国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 2013年04月

チップに月50万

う〜ん

世の中には色々な人がいるなあと思っていますが、チップに月50万は驚きましたね。


少し前ですが、某TV今日の番組で、モナコ在住のデューク更家さんの一家の生活を放映していたので、ツイ見てしまいました。


夕食に行く前に他の店で食前酒をいただく事がモナコ流だそうで、そこで、4人でー万2千円もの液体(お酒と、お子さん二人はジュースだと思うのですが)を支払います。


チップも、レストラン分と、ウエイトレスに分けてあげるようです。



ウエイトレスのチップはなんと2400円(日本円にして)。もちろん食事のチップとは別にです。

ホテルのドアを開ける人にも2400円(日本円にして)。ドアを回しただけの人に!(これだったら、私もできるわ)


車を預ける時にも2400円(日本円にして)

車を返してもらう時にも2400円(日本円にして)


とかなんとか、ホテルの夕食代は12万くらいで


その日のチップ代だけでも、合計3万円は支払っていましたね。



モナコでは,それがマナーらしいのです。


はあ〜。日本での生活はチップ制でなくて良かったわ。

こういうのが面倒だと思う貧乏性の私。。。


アメリカもチップ社会ですが、車係にデュークは(同じデュークでもこちらは我が家の夫)いくら払っているのか知りませんが、2400円(日本円にして)はないでしょう。


それにしても、ドアマン、皆がデューク更家さんのような方だったら、ポケットからお金がはみ出てしまうのではないかしら。


バックでも,しょっていなくちゃよね??


デューク更家サンのように,皆が払ってくれていたら,ドアマンだけでもかなりの収入になりそう。


モナコ流といわれますが,皆がそうではないんだろうな〜。


でも、デューク更家。素晴らしいわ。


お金は天からのまわりもの。


そうやって、循環させているのだもの。


ちなみにデュークさん、歩き方のレッスン、世界中に4万人くらいいるそうです。


多くの人に健康と幸せを運んで,こういう生活が出来るデュークさん、,かっこいいなあと思いました。


我が家のデューク?


彼ももちろんかっこいいですよ!!(ムキになってるって?



でも、我が家のデューク、今思春期??


人生、何か夢中になれるとこにかけてみたいのに,今なにもしていない自分だと,この頃何かと悩んでいます。



生き甲斐と、やりがいが一つになったなにか、、、それをみつけたいのですよね。


私も同じおもいです。




それが見つかった時にはきっと、100倍くらい輝くんだろうな。


やっぱり、キャンピングカーでアメリカ横断かしら。。。なにそれ?と思った方はこちらの記事にどうぞ
        
家族会議決裂


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking


親に内緒の高校生のお泊まり

子供達の春休みが始まり

長男が仲の良い男の子の家にお泊まりに行きました。

何時も仲の良い5人が集まるようでした。

私はその子の家に送って挨拶がてらそこの家のお母さんと少しお話をしたんですが

ちょっと驚いてしまいましたよ。



そのお母さんと,息子の会話ですが


「女の子も二人、きたいッて言っているんだけど」

「え〜?泊まりに?」

「うん」

「あちらの両親は良いッて言っているの??」


「親に内緒で来るって言っているんだよ」


「それはまずいでしょう〜!!」

「だよね。断るね」




こんな会話をしたようです。




嫌だなあ〜。


内緒でって、どうやって親に内緒に出来るんでしょうか。


この二人の女の子の親は連絡を取り合うという事をしていないんでしょうか??


だったら,可能ですよね。

00ちゃんの家に泊まるからって,お互いが言えば良いのですから。


でも

まだ14歳ですよ。


女の子ですよ。

泊まりですよ??




自分の子どもがどこかでお世話になったら、私だったらそこの親にお礼の電話をいれるけどなあ。



そもそも、親の顔を知らない家に泊まりにはいかせないし。




そういう家庭で育って、親に平気で嘘をつくような女の子,長男に好きになってほしくない(別に好きでもないと思うのですが)なあ、と



長男につい小言をいってしまいました。



その女の子達は男友達の一人の友達ということらしいのですが。



世の中色々な考え方があるのでしょうけど


私は嫌ですねえ。。。



私がこのくらいの年の時は、親が家にいない家に遊びに行くのも許されていなかったし、


そもそも嘘がつけなかった。。。


なんて,いい子だったんだろう




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking

募金するのは嫌ですか?


長男、地元のリトルシニアのチームと同時に高校のクラブでも野球をしています。


そこのコーチは、野球が全然分からない女の先生。


やる人がいなかったから、しぶしぶ顧問になってくれたそうです。


なので、サンダルで,フィールドに出てかけ声をします。


(スポーツシューヅくらいはいてきてよっ




ノック?


もちろん出来ません。


ルール?


知りません。




え?ワクドキ文句を言っているの






そして、夫がコーチなのですが、この人も同じ感じ。スポーツシューズをはいて来てはくれますが。

このチーム、日本中の基地の野球の試合に飛行機に乗ってなんと遠征も行くのです。


遠征費?学校が負担してくれています。


なので、夫婦で監督コーチをすれば,無料旅行が付いて来るってかんじでしょうか。


自分の立場が危うくならないように,誰にもアドバイスはもちろん,ノックも頼まないんですよね。


間違ったルールを教えたので、後からデューク(夫) がそっと(皆の前で指摘すると,コーチのプライドを傷つけては行けないと配慮したのに)そのルールは本当はこうでこうだと伝えたのですが

分かってるけど、いあや,高校生だからね、そこまでちゃんと教えなくても良いんだ


ですって。

自分の無知を正当化していません??


勝手に決めるな!!


ルールをきちんと教えるのがコーチの義務ではないのでしょうか??


幼稚園児ならまだしも高校生ですよ!!
なんて、ワクドキ意地の悪い見方をするのかッて?


そうですね,私、心が病んでいるかしらん。


いけないわっ
なので誰もやりたくなかった顧問をして下さっただけでもありがたいと思うようにしています。


それはともかく、これからが文句の始まりです(笑)


長男は日本の野球チームのシニアリーグに所属しています。


5月に大会があり、そのため町で募金活動をしました。



3時間立ちっ放して親は大変でしたけど。。。


本当に沢山の皆さんに募金活動に協力していただき、12万も集まったのです。




感謝感謝です





その時に、アーケードにあの長男の野球部のコーチの先生夫妻が歩いてきたのです。



先生
「なにしているの?」


「5月に長男のチームが大きな大会に出るので、お金を募っているの」


先生
「わお。頑張って」


先生,百円でも10円でも気持で良いから募金して下さるのかしらと私は期待します


それなのに、なんと先生の連れの方

「わお、ワンダフル!協力するわ!」

と言って
1000円も,下さったのです。


わお!!


感謝です


初めて会った方なのに,長男の事も知らないのに。


でも、


先生、、、コーチ、、、


先生夫妻



じゃあね、と笑顔だけで去って行きました



あれ






ゼロ



募金ですもの、善意ですからもちろん、しないからッて,文句を言っているのではないですよっ私。





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking

sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード