国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 2009年07月

野球キャンプ2挨拶もしないの??

野球キャンプ2

ちなみにデューク(夫)、もちろん会社を抜け出して参加ですよ。子供以上に喜んで参加です。と言っても,アシスタントですけど。

二日連続して会社を2時頃に抜け出していました。
去年わざわざ日本から参加したアリゾナ野球キャンプで買ったシャツを着て,準備万端です。

最後の日はさすがにミーティングが入って参加できなくてとても残念がっていましたけどね。


コーチは、本業はアメリカの大学の野球部のコーチです。

夏休みを利用して,毎年世界中回って野球キャンプをしてくれます。
このあとは,沖縄、フィリピン、ベトナムと続くようです。
だから独身をやめられないのでしょうね~
妻子がいたらこうもいかないでしょう、、。夏休みなのに父ちゃん、一緒に遊ぼうよ、なんてことを言われたあかつきには,,,行きにくいですからね、、。


最終日はあいにくの雨に雷、何でもありの天気でした。

ジムで練習です。


IMG_0148_convert_20090717115407.jpg


このキャンプで気になったのが、途中で用事があって抜けていく子供達が何人かいました。

驚いたことに、誰一人コーチにありがとうございましたとの一言をいわずにすっと抜けていくのです。

「帰らなければいけないので,失礼します」との挨拶もないのです。

3分の2の子供達の親は,キャンプの時間に子供を車から降ろして,家に帰るなり用事をするなりで,その場にはいませんでした。

終わりの頃にぬっとやってくるのですが、コーチに挨拶がないのですね、、。


なんだかショックでした。

コーチにお給料は支払われているので,無償ボランティアではありませんが、3日間4時間も教えてくれた人に一言挨拶をしたくなるのが自然なことと思ったのですが,世の中色々な人がいるようです。

特に長男次男は柔道を習っているので,そこでは必ず先生に挨拶をきちんとします。
日本人の皆さんなら,お分かりだと思うのですが,武術は礼儀作法を基本としますよね。
なのでよけい、カルチャーショックでした。

オーイ、だ,黙って帰るのか~本当に帰ってしまうのですか~,,冗談でしょう,ちょっと待ったという感じです、はい。

デュークいわく、10%くらいのアメリカ人の子供はちゃんと礼儀を家庭で習っているけれど,90%くらいはなにも家庭で躾けていないんだろう、情けない,とつぶやいていました。

これが今のアメリカの子供の実態なのでしょうか、、。


そうそう、デュークは,コーチとちゃっかりメール交換をして喜んでいましたね。
コーチ、こんなにデュークを幸せにしてくれてありがとうございました!!


ランキング参加しています~。ポチポチ感謝です!



FC2Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

MLBからコーチがやって来た!

東京から戻ってきました。
生まれ育った東京もちょっと離れると色々なことが変わっているんですね。
湘南新宿ライナー,,,今回大活躍でしたよ。
京急が信号トラブルを起こして、大崎に行く私は真っ青。
どうしよう、、。バスかタクシーか、走っていけるかしらん、、。

しっかし、横浜からライナーとかがあって,大崎に行けるってえ~??

耳を疑いましたよ。お忙しい駅員さんに、『何時できたんですか』なんて田舎から上京丸出しの質問しちゃいました。

4年前に出来たんですね~。凄い便利じゃないですか。
横浜東京埼玉が一挙に結ばれたのですね。


 
本題に入ります~。
子供達待望の野球キャンプです。

暑いので,午後の3時半から7時半まで,3日ですが行われました。

ただ、小さな基地なので,5歳から14歳まで、幅広い年齢層が一緒です。
コーチの裁量がいかされます。

長男キャッチボールのお相手です。

私と違って,長男はとても積極的で,いち早く手を上げたので,相手に選ばれました。

ただ,投げているように見えても,違うのですね。

腕を伸ばし方,ボールの持ち方,基本的なことを一から教えてくれます。

IMG_0139_convert_20090717115021.jpg


20名くらいの子供達が集まりました。

IMG_0141_convert_20090717115119.jpg


最後は,ちょっとした試合です。

IMG_0144_convert_20090717115216.jpg

家に帰ったのが,9時近く、、、。

5時半に終わると勘違いしていた私は夕食の用意をする気力が無く、楽をしようとスーパーへ。
近くのスーパーによったら,色々なものが半額になっていて気がついたらカゴが満杯に、、。充実しましたね。お弁当も半額で、もう遊園地に来た子供のようにウキウキお買い物です。

夜のスーパーってお買い得なのですね。



私は見ていただけなのに,なんだか運動したあとのように疲れてしまいました。
え?4時間も,お母さん達とおしゃべりしていたからって?そうなんですね~。

続く




ランキング参加しています~。ポチポチ感謝です!



FC2Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ




テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

スパイ、、。 日本を愛しているのにそれを言えない可哀想なあなた

突然ですが、このところ又北朝鮮が新聞をにぎわせていますね。

前にジェンキンスさんの本「告白」を読みました。

北朝鮮被害者の曽我ひとみさんの夫ですね。

彼は皆様もご存知なように、元米国陸軍から脱走して北朝鮮に行った過去があります。


その本のなかで、北朝鮮の恐ろしいスパイに向けての計画が明らかにされているのです。

しかも気の長い計画なのです。
皆さんもご存知なように拉致被害者は日本人だけではないのですね。

白人のアメリカ人男性と(この人もジェンキンスさんのように脱走兵なので拉致とは異なりますが)拉致被害者の白人女性(ヨーロッパの人)を結婚させて、その子供を将来のスパイに育てるという恐ろしい計画です。

その子供は外見が白人なので,まさか北朝鮮のスパイとは誰も疑わないという発想ですね。

その子供は、スパイ専門の教育を受けることになります。
というか,もうその子供達は,今実際受けているのでしょう。

白人の人を、北朝鮮のスパイと推測するのが難しいからなのでしょうね。
この前のように,(この前って?と初めての訪問の方、こちらへ公園でスパイに遭遇、本当の話
アジア系の顔で,日本語になまりが有ると怪しまれてしまうのですね。

こう考えると,デュークを狙った彼らは北のスパイではないのでしょう。やはり,某国でしょうか。


皆さんもご存知なように北朝鮮は,スパイを育てる為に,他国の人を拉致するという明確な目的があったのです。
一部の幹部のやったことだと将軍様はいいますが,そんなのは嘘っぱちだと,全世界の人にばれているのに,,全く情けないです。

将軍様は、国民に日本のものは買っても持ってもいけないと仰せになりながら、ご自分は、グンゼの下着とか、喜び組には日本製のストッキングをプレゼントしたり日本製は大活躍しているようです。
そして日本の料理人まで雇ったりしているんですよね。



驚きの事実は、なんと髪の毛のパーマも日本製の液を使っているとのことです。
あなたの寝起きの様な髪、天然パーマじゃなかったのね。
ぼさぼさで,いかにも無頓着っぽく見えても,実はとても気を使っていたのですね、、。

日本をとても愛しているのにそれを言えない可哀想なあなた、、。

いつも愛用されている学生服のような地味なスーツはなんとイタリア製らしいのです。


この前の新聞では、健康のためヒールのある靴を履かなくなったと記事がでていました。く~騙されてはいけません、トムクルーズだってきっと履いているシークレットブーツかもしれませんよね。
あれだけお金がある彼ですもん、なんだってしちゃうでしょう。

ああどうでもいいですね、こんなこと、、。

クリントン氏なんてこの前「北朝鮮はお母さんから注意を貰いたい為に我がままを言う幼児のよう」とかって世界中が思っている本当のことを発言してしまいましたね。

この一言で私彼女を大好きになりましたよ。よくぞいって下さった
私も言いたかったけど,私が言っても誰も聞いてくれませんもの。

さぞかし、将軍様自慢のパーマがおっ立っちゃうくらい怒ってらっしゃるでしょう、、。

クリントン氏のことを,おばさん呼ばわりして反撃していましたけど。
もっと,高尚な反撃の仕方は無かったのでしょうか?ねえ将軍様?



後余命一年という噂もでていますが,その前に革命でも起きればいいのにと密かに期待していすが,今の体制では残念ながら無理なのでしょう、、。

でも死ぬ前に,何か素晴らしい良いことをすれば歴史に英雄として名を残す大逆転も可能ですよねえ、、。あ,もう,さんざん悪さをして地獄の特等席の切符をつかんでいる彼は今更遅いのでしょうか、、。

あんまり悪口を書くと私が消されてしまう恐れがあるのでこのくらいにしておきます。本当に怖い国ですから、、。


ランキング参加しています~。ポチポチ感謝です!



FC2Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ



皮膚科医も絶賛!アンチエイジング・スキンケアb.glen

オーダー殺到、セルライト撃退 b.glen 痩身スリミングクリーム



テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

余りにもくだらないもの、でもばらしてしまいましょう。

ここ何日か,重い話題でしたが,それをぶっ飛ばすようなくだらないお話を、、。

これって,何かご存知ですか?


IMG_0154_convert_20090717114837.jpg

え?
知らないの~?

ふふ、ご安心を!知らない方が正常だと思います!!


こうして、隠して持つのです。


さあ、何に使うのでしょう~?

お分かりになった方は、デュークと同類ということで,我が家にご招待といきたいものですよ。
IMG_0105_convert_20090627202836.jpg

実は3つもネットで買ったのですね、もちろんデュークが、、。
ひとつ、10$でしょうか。

こんなくだらないものに30$ですよ。

だから何に使うのかって?

非常時の医療関係?
スパイグッツ?
酸素補助?


いえいえ、、なんと


おならの音を楽しむものです。



とうとう暑さで気が狂ったかって?


オホッホホ~って感じですね。


これをスーパーなリ、人ごみで、こっそりならします、、。ウワ~楽しそう!!(誰がそんなことするかって?あちらこちらで批判の声が聞こえてくるような気がします、、
そして人の反応を見て楽しむ訳です!!(く、、、くらい、、

「ぷ~」
「ぶ~」
「ぶぶ~ぶ~~」

怪しい音ですね。

30分くらい練習したら(本当に暇ですね~)色々な違う音を出せるのです。くっく

角度によっては、みの出るような音も、、、。みって?あなた、何を今更、、これです。
信じられません。絵文字でちゃんとあるんですね。(エ?私みたいに使い人がいるからですって?おっしゃる通りです、、はい、、)

どの音がお好き?(そんなの知るかって?!)

ウ~ン,皆さん自分の香り、マイブランド(なんじゃそりゃあ、、)お好きでしょうけど,他人のは嫌ですよねえ~。

もちろん、パーティーの時にだって使えますよ~。

お一つ、一家に一つ(3つも必要ないです、はい)いかがでしょう?ぶ~。


おっと、次男はやりすぎて,5分で壊しましたけど,ドンマイです。
スーパーグルーで見事復活!!
長く楽しめそうです。



ショックでくじけそうです、、。
念のために日本のアマゾン見たら,,,は、半額以下で売っていたなんて、、。
大抵のものはアメリカは安いのですが、、。
私達はやはりクレヨンしんちゃん並みの家族ってことですね。

デュークには,可哀想なので半額のことはいわないでおきましょう。内緒です(ふふ、優しい妻)




ついでに,これでもかとくだらないものもご紹介
こんなにあるんですね。
こんなものでも,おもちゃ会社の方は必死で会議とかして決めるのでしょうね。

おならメーカーだなんて,,その名前,そのまんまですけど、、。

ちなみに、プープークッションだって持ってます。(自慢)
でもこれは,思いっきり座るとすぐに壊れるのでそっと座りましょうね。
それでは,楽しんで下さいね(誰も買わないって?

く~、マイアソシエイツストアよ、、せっかくふうふう言って作ったのに、なんと良く見ると右側が,、かけていますね。
思わせぶって隠しているのではありません。これが今の私の実力です,,もう直す気力がないのでこれにて失礼します、、。






テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

性的虐待4危ないところでした。児童ポルノ禁止法改正案の必要性

これも実際に、数年前にあった話です。
思い出すだけでも鳥肌がたちます。

某国に駐在していた時のことです。
戦争博物館にいきました。アメリカの基地のなかにひっそりとあるのですね。

戦争の時の武器や、兵士の身の回り品や歴史を学ぶ資料館がありました。

うちは、男の子3人、あ、デュークと(夫)二人の男の子がいますから、こういう場所は大好きなのですね。

そのとき、館内はがらがら、、。

館長自らお出ましで、色々説明してくれました。
そして、館長はとても穏やかな子供好きのおじさんに見えたのです。

その時は、、。

私の、長男や次男を、座っている自分の膝に乗せてくれたり、とても親切でした。


ところが、、まさにその一か月後、基地の新聞の一面にでかでかと彼の写真が、、。


子供のポルノの写真をインターネットで集めていたということです。
FBIがそれに気づき,おとり作戦をしました。

「私の娘の写真を,撮らせてあげる」

というメールに引っかかり,彼はアラバマまでわざわざ行きました。
そして,そこで待っていた警察にまんまと逮捕されたのですね。

日本も,ようやく子供をポルノから守る動きがでました。

児童ポルノ禁止法改正案ですが、麻生首相の異例の解散予告で,廃案になってしまいます。
与野党協議が進んでいたので総選挙後の新たな政権のもとで是非とも再度再考してもらいたいものです。


話は戻りますが、本当にショックでした。

評判のいい人だったんですよ、本当に。
クリスマスには、サンタクロースにもなっていました。

いつも、子供達から人気があって、子供達に囲まれていたと、その人を知る人達は口を揃えて言っていました。

皆ショックを受けていました。

人は見かけによらないのです。

人を疑うのは悲しいことですが、警戒心を持つようにしなければならないと本当に実感した事件でした。

疑うことと警戒心は違うのですから、、。

レイプも、知り合いからの被害が一番の率なのです。
親戚のおじさんやら,友達の兄弟、同僚、、、などなど。

やはり,警戒心です。

この人なら大丈夫、,その一瞬のすきが,人生を変えてしまうかもしれません。

口を酸っぱくして,子供達に伝えなければならないことだと思いました。

そして同時に性教育も大事ですね。






皮膚科医も絶賛!アンチエイジング・スキンケアb.glen

オーダー殺到、セルライト撃退 b.glen 痩身スリミングクリーム



テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

性的虐待3 リベンジ

性的虐待は、女の子だけでなく男の子もターゲットになっているということは,もう周知の事実になっているこの頃です。

今回は.チカンのお話です。
チカンも女の子だけ気をつければいいという世の中ではないのです。

以前、タイに旅行中、バンコクからサメット島という所にいきました。
タイは大好きな国で、何度も訪れています。

幸い夫のデュークには,アメリカン的な長い休暇が取れるので,ゆっくり,ローカルバスを乗り継いで行くことにしました。

こういう旅行が大好きです。
前は,タクシーが安い~(日本に比べてですね.初乗りが150円くらいでしょうか)と思って気軽に乗っていました。(家族4人なので,距離によっては、スカイトレインより安かったりします)決してセレブ的な意味ではないんですね、庶民ですから。

ところが、お友達のタイの人がバスに一緒に乗せてくれて以来その刺激的体験がとても魅力でした。
だって,ドアだって壊れちゃって,なかったりするんですから。(それって危ない?)

せっかく旅行にきたのだから、なるべくローカルな雰囲気を味わいたいとバスに乗るようになりました。
もちろん安いという特典もありますね。

前置きがちょっと長くなってしまいましたが、事件が起きてしまいました。


そのサメット島に行く途中、バスの助手さんが暇でどうしょもなかったのでしょう、話しかけてきました。

こちらも、願ったりと話が弾みました。

ところが、なんと驚きの行動をしたのです。

次男の、大事な所を,つかんで,可愛い,と言ったのです。

私達の目の前ですよ?
本当に驚いて怒り心頭です。

一瞬だったから、守ることも出来ませんでした。

もうデュークも私も、自分の目が信じられません。

もちろんとっても怒って怒鳴りましたよ。

「あは?ごめんね~」

の様な軽い気持で彼は謝ったのですが,,,私達の気が収まりません。

なんとデュークは、を手すりに置く振りをして、手すりにつかまっていたその男の手を思いっきり踏みつけてしまったのです。

そしてデュークに踏まれた手を痛がる男に「あ~ごめんさない~」と謝るふりをしていました、、。

結婚10年以上ですが、デュークにこんな面もあったのかと、驚く私でした、、。

デュークはリベンジだと言っていました、、、。
本当だったら顔面殴ってやりたかったけど、あれで我慢してやったんだ、と、、。


その男、それからその手すりには一度も触りませんでしたよ。相当痛かったようです、、。

しっかし,今でも思い出すだけでも腹が立ちます!!
この時はチカンでしたが、子供がもし虐待されたら、,想像もできません、、。
デュークは犯人を殺してしまうかもしれません!!



テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

性的虐待2

本当に重い話題です。

子供達のスリープオーバー(一泊のお泊まり)にも気をつけないといけません。

一応相手の家族との交流が親同士にあれば、スリープオーバーに行かせているのですが、それだけでは、子供を守れない場合も残念ながら考えなくてはなりません。

私の親友の彼が、高校生の時にアメリカにホームステイしたときの話です。

親同士の交流があったのですね。ホームステイ先はその彼の父親が昔留学した際の知り合いだったそうです。

知り合いは、大学教授です。

もうすっかり親は安心して送り出したことでしょう。

なのに、彼は我慢できなくなってそのホームステイ先を逃げ出すことになったのです。


なぜ?


勉強を見てあげるという先生の言葉を信じて、毎日机に向かっていた時に、だんだんと先生の手が、彼に伸びてきたというのです。

最初は,そんな馬鹿な、そんなはずがない、と思うように勤めたらしいのです。
そりゃあそうですよね、親の知り合いなんですから!

しかしもうすこしでレイプされそうになった時は,確信したのですね。


ちょと話は飛躍しますが、アメリカの刑務所に入って一番怖いことが、刑務所内でのレイプらしいのです。


男同士ですよ!?


日本でも多少あるみたいですが、アメリカはもっと過激なようです。


男の子だからといって安心できない国なんです。

もう自分自身で防衛できる体力を付けることが一番なのでしょうか。

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

性的虐待

今日はとても重い話題です。
余りにも重い話題なので、書くことに二の足を踏んだのですが、、


デュークが出張先から戻ってきました。
昔からの知り合いJさんと、一緒に仕事をするんだと喜んで出かけたのですが,戻って来てとてもショックを受けていました。

Jさんが、再婚した女の人には10歳の女の子がいます。
その子の父親は、その子に性的虐待をしたらしいのです。

それでも、離婚した後、定期的にその父親を訪ねなければなりません。

なぜ?

裁判で、少女が虐待されたことを受け入れてくれなかったというのです。
子供の言葉は確実ではないからという理由で、、、。

もちろん、裁判所も色々なケースをみているのでしょう。
母親が父親に会わせたくないからでたらめを言って、子供にも同じことをいわせるということもあったのでしょう。

残念なことに、その子が虐待された直後にわかっていて、すぐに医者に行けば,証拠として証明できたのでしょうが、それをしていなかったらしいのです。
その後もしていないようです。

でもそれを、母親を責めることが出来るでしょうか??
いいえ、ですね。言葉で言うのは簡単です。その時にならないと私だって冷静に行動できるかなんて分かりません。
ただ、その後はなんとか証明をとろうと努力すると思います。

その子も、裁判では、口が重くなって話せなくなってしまうらしいのですね。
大人だって、人を殺してもいないのに、殺したと言ってしまうようなプレッシャーが裁判所にはあるのです。

ただ、いつも父親の所から戻るとバービー人形に、赤いペンで同じ箇所を何度も突き刺して『痛い痛い』と言って反乱狂になってしまうというのです。

そのバービー人形が証拠になるじゃないのと思うのですが、どうやら父親側は、とても『いい』弁護士をつけているようで、何を言っても娘を守れない状況だというのです。

それでも、母親は弁護士代の為に破産寸前で、デュークの知り合いJさんは、家を買うお金も頭金も、弁護士代で消えてしまったというから驚きです。

アメリカ政府が、今年初めて家を買う人に日本円にして80万を補助するらしいのですが、それでも無理だと彼は落ち込んでいたというのです、、。

行かせなきゃいいじゃん!!
そう日本人の私は思うのですが、デューク曰く、アメリカの裁判所はとても力をもっているんだ。子供を父親に会わせないと、母親が罰せられるんだよ。とのことです、、。



10歳の女の子をどうやったら守れるのでしょうか、、。
私もデュークも考えてしまいました。

でも,何かが変ですよねこの話、、。私も又聞きなのではっきりしたことが言えないのですが、納得がいきません。
子供が父親からの訪問から帰って来てすぐに医者に行こうと母親が言っても、引きずってまでいけない状態なのでしょうか、、。
引きずってまでいく必要があると思うのですが。




このままでは、この女の子の人生は台無しになってしまう、、。会ったことも見たこともない子ですが、とても心配でとても歯がゆいです。




テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

恥ずかしい子供のような女の人

先日デューク(夫)の同僚がバスツアーに参加した時のことです。

一泊旅行の観光付きだったのですね。

一泊した朝、一人の女の人Yさんを除いて皆ツアーに参加した人は時間に来てバスの中でちゃんとワクワク待っていました。

なのに待てど暮らせど、Yさんはきません。
ツアーガイド(日本人)は、おかしいと思い、フロントに確認しに行ったのですね。

すると、アメリカ人の女の人はYさん、鍵を部屋において、チェクアウトしようとしたらしいのです。

私も知らなかったのですが、デューク(夫)が言うには、アメリカでは、チェックアウトの時に鍵をフロントで返さず、部屋の中においておくホテルもあるそうです。


なので、この女の人はついそうしてしまったのですね。

それをフロントに言おうとしても英語が通じなかったようなのです。
それで、このYさん、思うように言葉が通じず、チェックアウトができずとても機嫌が悪くなってしまったそうです。


ただ、他の20名のアメリカ人はきちんと、日本人ガイドさんの説明を聞いてフロントに鍵を返していました。


バスは、15分ほど遅れてしまったのですね。


でもそれに対してYさんは、皆さんに何のお詫びもなかったと言います。


その上、自分のミスを棚に上げ、皆の前でガイドさんに悪態をついたというのです。
そして、もう自分は頭に来たから、このまま帰りたいと言い出したのです。

他の20名は?ですね。

日本のガイドさんは、一生懸命なだめて,一つの観光がまだあるのでそれが終わってからしか帰れない,見たくないのなら,バスで待っていればいいといいました。

それなのに、「私はもう帰りたい」

と、、。まるで幼稚園の子供のようです。

見かねた、デュークの同僚は
「じゃあ、一人で電車なり、タクシーなりで帰ればいい、僕たちはこれ以上あなたの為に足止めをくいたくないから」

と言うと、バスの中がざわつき、『そうだそうだ』との声が、、。

Yさんは、ようやく自分の立場を理解したのでしょうか?やっと黙って座ったのですね。

普通の神経じゃないですよね。私なんて遅れただけできっと肩身が狭くなって、飴とか一所懸命配っちゃいます。

デュークの同僚は、、こういう時アメリカ人でいることがとても恥ずかしくなる、と言っていました、、。

日本人でもいるような気がするんですけど。
ここまで来るとあまり人種って関係ないですよね~。







富士通




テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

日本語を話しなさいと説教ですか??

先日、親子で海の見えるパン屋でパンを買ってスタンプも押してもらって,外のデッキで平和に食べていました。

すると,中年のおばさんがぬっと現れて、

「あんた達、日本語話せるの?」と子供達に質問。

「はい」

「漢字ちゃんと読めるの?」

「はい、、ちょっと」

「しっかり勉強しなさいよ。日本語を話すことはとても大事で,おじいちゃんおばあちゃんと日本語で話せないと、いけないよ」

ミックスの子供が日本語を話せないと決めつけているようです。

「、、、。」

「あ,あなたがお母さん?」
白々しいなあ~。さっきから私いたのに,,。

「ちゃんと,子供達に日本語話しているの?」
すごい上から目線です。

「ええ,そのように努めていますけど、、、」

「そう,じゃあ,日本の食べ物ちゃんと作ってる?」

それからは、まるでお見合いの席のように色々と質問攻めに、、。

すべて挑戦的な態度です。

デューク(夫)の両親がロシアの移民で、ロシア語を話せたのに、あの赤狩りの時代ですから子供達、デュークにロシア語をいっさい教えなかったらしいのです。

なのでデュークは大好きなおじいちゃんとの会話が難しかったといいます。

もし両親が自分にロシア語を話してくれたら、僕はもっと面白い人生を送れたに違いないとちょっと思っているのですね。(007のように、美女と戯れてロシアでスパイ活動とかでしょうか?)

なのでうちは、日本語を家で話すようにして幼い頃から私とカタカナ、ひらがな,漢字を勉強しています。

だからすごいでしょ~なんて言うつもりは全くないのです。

それぞれ家庭には方針や,考え方があるのですから。


ある学者は,幼いときは,一つの言葉をちゃんと叩き込むことが大事と言っている人もいます。
またある学者は、幼いからこそ色々な言葉を学ぶべきだと、そのように学説は分かれていますね。
どっちでもいいんだよ~では、学会で発表しても白けるのでそういう学説は世にでないんでしょう。なんちって。




何を言いたいのかというとですね


余計なお世話なんですよ~、おばさん!

ていうことです、はい。

でも,ミックスの子を見てはああやって説教して歩いているのかなあ~と想像しちゃいますよん。何か他に,やりがいを見つけて欲しいと思います



富士通

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

公園でスパイと遭遇本当の話

デューク(夫)は,毎日のように勤め先から家まで歩いて帰ってきます。

その途中に,公園があるのですね。

とても広くて、健全な公園です(健全ではない公園なんて、ありませんね、、)
退職した男性達が囲碁をやっていたりします。
なのでホームレスさんも、寂しくありません。


前回もナンパされましたが、え?何それ?そ興味のある方こちらへデュークが誘惑されました

それで前にあったことを思い出しました。


いつものように、いつものベンチで(マイベンチとなっています、きっと)日本語を勉強していると、広い公園なのに(野球場の3分の2くらいでしょうか。まあ~具体的で分かりやすいわ~と自画自賛です)隣にスーツを来た男の人が座りました。


デュークは、と思ったんですね。しつこいですが,広い公園なのですから。
すると男は

「日本語勉強されているんですか」みりゃあ分かるじゃん、日本語の教科書ひらいてんだからさ、という感じですね。

(残念ながらこんな帽子はかぶっていなかったようです)

発音から日本人ではなかったというので、勝手に中国のイラスト選んじゃいました。何時誰がこのイラスト使うのか知らんと気になっていた中国のおじさんです。(あ、こんなことどうでもいいですね)

「はい」

「日本に来て、何年ですか」

「こちらは、3年くらいです」

「どこに勤めているんですか、基地関係ですか」

「はあ、、」
(と言った後に、後悔、、。ロシア人といえば良かったと、頭の中が反省で一杯になったといいます)


するとおもむろに、さよならも言わず、木陰に行って携帯で誰かに話をした後、立ち去ったというのです。




やれやれと思ってデュークはお勉強再開。



すると、こんなに広い公園なのに、又となりに、若いスーツを着た女の人が座わったというのです。

そして

「日本は長いのですか」

いきなり声をかけて来たらしいのです。

「はあ、3年くらい、、」

ここでデュークは、っはとしました。


だって彼女も、日本人ではなかったというのです。

もしかして、北朝鮮か中国が、、。昔、デュークもその系のお仕事をしていましたから、ピンときたようです。

デューク曰く、日本には、沢山のスパイが潜んでいるといいます。
ちなみに、他の国と違って、その方面の規制の法律がないので、スパイ天国とも言われています。
うっかり色々と話してはいけないと察して、その日もそそくさと家に帰ってきましたよ。

公園の皆さん~、デュークをそっとしておいてくださあ~い,お願いします~!





テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

デュークが誘惑されました

デュークが興奮して帰ってきました。

その日はいつものように公園で日本語を勉強していたそうです。
デュークはまっすぐ家には帰ってきません。寄り道をしてから帰ってくるのですね。

そんな中,広い公園なのに、50くらいの中年の歯が全部ない(本当に、上の歯もしたの歯も無かったというのです)女の人が近寄ってきたそうです。
ちょっと怖いですよね、、?

そして
「遊ぶ?遊ぶ?」

と誘って来たというのですね。
しかも、日本語で、、、。


デュークはとっても驚いて,「遊ぶって、、?」
あなたとでしょうか?
僕とあなたで遊ぶ??何して、、?

?なマークが頭の中をぐるぐるまわります、、。

え?何なんですか?と日本語で一生懸命聞き返しても

その歯なし婆さんは

ひたすら「遊ぶ?」と繰り返したというのです。

デュークは、なんだか気持悪くなって逃げて来たといいます。

「遊ぶって,,どういう意味かな、、。僕をホテルに誘っていたんだろうか、、。あ、それとも、若い子を紹介するっていう意味だったのかなあ、う~ん、今思えば、そうだったのかも、、!!だって、あの人はもう凄い年だったし、、」

歯なし婆さん、罪な人です、あなたって。

デュークは、悶々としちゃったじゃないですか。

私も私で、「そんな、すたこらさっさと逃げてこなくても、もう少し何が欲しかったのかきけばよかったのに」

とおちょくってしまいましたよん


それにしても、仕事帰りといっても、午後抜けてきたのでまだ3時半だったんですって~。
そんな時間に普通健全な公園で誘いますか??

これって、ナンパでしょうか??

でも,ナンパより歯の治療が先でしょう、、あ、よけいなお世話かしらん。

っていうか、普通、仕事さぼって抜け出しますか??




抜けることできるのなら抜けるぜいっと、沢山聞こえてきそうです

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード