国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 2015年02月

アメリカの入院費なんでこんなに高いの?







半年以上前に夫が緊急入院したことがありました。
    
私が惚れた彼女



帰って来てから夫は、病院の皆はとても親切で王様のように扱ってくれたと喜んでいました。



それもそのはずです。



何と日本円にして300万。

噂では耳にしていた医療費の高さ。。本当だったのですね!

300万ですよ〜!



しかも外科手術も輸血もなし。



X線の検査や血液検査、MRSの検査はしたようです。


夫,,,,日本でも一度入院をしたことがあるのですが100%自費(国民健康保険加入していないので)で、1週間の入院で50万くらいだったでしょうか。

(もちろん、アメリカの保険でこの50万はまかないましたが)

アメリカ、恐ろしい〜たったの3日の入院です。


一日100万!!



5つ星ホテルのペントハウス滞在よりも高いかも??
(泊まったことが無いのでわからないけど、、すみません、不謹慎ですよね)

もう驚きました。



我が家はもちろん保険にはいっていたから大丈夫ですが(といても100%カバーではないですけど)、もし入っていなかったら恐ろしいですよね。


日本よりも、医者や看護士の給料が高いとは聞いていましたがなるほどねという感じです。




救急車を見る度に、日本では、どうぞ助かりますようにと思っていたのにここアメリカでは大変ね、お金がかかってる〜〜と不謹慎に思ってしまう私が,,嫌〜!


健康が一番、、本当にそう思います。

ヒラリークリントンの金銭感覚



長男と大学の話をしていた際、学費の話になりました。

同じ州立でも,かなり違うのですね。

その州に住んでいる家族の子弟は他の州から来るのに比べて,半額もしくはそれ以下なのですが、例えば日本でもおなじみのUCLAは他の州からだと3倍くらい高いのです。


少し前にヒラリークリントンがスピーチをしにこの大学に来たようです。


ヒラリー、女性初の大統領になれるかということでかなりの注目度をあびていますね。



大学で話をするだけでいくら要求したと思いますか??



もう庶民感覚からは桁が違います。



なんと$300、000


1ドル百円にしても3000万円です。


郊外で中流階級の家が買える値段です。


しかも、部屋の温度の指定から始まりダイエットジンジャエールにハモス(前菜でクラッカーなどにつける)野菜,炭酸水、普通の水,コーヒー、お茶、(どれだけ飲み物が必要なんでしょう.恐らく彼女一人ではなくスタッフの為にでもあるのでしょうが、何人の秘書やお供?を連れて来るのでしょうね)レモンの輪切りの要求にくわえ、スピーチの際に用いるコンピューター、マウスにプリンター、スキャナー、マイク、肘あて(マイ肘あてを買って持ち歩けば良いのにねえ)など特別な細かいリストがあったようです。


その為に大学側はすべて新しいものを買うことになったらしいのです。

一応,大学のスタッフは「値切った」らしいのですが,ヒラリー氏はこれは大学なので特別料金とのこと。



ビジネスで話す場合はもっと高いということなのですね。



さすが,次期大統領候補,金銭感覚も飛び抜けていますね。



こういう記事を見る度にアメリカだなあと思ってしまいます。


何年か、、いえいえものすごく前に野村幸代?さんがどんな話をするのか知らないですが一回100万円(本当かどうかは知りませんが)らしいと聞いたことがあります。

それでも、すご〜いと思ったものです。

え?ヒラリーと比較するのが間違っているって?


そうかもしれません


しかし、UCLAこういうことにお金を使うから学費が高くなるんだと学生は怒っているらしのですが、そこまで払っても価値があると大学側はふんでいるのでしょう。
(ちなみに昨年は年間$13,194で他の州からの学生は$36,072くらいだそうです。これは寮代、本や食費は含まれていません)


は〜高いですね〜

だから大学を卒業しても学費ローンの返済で首が回らなくなる人も多いようです。


ヒラリーさん,もうすでにお金持ちなんだからそうやって搾取したお金で奨学金なんて作ったら一発でヒーローに躍り出るのですがどうなんでしょうね?



それにしても、彼女は大統領候補らしいのですがこんなマリーアントワネットのような金銭感覚の人は庶民の立場になりうるのでしょうか。

まあ、取れるところからは摂取しまくって選挙に向けての資金作りなのかもしれませんが。


この記事を見る前は、かっこいいなあ〜とちょと憧れていたのに幻滅してしまいました。

アメリカの大統領選は本当にお金がかかるようですから。
コマーシャル代がほとんどなんでしょうけど。


テロISの人質 映像を流すこと

今日は重い話題になってしまいます。

後藤さんに湯川さん、ヨルダンのパイロット、人質,復讐、などなど連日恐ろしいニュースが流れているなかで、先日ヨルダンのパイロットの焼かれるシーンをアメリカのFOXというニューズ会社が公開したことを知りました。

そして後藤さん、湯川さんの写真も公開されたようです。

なぜあえて公開したかと言うとテロ,ISの残虐さをしらせることに意義を感じるからということらしいのです。


同じアメリカのニューズ会社のCNNは、一部のみ公開で、全部を公開することは必要ない、故人およびその家族に対して不謹慎だからだという説明がありました。


日本の番組はすべて一部のみだったと思います。

ユーチューブを使い公開したところはあったのでしょうか。



そのような中

名古屋の小学校の5年生の授業で教師が遺体の写真を修正無して用いたことで教育委員会が謝罪していました。

先生は,命の大切さを教えたかった.見たくない子供は見なくても良いと、35人の生徒に話,そのうちの5人は下を向いていたそうです。

ただ、小学生には余にも残酷なのではと思うのです。

原爆の被害にあった地域では小学生の低学年には写真等見せることを控えているところもあるようです。
色々な保護者の意見があり、そう言う視覚的なことは中学くらいからで良いという意見が多くあるようです。
(やはり心理学上も小学生は早すぎるとの見解)

反面、残虐シーンはテレビやネットでもあふれているこの世の中ですが、でも映画は一応年齢制限がありますからね。
ゲームはあるのでしょうか。





私は、そのようなシーンは見なくても残虐さは教えられると思うのですが,夫は違いました。


やはり以前軍に所属しており、元パイロットということもあり今回の仕打ちに対して怒り心頭でした。


真実なのだから,こういうことが今世の中で本当に起きているのだからとわざわざ子供達を呼んで(16歳と14歳)
ビデオを見せていました。


ハイウッドの映画ではこのようなシーンも多々ありますが、これは現実ということを教えたかったようです。



そして、ヨルダンの国王は国王でありがならも軍の特赦部隊の訓練も受けてパイロットでもあるようです。
緊急に国に戻り、復習すると宣言していました。

そして、パイロットの両親を訪問して痛みを分かち合っていました。





今まで生きてきた過程も経験もかなり違うのでいくら夫婦でも、考え方が違うことは沢山あり,よくお互いの考え方をとことん話し合う方なのですが今回に限っては私は議論しませんでした。


ニューズを見て怒り心頭になっている夫を刺激したくなかったということもあります。


そして、議論するにはあまりにも苦しい話題だということもあります。


もう少したってから、話をしてみようと思っているのですが。


子供の頃は、親の意見は絶対で自分の考えることは正しく,違う意見は正しくないと思っていましたがいつのころか本や色々の人とのふれあいで、意見の違い考え方の違いはあって当然。相手の意見を尊重して議論をすることが大事と学び、それは親友との付き合いに始まり,家族、夫婦の間でも同じでしょう。

何年も一緒に暮らしているとやはり意見がぶつかることはありますよね。

その時夫はいまでも

「そうか,僕が悪いんだね。君は正しいんだ」

ということがあるのですがその度に

「一度もそう言っていないし,そう思ってもいない。意見が違っても、それを尊重した上での話を私はしたい」
と言い続けています。


 
一応子供達にはその後、このようなシーンを見ることに付いて話をしました。

夫の意見と私の意見を違うこと、それをどう感じて受け止めるか子供達なりに考えているようです。


う〜ん、とある統計で夫婦間の議論の長さと言うのがありました。

結婚年数が増えるにつれ,時間が減るようでうす。


それって、もう何度も議論をしたことがあるのでもう時間を費やさなくても良いのか,議論しても仕方ないと諦めモードなのか,,もう少し詳しく知りたくなっちゃう私です。

sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード