じでしょうか。

見た目は普通の車なのですが、車の上にアンテナがあったり、サイドミラーは,ダブルになっていたりと、工夫がされていました。


車を見せてもらったことがあるという話から、結婚相手がそう言う職業だと安心でしょう?

と彼女に言ったら何と
「思ったよりも大変なのよ。普通の人のように郵便ポストを家に持たないようにしているの」。

郵便は郵便局にとりに行くようにしているらしいのです。

やはり、根に持った人に仕返しをされる危険を防ぐ為だそうです。

仕事から戻る時も、後ろから付けて来ている車がないかよく確かめてから家に帰るそうです。


そして、家に帰る道も何時も同じようにせずに何通りかあるようです。


結婚当時は、結構精神的にきつかったけで今は慣れたわと言っていました。

はあ〜そんな苦労があるとは知りませんでしたよ。


この話を聞いた後からより感謝のがわき上がりました。


アメリカは、消防士や,警察官、軍隊の方はヒーローのようで日本よりもこの職業は日常で感謝される機会が多かったりする気がします。

軍隊の人は、レストランやホテルなど色々な所で割引の待遇があるようです。

そして「あなた達に感謝!」と言うようなサインを町の中によく見たり、〜感謝する日などを儲けていたりします。

考えてみれば、自分の命をかけて地域や国の安全を守ってくれているのですから確かにヒーローですよね。

アイビーリーグのブラウン大学のコーチから連絡 しかし!


前にも書いたかもしれませんが昨年の11月にあの今は亡きJFKジュニアがハーバードを蹴って入学したアイビーリーグのうちの一つ、ブラウンのコーチから連絡がありました。

メールの一番先に

アイビーリーグで野球を続けてみないか?

と夢のようなメッセージが!

GPA(学校の成績)は
「ファンタスティック!」
とほめてもらったのですが

肝心の
全国テスト、、、、

長男実は大バカで一度も勉強をせずにうけて1800点。

少し勉強したら2000は行ったのに、自分は野球でいくから試験は勉強しなくてもよいと、、。


ブラウンは2400点満点でも5人のうち4人は入学できないという超難関校。


そのブラウンが
「残念。2000あれば,良かった、、1800では足りない。
受け直してみないか?(このテストは何回か受けることが出来て、一番良い点を選ぶことが出来るのです)

でも、ブラウンのリクルートは12月で終わるかも知れないし(最後の試験が12月です)次の年にかかるかも知れない。保証は出来ない。
とにかく、もし受けて2000以上とったら連絡をくれ」

と言ってくれたのにも関わらず、長男、受けなかったのですね。


地元のコミュニティーカレッジの奨学金でもう満足しているのです。

私が
「ねえ、ブラウンにいけば、最高のエンジニアの学位が取れるし、4年間試合にでる可能性はほかの大学に行くよりも高いよね?(学力が頂点にある大学よりも下の大学の方が野球も強いのです)」


ブラウンは野球では300近くあるディビジョン1の大学の中でも毎年下位にあります。
だからこそ、ベンチに座るより野球を4年間できた方が、強い大学に行ってベンチの可能性があるよりも良いじゃないの?
そうアドバイスしたのですが

それでも、長男、,,受け直さなかったのですね。

そして1月
コーチから再度連絡が、、。
「ピッチャーがまだ必要なんだ。試験受け直しただろうか?1900あれば良い(何と100点下げてくれました)」

ああ、、、長男、、このとき初めて後悔したようです。

試験を受け直せば良かったと。

今となってはもう遅いのですが。

アイビーリーグに行けたかも知れないのに、、、
地元のコミュニティーカレッジに行く長男。



確かに、高校のチームメイトの一人とも一緒だし、地元の野球チームのキャッチャーもいくし、一年上には昨年のシニアの選手もいるし、家から一時間というのも大きな決め手だったのかも知れません。

これからの2年間,後悔のないように頑張ってもらうことを願うばかりです。

この記事が誰かの役に立てれば私の気持も少し報われます。

全国テストはやはり勉強してから受けましょう!!当たり前か、、


そうそう、同じシニアで、なんと2400点中2380点をとった男の子、、
もちろんナショナルメリット(これは親の収入関係無く優秀な学生に与えられる奨学金)を勝ち取り、アイビーリーグのイエール大学に入学が決まったようです。


なんと、、、7年生から全国テストに向けて勉強していたそうです〜!!

努力が実り、本当におめでとうという感じですよね。



親はたすかりますね〜


イエールは寮と学費を合せて年間600万以上はしますから!!

こういう方、好きです。

先日は、高校の日本語クラスで食文化を紹介するという楽しいイベントをお手伝いしました。

先生,,,朝の3時まで料理して頑張っていましたね。
お稲荷さんの上にのせる具を用意していたのですがその上みそ汁、モチまで作って持って来ていました。

具は色々ありました。
アボガド、卵、お豆、とりそぼろ、ほうれん草、先生は男性なのですが、アメリカ人の奥さんがいます。

奥さんよりも家に帰るのが早いから、毎日の食事を作っているようですね。

奥さん、幸せね〜

ところで、アメリカ人の女性Mさんが一人ボランティアできていました。

沖縄になんと8年も住んでいたらしいのですね。

子供達は日本の学校に送り、ものすごく充実していた生活を送れて又帰りたいと言っていました。

彼女の長女が日本語クラスをとっているのですが、はい、日本語は日本人のように話せていました。


面白い話を沢山してくれました。

日本で困ったことは
街に出てトイレを探している際に日本語でトイレはどこかと聞いているのに100%に日本人が

「まあ〜なんで日本語上手なの?どうして?」

とトイレを教えてくれる前に質問攻めにあうそうです。

彼女は白人金髪なので、日本人は皆不思議がったそうです。


どうでもいいから、トイレをまず教えてくれ〜!

と何時も思っていたそうです。


そして私が
「日本人は、外国人が日本語を話そうとするのをとても光栄に感じるのだと思う。ある外国人は英語をいきなり話しかけて来て
日本人が英語を話すのを当たり前と思っている人もいるから。そういう中、一生懸命日本語で話しかけてくれると皆うれしいんだろう」

と言いました。

Mさん、
「そうそう、前に恥ずかしい思いをしたわ。日本の幼稚園に行っていきなり一人のアメリカ人が英語話せる人はいる?
私達、通訳が必要〜と偉そうに言った時は逃げ出したくなったわ。
他の国に一時でも暮らすのならその国の言葉を学ぶのは礼儀だと思うのにね」。

まあ、なんて素敵な方。

こういう方は真の国際人だわ。

日本が大好きで、今も日本人の交換留学生を家で預かっているようです。

でもその男の子,,,
一人っ子で、なんと両方の祖父母に両親にかしずかれて生きて来たようで冷蔵庫の開け方から教えなければ行けなかったと(多分それは冗談だとしても!)言っていました。


なにもお手伝いもせずに、家で食事は席に着くと揃っていたという生活だったようです。

そしてとてもシャイで、なかなか自分から話しかけてくれないの,と悩んでいました。

そして友達と話しているのを聞いた時に彼が英語が中々上達しないと愚痴っていたそうです。


う〜ん、、せっかくホームステイしているのにもったいないですね。。

頑張れ,,,もっと積極的になれ〜とアドバイスしてあげていですね。

せっかく日本大好き家族の家にホームステイしているのですから。


それから話は変わりますが、Mさんが言っていたことで印象的だったのは、日本のレストランの量に慣れていてアメリカに戻って来た頃はかならず出されたものは全部食べきれずに持って帰って来たのに,この頃は気がつくと全部食べるようになってしまったとのことです。

気をつけなければ,,と言っていました。


確かに量は多いですよね。
だから太った人が多いのもその為かもしれません!!!



sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード