国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 2013年08月

気がついたらエースで4番

タイのおもしろシリーズの最中ですが
ちょっとここで、長男のことについて今日は載せたいと思います。


硬式野球の3年生最後の試合がありました。


入部した時は、投げたかったのですが練習試合もおろか、紅白戦でさえ出番がなかったのに
なぜか急に力をつけて


2年生からエースナンバーをもらえるようになったんです。

そして、作越えホームランも打てるようになり、気がついたら

エースで4番をまかされることになりました。

投げています
DSC00516_convert_20130828115557.jpg

打席に入る所です
DSC00518_convert_20130828115157.jpg




結果は九州リーグでベスト8でしたが、子供達も親も充実しました。

あっという間の3年間でしたが、素晴らしい経験でした。


昨日は、実は長男学校(アメリカンスクールの夏休みが終わりました)なのですが,休んでなんとチームの3年生達と一日遊びました。

親の許可??

もちろん、沢山沢山遊んでおいでと行って送り出し、学校には文化交流につき長男欠席と報告しちゃいました





学校大好き長男が休んでまで遊びたいと思うこの9人。
ありがたいなあ〜


ゲームセンターに行ったり、ボーリングをしたり、何と釣りまでして思いっきり遊んで帰って来ました。
休みの時は、野球の練習ばかりで普通の中学生がすることをちょっとしたかったんですね。

大好きな野球ができるとはいえ、
辛い冬のトレーニングも一緒に乗り越えた9人。

それぞれ違う中学から集まったメンバーでしたが、試合に負けては泣いて、勝っては笑って心は一つになって友情を育みました。

誰かがエラーしたら、皆の責任、自分がナイスプレーやヒットやホームランで打点を入れたり、投げて三振取れたら皆のおかげ、、、そういう経験は思い遣りの気持と感謝の気持が自然に付いたんじゃないかなあと思います。


おかげで長男の日本語力はアップしましたね〜。
こちらの方便は私より上手になっちゃいましたよん。

来週から何時も会っていたこの子達と会えなくなるのは寂しい。。


でも、この9人、これからは別々の道に行くけれどこの経験は宝物です。


ああ、大変なこともあったけれど楽しかったな。
デュークは(夫)練習量が多すぎると言って野球を止めさせたかったので、続けたい長男との間で私は大変でした。。

そんな中でも、私が当番で一日家を空けた時は帰ると夕食を作って待ってくれていたのは本当に助かりました

暑い中の観戦、私の美貌?を犠牲にしてサポートしましたっけ。


奥さんと喧嘩してまでチームの為に毎週末来てくださった監督コーチ、感謝です。

すみません、今日は独りよがりの記事となりました。

次回からは又、タイのおもしろシリーズ写真を載せたいと思います。
お時間があれば是非覗いてください。




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking

こんなハプニング、、普通ないでしょう??


私達が泊まったのは、サービスアパートメントです。

ホテルより、比較的安くて、でも設備はほとんど変わりません。

朝食も付いていて、確か,,一泊何とこのエキゼクティブルームは6千円くらいだったかと思います


安いですよね。

一人6千ではないんですよ、4人でです

駅から5分くらいで、洗濯機もあるので、(アパートの隣にあるんです)自分で洗濯が出来ると言う点からバンコクの普通のホテルより便利です。





ちなみに駅から1分のウエスタンホテルは確か2万くらいだったかと思います。



リビングルームです。

DSC00348_convert_20130805110149.jpg

ベットルームも二つあります。
DSC00351_convert_20130805103012.jpg

こんな感じ

DSC00349_convert_20130805105731.jpg

ミニキッチンもありました。

DSC00352_convert_20130805102236.jpg

さあ、ところでこのドアの穴は何だと思います??


DSC00269_convert_20130805110327.jpg


少し古いアパートメントなのでしょう。
鍵だったんですが、
なんと、プールから戻って来て着替えようと思ったのに、鍵が壊れてあかなくなってしまったのです。


そして、直すことかれこれ2時間,,,廊下で待たされました。


シャワーを浴びたくても、着替えがないのですから他の部屋でシャワーを浴びたいとも言えずひたすら、今直るか今直るのでは??

とものすごく期待しながら工事を見守っていたら,,,なんと2時間経ってしまったのです。。


結局直せずに、あった鍵をぶち壊し、他にもう一つ鍵をつけたという感じに終わりました。


誰がぶち壊したかって??


我が家のデューク(夫)です


工事の人の力が足りなくて,,,力を貸してくれと頼まれたんですね〜。


その後?

ええ、軽くごめんね〜みたいな感じの挨拶はありましたけど、だからと言ってなにもない所が、タイなんですね。

文句??

いいませんでした〜


なんか、タイの人たちッて文句を言いたくなくなるような雰囲気を持っているんですもの。


汗だくで取り組んでいたので心優しい(?)私達はただ部屋の中に入ることが出来たのがめちゃ嬉しくて
文句言う機会を失っただけなのすが。。。



でも


又ここにとまるかって??


安くて便利で朝食も美味しかったのですが

う〜ん、次回は無しでしょう。。。





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking

こんなおしゃれなお店見たことある??


続きです

この階はサンフランシスコがテーマですね。
凝っていますよね。
車も,ミニカーが飾ってありました。

DSC00283_convert_20130720173424.jpg

気になるトイレは,こんな感じ。
子供用にも低い手洗い場があるのが優しいですよね。
色が可愛いですよね。

DSC00282_convert_20130720172724.jpg


そしてこの階はカリブ

DSC00295_convert_20130726220006.jpg


気になるトイレはこんな感じ。
かわいいですよね〜!

DSC00421_convert_20130720172239.jpg


そしてこの階は,ローマです。
ビ−ナスが太っているのは私のカメラのせいかしらん??

DSC00297_convert_20130726215706.jpg


このおトイレが又豪華!
DSC00285_convert_20130720172538.jpg

まるで5つ星のホテルのトイレのようですよね。


それから、他の階はパリだったのですが、写真を取り損ねてしまいました。。
御見せ出来ないのが残念ですが,このアソーク駅の前にあるターミナル21は、買い物しなくても充分に楽しめますよね。





5階のフードコートは,本当に安くて美味しい食事が沢山ありました。

これは
私の大好きなベトナム料理。
あげ春巻きと生春巻きと、麺のセットです。
確か300円くらいだったかと思います。


次回はバンコクの町でみかけた面白い?写真を載せますので是非訪問ください。
DSC00294_convert_20130801101957.jpg

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking

続きを読む

sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード