国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 2014年10月

乱射事件におどろきの発言と表情

今日、アメリカで恐ろしい事が学校で起きました。

ニュースが突然入りワシントン州の高校で乱射事件とあったので、え?どこの高校?分かるまで生きた心地がしませんでした。

我が家の子供が二人通っていますから。


14歳の男の子が学校にライフル銃を持って行き、その容疑者と犠牲者の二人が亡くなりました。

後の4人は重傷と言うニュースがありました。

そのうちの一人の子供は顔の損傷がひどく本人確認に時間をとっているとの事。

乱射の理由はまだはっきりとしないのですが、
容疑者の失恋が原因らしいと言われています。


カフェテリアで起きた事件でしたが、何と勇敢な女性の先生が駆けつけ,もみ合いその結果容疑者は自分をライフルで打って亡くなったことで事件は収まりました。

この先生の勇敢な行動は何人もの生徒を救った事でしょう。
止めなかったら、もっと犠牲者が出ていた事でしょう。

私だったらきっと逃げ出していたでしょう。

これに関連してライブニュースで地元の地域の学区長がコメントをだしていました。


当然、亡くなった生徒の家族へのお悔みや今週末や来週にかけての学校の運営にコメントしたのですが最後に

「今週末の高校のフットボールのゲームのチャンピオンシップはキャンセルになりましたが、相手チームが哀悼の意を込めて,我が高校に一位を譲ってくれました」。

はあ??

私も夫の顔を見合わせてしまいました。


誰が試合の事なんか気にしているの?

そりゃあ、チャンピオンを決めるゲームは大事でしょう。


でもなんで今?

人が亡くなったっているのに.4人も重症なのに!!


しかもその人、そのフットボールの試合の時の発言では急に笑顔で発言していました。


そんな切り替えができるんだ!?

ちょっと理解できません。

夫は涙ぐみながら怒っていました。

僕の子供が犠牲になっていないし,この高校の事はなんにも知らない僕たちがこんなに悲しい思いをしているのになんでこの人は笑顔で会見できるんだろう。


この人を含めて,何人もの地元の関係者がコメントを残しましたが皆が怒りと悲しみの表情の中で発言しているのがTVから伝わって来ました。

なおさら、この女性の笑顔はとても不適切に思いました。

こう文章でかくとあまりインパクトがないのですが、ショックでニュースを聞いたいた私と夫は涙目になっていました。

私達が住んでいるワシントン州で起きた事件で,我が家の子供は二人とも高校生。

次男は容疑者と同じ年の14歳。

思わず,被害者の両親の気持になるとやりきれなかったからです。

そんななかで、フットボールの試合???
一位を譲ってもらった??

哀悼の意と同じ土壌で発言する必要があったのでしょうか?

ライブニュースで発言しなくても、学校内のメールで充分ではないのでしょうか?!


驚きをこえて怒りが込み上げたのが事実です。


他の人はどう感じたのでしょうか。






アメリカで驚きのサービス

アメリカでお店のサービスはまるで期待していなかった私。

でも、家から坂を降りて行けるところにお気に入りのスーパーがあります。

グローセリーアウトレット。


名前だけでも惹かれますよね。

このお店は普通のお店と仕入れ方が違うようで、一度に大量に仕入れて他のお店より商品を安く売っています。

なので何時も同じものがあるとは限らないところが面白いのですね。

野菜はお肉はほとんど同じですが,魚介類がないのが欠点です。

でも、何時も今日は何があるかな的な面白みを誘います.

このところのヒットは,韓国海苔3ッパクセット。

1パックが他の店では99セントとか、3パックが1,69$などですが、ここでは3パックが99セント。


ハーゲンダッツの塩キャラメル入りチョコレートコーティングのアイスバーなんて、他の店では3本5$くらいするのに、ここでは15本8ドルです。

これは人気ですぐに売り切れてしまい,私をがっかりさせます。

まあこれは一例です。


ところで、ある日卵を買った私。
何時もはパックをわざわざ開けて割れていないかを確認するのですが(日本では割れていることはまずないですよね)その日はわすれていました。

するとレジのお姉ちゃんが,わざわざ開けて中身を確認してくれました。


なんと一つ割れているではありませんか!

見たとたんに、卵売り場までダッシュしようとする私を笑顔で止めてくれました。

「あなたは行かなくていいですよ」

「へ?」


そしてすかさずアナウンスで「00の卵をレジまで至急もってくれください。割れていないかを確認したうえでよろしく」

近くにいるスタッフが,小走りで持って来てくれました。

小走りというものアメリカらしくないではありませんか?!


ほかでも、父が日本から遊びにきた時にバナナをかごに入れたのですが、わざわざ裏返して見てくれたのです。

すると一本だけちょっと傷が、。。

これも、全部綺麗なバナナをすかさず他のスタッフが持って来てくれるではありませんか。


こういうサービスッて,本当いいですよね。


なのでこのお店は何時も行くのが楽しみです。

お店のフタッフはもちろん,なぜかお客までがお話大すき。

棚から何かをとる時に他の買い物客と会話が始まることもしょっちゅうあります。




そしてスタッフの驚きの発言。


これはスタッフ同士が話しているのを小耳に挟んだのですが

「私ね、小さい頃からこのお店大好きだったの。店の名前のタトゥーを入れようと思うの」

他のスタッフ
「え〜そこまで好きなの?本当に?」

「ええ、本当に」
と言いながら右腕をだして、このへんにと説明していました。。




すかさず私は横から言ってしまいました

「このお店から広告料もらえるんじゃない?」


「ワオ、良い考え!!」
どうも本気のようです。

だって、宣伝してあげるようなものですよね。


でもこれはちょっと行き過ぎですよねえ。。。

夫はなぜ妻の言葉を信じない?

約一ヶ月前の写真とばれてしまうのですが、
我が家の庭に,ラクーン一家が訪問。


DSC01103_convert_20140901104034.jpg

プルーンが、沢山実りました。


DSC01106_convert_20140901095606.jpg
毎日のように朝食にいただき,夜のデザートにいただき、せっせと食したのにも関わらず

こんなに落ちているのです。

もちろんジャムも作りました。
ちょっと酸っぱくておいしいジャム。

それでも落ちる落ちるプルーンよ。。

ああ勿体無いと思っていたのですが、ラクーン一家の夕食となっていたことを知ってちょっとほっとしました。

DSC01107_convert_20140901095916.jpg


東京で育った私は,野生の動物を見ると感激してしまいます。

田舎で暮らすと、もう東京のような都会はたまに遊びに行くところで良いやと思ってしまいます。

ラクーン一家、まず一家でしばらく様子を見て、安全と思ったのでしょう,夫婦が先にプルーンの木の下へ。
そして、3匹がその後に続きました。

かわいいですよね〜!

でも夫からは、引っ掻かれたら病気になるから近寄るなと注意されました。

なので,遠くから見守るのみでしたが又遊びにきてほしいな。

この庭には,リスも住んでいるのですが鹿もいるという噂が。

でもまだ見たことはありません。

いつか見てみたいものです。

ところで、何個かに一つはプルーンの中に小さな白い幼虫?がすんでいます。
調べたら、良いタンパク質なので,食べても大丈夫らしいのですが我が家の子供達,見たとたんに食べなくなってしまったのですね。
なので,ご近所に配るのを控えていました。

この3週間後
近所のニータが庭で作ったトマトを沢山譲ってくれました。
その時の会話でプルーンが大好きで,中の幼虫は普通よ〜と言ったので

プルーンをお返しにしようと思って落ちる前にとっておいたプルーンが冷蔵庫にあるはずと思い,ダッシュで家の中に。

するとなんともう6個しか残っていないではありませんか!
仕方なくその6個をもってくると


(プルーンの木は裏にあるので,ニータからは見えません。)

横から夫のデュークが「6個?そんなばかな。後で僕が沢山もっていくから」とニータに。
「本当にもうないのよ。全部木の下に落ちてしまって」
「見方が悪いんだ.昨日見たら沢山あった」

そう言う会話をニータの目の前でしたのですが

後で確かめに行ったデューク「本当だ、、、。なにもないじゃないか」


だから言ったじゃないの!


これじゃあ,まるで私はものすごくケチだと思われるでしょう。。。

なんで妻の言葉を信用しないかなあ〜?!
sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード