国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人<title> 2008年11月

食い負けのバッフェ?!

[温泉] ブログ村キーワード

楽しい宴会はあっという間に終わり、急いで温泉です。

地下一階と、別館(隣の町にあるのか、というくらい遠いのですね)にあります。
うしし、賢い私は浴衣とお風呂セットを宴会に持参しましたから、そのまま直行です。

皆は、別館へ流れます。
欲張りな私は両方試したく、地下にすかさず行きました。
がらがらです。
韓国の女性2人が、大らかに胸を丸見せでくつろいでいます。一人は、なんと平泳ぎまでしています。
分かります。
異国にいると誰もが大胆になるものですね。
なんだかおしゃべりで盛り上がっています。

実を言うと、2年前、韓国に暮らしたことがあり、ちょっと韓国語は分かっていたつもりでしたので、耳をダンボにして盗み聞きです。

???

全然分かりません、、、。
悲しいかな、私のメモリー機能は崩壊状態。
楽しそうな2人に見切りをつけて急いで別館の頂上にある、海を見渡せる棚田温泉へ。

ふっ。

ここで、裸の美女達がくつろぐ露天温泉の写真を、、。

なあんてことはタブーですから控えますよ。

ココで皆様と合流です。お化粧を落とした皆様は、ますます、同じに見えてしまいます。自分の事を差し置いて何を言うか、って感じですかい。

帰りはなんと本館まで、シャトルバスに乗ってしまうレイージーな私達。
なんと直線道路なので10秒位でついてしまいました。
そんなに実際近かったのかと一同おののきました。

部屋に戻ると、デュークと子供達はグーグー寝ていました。

朝は、5時半に起きてあの別館の温泉に、日の出を見にひたすら歩きました。
日の出なんて、めったに見ることが出来ません。え?毎日でていますって?
失礼いたしました。早く起きないだけですね。
真っ赤な日の出をみて、すっかり満足いたしました。

帰ろうとすると、ジュリーがいました。
「日本人って、日の出を見るのを好きな人が多いのね。皆同じ方向に向いていて、スノーモンキーみたいだわと思ったら、その中にあなたもいたなんて、プッ。」

ジュリーちゃんに笑われてしまいました。

その後、温泉の出口でジュリー一家と出会い、彼らはそのまま朝食へ。
部屋に戻ると私の家族は、まだ、半死状態です。

後40分しかありません、、。なんてこと。食べ放題のバッフェなのにい、、!
そこで、しこしでも時間を有効にと考え、荷物を全部まとめてレストランに直行です。

デュークはコーヒーしか飲みません。
子供はハム一切れと、卵焼き。なんてこと、これでは実費、70円位でしょうか?せこいですね、私ったら。こんなこと、チャット計算しちゃって。
これでは、いくら私が食べても食い負けでしょう。(下品な表現おゆるしを)
弁当箱をよこしてくれ!詰め放題にしようじゃないの!そう思うのは私だけでしょうか。

おいしそうな食事を残し後ろ髪思いっきりひかれながら、しぶしぶ集合場所に、、。


あらあ、今回で完結しようと思ったのですが、、。次回こそ、いい加減にまとめろって感じでしょうか?
承知いたしました!

前回、「『又』をおっぴろげて」で、誤字をお許しください。又股と訂正させていただきます。

エスティーローダーよりも、優れものかもしれません

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

楽しい宴会

[宴会] ブログ村キーワード

欲張りな一泊旅行のパート2にお付き合いください

豪華な食事です。自分で作ったら何時間かかることでしょう。
食べるのがもったいないのでつい写真を。食べ終わってもあとで眺めて2度楽しみましょう。
s-100_1695.jpg
なぜか、沢山のマスクを持ち込んでくださったS氏。
子供達は、ムーンウォークやYMCAだの、知っている限りの芸を披露します。
なんと、優しい女性陣から、チップをもらうといううれしいハプニング。
子供達、初めて芸で稼いだお金です。夢のよう。
s-100_1696.jpg
芸が尽きてでんぐり返しまでしましたね。
s-100_1707.jpg
謎のマスクですよ。タコ踊りでしょうか。余りにも盛り上がっていらっしゃったので聞けませんでしたよ。
ちゃんと浴衣のしたにはトランクスはいていらっしゃいました。さすがです。いくら乱れても、股をおっぴろげても大丈夫ですね。
s-100_1710.jpg
デュークが日本語で、「上を向いて歩こう」熱唱中、各自勝手に騒ぎます。
なぜか、もう芸がないのでちゃんばらを始めてしまう子供達。
s-100_1712.jpg

本日は、マイ、マニュアルのおかげで自力で写真挿入できました。何事も、自分でやると気持ちのいいものです。
しっかし、ほとんど写真ですね。嬉しさの余り調子に乗ってのせすぎてしまいました。
おゆるしを~。
続く。(もういいですって?)

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

欲張りな一泊旅行

[アメリカ] ブログ村キーワード

先週金曜日と土曜日にかけて、熊本、阿蘇、別府へ旅行に行って参りました。

ジュリー一家が誘ってくれたのは、ジュリーの英語の生徒さんの夫の年に一回の後援会ツアーでした。

偶然にも、M氏とはある日公園でばったり会った際、ジュリー一家と知り合いということが判明し1時間にも及ぶ立ち話になりました。

M氏はアメリカ大好き議員さんです。そんな縁もあって、私達が今年加わりました。

そのツアーの忙しさは半端ではありませんでした。

温泉旅行にもかかわらず、家に帰ってきたら死ぬほど疲れてしまい、ベットにバッタンキューでしたよ。

バスの中では、早速後方部が、テーブルつきのパーティ会場にはや変わり。男性ばかりです。こういうところは本当に日本的です。
朝っぱらから缶ビールを開ける音がバス中に鳴り響きました。
ほとんどが70歳代なので、トイレ休憩は一時間置きにしました。皆様子供のようです。
バスがついた途端トイレに駆け込むんですからね。

デュークはご機嫌です。優しい皆様に日本語が上手とさんざんおだてられ、ウキウキ状態。
日本語でカラオケを歌ったあかつきには、大うけで一躍スターです。

女性陣は、それぞれ持ってきたおやつを分け合って食べたり話したりで口のエクセサイズ本日もばっちりです。一応皆様初めてお会いしたので自己紹介しましたが、覚えられない私、。

熊本城に着くと早速デュークがカメラをバスに忘れてきたって、、。
またまた、そんなご冗談を、、。え?本当に??

しょうもない奴です。

仕方がないのでジュリーの夫のベリーが門の前でデュークを待っていてくれるとのこと。
その間、団体割引に目がくらみ、幹事さんは30人集めようとしましたが思うように行かなくて挫折。
それぞれしぶしぶ個人料金払っての入場となりました。

お言葉に甘えて、私は子供らと皆様と一緒に熊本城へ。
さすが、日本3本の指に入るといわれるだけあって美しいお城です。
早速、お城を後にデュークとベリーをのぞいて記念撮影です。

20分遅れでデュークは現れましたが、バスの運転手さんがどっかにいってしまっていて、結局手ぶらで再会でした。っく。怒りたいけど、みんなの視線を感じて、ふっ、怒りを抑えました。

そんなこんなで集合まであと一時間。急いで天守閣へ。
西南戦争時後のついた服や、お姫様のかごを見たりしながら上につくと、2羽のはとがかわらの上でいちゃついています。
「わあ~。すごい愛し合っているね」
デュークは見とれています。
私は怒りを込めて言いました。
「そんなのはどうでもいい。後、40分しかないから急ごう。私本丸御殿のところもみたいから。」
「え~、そう?」
何処までも呑気です。
すごい勢いで下りて本丸御殿が復元されたので、じゃりを蹴飛ばしながら、そこに向かいました。
デュークは、もう見終わったツアーの仲間と立ち話を始めたのでそこに置き去りにして私と子供で見学です。
あっという間に集合時間。

その後、阿蘇へ。
あんなに晴れていたのに、土砂降りの上、霧まで出てきました。嫌がらせとしか思えません。10年前にも行った時と同じです。
阿蘇はああやっていつも雨がふっているんですね。きっと。(なんちゃってです)

そして、ようやくバスはホテルへ。すごい勢いでチェックイン。そのホテルは、波の出るプールもあるということなので宴会が始まるまで1時間ほどしかないから急いでプールへ。宿泊者無料ですもん。行かなくちゃ。

広いホテルです。本館別館と、エレベーターで下がりエスカレーターで上がり、いったん外にでたり途中で階段ありのサバイバルゲームのようです。一緒に来たジュリー一家は本当にあるのか?と疑いの視線を私に投げかけます。
爆走したい気持ちを抑え、「一体どこにあるんじゃ、おんどりゃあ」と叫びながら常に忍者のように小走りです。

通りすがりのゆったりモードの日本人の皆様、引いていました。そりゃそうです。浴衣を着たアメリカン5人とミックスの子供2人に日本人が忍者走りですもん。

ようやくつくと、
「後、10分で水泳終了時間ですけど」って。うそ?
ひ、ひどい。
6時までって、書いてあるのに、、。
6時まで泳げるのではなく、6時にはとっとと出やがれ、という意味だったのですね。

「いいです!それでもいいんです!」
といって気合で入場。
10分泳いでまたたくさん歩いて8階の部屋に戻り、お茶請けの饅頭を未練たっぷり横目で見ながら地下1階の宴会場へ。

息もつけぬほどの忙しさです。
はあ、、、長くなりましたので次回に続きます。







テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

え?当たりですか?ぽーと2


[抽選] ブログ村キーワード

続きです。

基地の中のストアーの出口にはいつも、なんらかの抽選が行われています。

当然とっても気にはなるものの、めんどくさがり屋の私は普段通り過ぎるだけなのです。

もちろんくじに当たりたいのはやまやまです。

でも、いつもティッシュとか、ゴミ袋とかですもん。

グレードアップでウェットティッシュってところかしら。

ふんっだ、どうせあたりやしない、と思っていました。

しっかし、この時は子供達のやる気に押されて、申込書を書き始めました。

ちょっと、メンドクサイのです。
英語なんですもん。

「ママ、違うよ。住所はこの線の上に書くんだ。」

さっそく、長男のチェックが入りました。

あ、そう?

「ママ、違うよ、ここもこの線の上だよ。」

「ええい!めんどくさい。どうせ当たらないんだから、もうやめよう。」
と、途中で投げ出そうとする私を子供達が必死に止めました。

「嫌だ~。ママ、書いて!応募して~!」

そうですよね、やっぽりやり投げは教育にわるいでしょう、と思い直し再度記入。

一応、私の名前とデュークの名前で2枚応募しましたっけ。

ああ!そうだったのね!あの時の努力が実を結んだわけです。(大げさ)

さあて、問題は、分け前です。

当たったのは、デュークです。でも応募したのは私。応募を奨励したのは子供達。
う~ん、、。 どうしましょう、、、。

それにしても、今回は、日本の中の基地だけでなく全世界に駐留している米軍基地のスーパーの抽選だったらしいのです。

ひえ~。なんて強運なのでしょう。

基地の新聞が本部から来て写真を撮るといわれました。

一日でも早くほしかったのに待たされたものですから、もしかしていたづら電話だったのかも、と本気で心配してしまいましたよ。

ようやく、撮影日が決まりスーパーの出口に集まると、なんとハローウィンの衣装のコンテスト受賞者も写真を撮り、賞金を受け取ることになっていました。

皆さんお金と工夫をかけて得た賞金です。
そんな中、あぶく銭を掴む私達。
家族連れで写真撮影に挑んでしまいちょっと肩身が狭かったです。

「そんな大規模な抽選だったらさあ、1億くらい当たったらよかったのに。」

欲張りなデューク君は早くもネガティブ発言。

「そうよねえ。ストアーも、もっと頑張ってくれたらよかったのに。第一位が250ドルってことだもんねえ。しけてるよねえ。」

250ドル当たって踊りだしたいくらい嬉しいくせに私もうっかり同意してしまいました。

まったく欲張りな夫婦です。いつかバチが当たるでしょう。

「パパ、当たっただけでもいいじゃん。」

おっしゃるとおりです。その前向き思考、長男君よあなたの前途は明るい!!

年末、くじ引きが色々と行われるので皆さんの幸運を願っています~!



履くだけで、やせるすごい優れものです。

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

え?うそ?本当ですか!

[アメリカ] ブログ村キーワード

「デュークさんはいますか」って。

女の人からの電話です。

まったくもう、アメリカの人って名乗らない人が多いんです。

たとえ、私と面識があってもいきなり夫はいるかと聞いてくる電話が多いのです。

そういう時、心の狭い私はカチンときます。

「元気ですか。私は~太郎です。」
の一言をなぜ言わないの?無礼だわ!と思ってしまいます。

日本の人はほとんど自分の名前を告げてから、用件をいいますよね?

もちろん、声で誰かは分かっても、私の機嫌が悪い時は「誰ですか」と聞いちゃいます。

トイレに行く途中うっかり電話を取った時は、それどころではないのでそのまま夫に電話をパスしますけど。

機嫌のいいときは、「は~い!MR~」といって相手を驚かせて楽しみます。

そういえば、デュークと結婚したての頃私の英語力はアメリカ人の幼稚園児以下でした。

「I am 000」と、電話に出ては元気よく答えていたものでした。

しばらくして気がつきました。皆ちょっと、引いているのです。なんでかしらん。
空気の読める女と呼んでください。なんちゃって。

念のため、デュークに聞くと

「ははは~!そりゃあ相手は何だこいつって思うさ。『This is 000』て、電話では答えるんだよ。」

「?え~?なんで?Thisって、私はものじゃないのよ。人間ですよ。」

「何でって言われても、、そうなんです。」

と、すごいなげやりな説明です。

「あ~恥ずかしい。私ったらずっと間違えていたのね。はあ~。?ところでなんで、あなたはずっと、間違いを指摘してくれなかったの?」

「え?ああ、なんだか、かわいいなあって思って」

「ひどい!こんなだから私の英語は上手くならないのよ!」

と、爆発した覚えがあります。

皆さんここでワンポイントレッスンですよ。
自分の名前を名乗る時は「This is OOO」でっす!あ、そんなこととっくの昔にご存知でしたね、、。
すみません。

又ものすごく脱線してしまいましたよ。
こんな話はどうでもいいですね。

話しを戻すとですね、今回は初めて聞く声だったので「どなたですか」とたずねると

電話の主は基地の中のアメリカの、ストアーからの電話でした。

めんどくさそうにデュークは電話をでました。

ところが
「え?うそ?本当ですか?当たりですか?」

夫が弾けんばかりの嬉しそうな声を出していました。

なんと、ギフトカードが当たったのです!250ドルですって。

思い返せば、、

子供を連れて買い物をしていた時、子供の先生が写真を撮られていました。
wiが当たったとかって、、。
へえ~。いいねえ、いいねえ。じゃあ、ママ達も応募してみようかい?
そうしよう、そうしよう、ということになりました。

長くなってしまったので次回の続きにさせてください。

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

ワン、ドロップ、ルール(1滴主義)


[大統領] ブログ村キーワード

新聞で、謎が解けました。

先のアメリカの選挙でオバマ氏が次期大統領に決まりましたよね。

彼を表現する場合「黒人」という言葉がとても多く使われています。

確かに見た目はそうですし、父親はアフリカのケニア人です。でも母親はカンザス州生まれの白人アメリカ人ですね。

私は、白人と黒人のミックスの大統領としたほうが、魅力的だと周りの人に言いました。
そのほうが、両方から指示を受けやすいんじゃないかと。

デュークは、いや、黒人は、白人の血を混ざった奴は仲間だと思わないんだ。といいます。

友達の白人のジュリーは、ちょっとでも黒人の血が混ざるとホワイトとはアメリカでは言わないのよ。
と顔をしかめながらいいます。

へ~。日本人で日本に住んでいるわたしにはちょと理解できない分野です。

そういえば、、、。前に次男がまだ赤ちゃんの頃、近所のままと立ち話をしていました。

サラは、ネイティブアメリカンの血が4分の一はいっています。見た目は全くの白人ですが。
もう一人はアメリカ人と結婚したオランダ人。

サラがいいました。

「ねえ、この子はデュークに似ているかしらそれともママかしらね」

「ふっ。アジア人はアジア人よ。デュークには似ても似つかない」

そんな言い方って、ないですよね?私は驚いて何もいえませんでした。サラもびっくりして口を大きくあけたままでした。

普段はとってもいい人なのですが、、。こんなふうに悪く取る私は、コンプレックスがあるのでしょうか。
でも、もし逆に「白人は白人よ。ママには似ても似つかない」
という言い方をされても、いやな思いはすると思うのですが、、。
もう、何年も前のことなのに思い出してしまいましたよ。

言葉って、難しいですよね。たとえ、彼女は悪い意味で言ってないとしても相手が悪く取ってしまったら、、それが結果ですからね、、。

あらら、また話が脱線してしまいました。

ええとですね、

11月6日の日経新聞で書いてあったのですが、ワン、ドロップ、ルールという考え方があって、少しでも黒人の血が入ると黒人とみなされるそうです。

アジアの血でもそうなのでしょうね。
なんだか、変だと思いません?なんか、白にちょっとでも他の色がつくともう価値がないみたいな感じを受けてしまいます。B級品セール、みたいな、、。

これが、ジュリーの言っていたことなのですね。

最高裁で、1967年にその考えは違法と判断されのですが
人々の認識は根強いようですね。

でもこんな考えはあとなん百、何千、何億としたらなくなってしまうでしょう。(地球が温暖化から生き延びれたらの話ですけど)

ある学者は指摘しています。ず~と先の将来は、人々の交流がもっと盛んになって、もっと混血が増えて、人間は皆同じような人種になるって、、。

そうしたら、戦争もなくなっているのでしょうか。
そうだといいですね。

今日はちょっと真面目な話でした!ふふっ。

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

かわいそうなあなた、、。


[弁当] ブログ村キーワード

初めてのフリーマーケットをしました。

いつもはめんどくさくて、お友達の子供に洋服をあげたり、もったいないなあと思いながらも、捨てていたりしていました。

ところが、今回どうしてもフリーマッケットが必要な自体に追い込まれてしまったのです!

デュークが2年前に缶づめのパスタを大量に買ってきました。
大安売りだったそうです。

その日からひたすら食べ続けた私達。

長男のお弁当にも持たせました。
あまりにもそればっかりだった為、いまでは彼はその缶を見るのもいやと言っています。

ココでしかいえません。こんな恥ずかしいこと。でも暴露です。

長男の学校のポットラック(皆が何か一つ食べ物を持ってくるパーティです)にも持っていってしまいました。さも作ったフリをしたのに、
隣のクラスの独身の先生が、それを見て「知ってるこれ!うえ~」
といっているのを聞いてしまいました。

ばれてしまったのです。缶を開けただけってことを!

ひえ~はずかしいのです!

彼女もきっと、欲張ってデュークと一緒になって缶を大量に買ってしまった仲間なのでしょう。

パーティーが終わった時、誰も見ていないうちに残ったパスタを持って逃げるようにして帰ったのは私です。
次男のクラスにも持っていこうかなって、ちらっと脳裏をよぎりましたが理性が邪魔してくれました。
持っていったら、又恥をかいていたことでしょう。

説明が長くなってしまいました。
食べ物を捨てるわけにはいけません。そんな缶詰友達にあげられません。

そこでフリーマーケットです。

始まるや否や、一人の男の人がものほしそうに言いました。

「いくらです?」

「一缶150円ですけど、4つで500円でいいですよん」

「賞味期限は?」

はっ?しまった!賞味期限!こんな所で偽造はできません!ドキドキしながら裏を見ました。
Des.19.おりゃあ~後1ヶ月しかないではありませんか!

「後、一ヶ月じゃあ、全部くえないなあ」
毎日食べれば、4日で終わるさ。朝、昼、夕、夜食に食えよ、そしたら一日で食べ終われるさ、なんてことは心で私は呟きました、、。

「賞味期限もすこしだからさ、12個で600円!」

ひえ~。人の足元を見てのこの大胆さ。
私は驚きました。

「え?でも、ちょっとそれは」
思いもしないことを言われると、人間動揺するんですね。

「いいじゃん」

私は助けを求めてデュークに
「どうする。」
といかけました。それなのに
「どうしよう。」
と頼りない返事。

男は、よく見ると何日も食べていない野良犬に見えてしまいました。もしかして、貧しいのかも、、。そう思うと天使のような心になぜかなってしまい

「いいですよ」
いった自分でも驚き!後ろでデュークものけぞっています。

「じゃあ、500円で」
そういって男はもう一つの缶も掴み、これもおまけで頂戴って。
有無も言わぬ早さです。13缶500円だなんて。
あのディスカウントショップのびっくりドンキーも顔まけでしょう。
完敗です。
私にはビジネスの商才はまるっきりないのですね。

欲張って買ったパスタの缶、、。結局思いっきり損をしましたさ。

でも、家のキッチンであの缶をもう見なくてすむと思うと精神的に助かったのかもしれません、、。
ははは~、、、、。

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

不倫現場をおさえてしまった!

[不倫] ブログ村キーワード

デュークが、興奮しながら帰ってきました。

「Guess what ! ]

「What?」

「僕ね、今家の角を曲がろうとしたら、白いバンボックスが通って、コンビニの前で止まったの。」

私と子供の注目をとっても浴びた割には、つまらなそうな展開に私は白けて、

「へえ」

このつまんなそうな反応にデュークはお怒り

「そう、じゃあないよ!大変なんだ。その後、ミニカーが来て、先の角をゆっくり曲がったんだ。そしたら、白いバンボックスの中から男が出てきてさあ、急いでさっきの角を曲がったから僕は後をつけたんだ。」

普通あとなんかつけませんって!!

「へえ、それで?」

「そしたら、男がそのミニカーの中に入ったんだ。」

「ひゃあ、密会かしら。逢引(これはたして死語でしょうか)って言う言葉もあるよん」

ありえる話です。その角を曲がると、綺麗な夜景が見えて、後ろは公園。ランデブー(これも死語かしらん)にはもってこい。
ラブホテル代をけちっても、夜景が綺麗なのでごまかしがきくのかもしれません。

「そうなんだ。けしからん。僕の近所で逢引だなんて。警察を呼ぼう!」

「え~?そんなんで警察呼んだら怒られるよ。ばかばかしいって。」

「ったく、のんきだなあ。じゃあ僕は文句を言ってくる。」

「やめなよ、そんな、人の自由だよ。不倫じゃないかもしれないじゃん。」

「絶対不倫だ。僕の近所で許さない。」

そういって、デュークは飛び出ていってしまった。この人いつかどこかで人に刺されるんじゃないかと
本気で妻は心配してしまいます、、。

日本語が出来るのもこういうときにあだになるんですねえ、、。人の問題に首突っ込みすぎだと思うのですが、、。

自称地域パトロールもほどほどにしないと、、ねえ。

子供達には、不可解な会話ですよ。不倫だの、逢引だの、密会だの、おまけにランデブーだなんて。
質問攻めになってしまうかと思ったら、興味がないようで、子供はオセロゲームに夢中。
ホッ、。

しょうがないなあ、せっかくみかん(この間の遠足の残りです。近所中に配ってもまだたくさんあるのです)を食べながらくつろいでいるのに、、。

暫くして、勝ち誇った顔をしてデュークが凱旋帰宅。

「Guess what ! 」

「だから、なあに?」

「僕は言ってやったよ。もしもし、近所の方ですかって。」

「それで?」
とりあえず、聞いているフリって感じかしらん。

「そしたら、そうです。あっちに住んでいますだって。」

「そして、僕は近所のパトロールをしていて、あなたの車、怪しい車だったから、警察に連絡しました。(すごい嘘です)子供を守る為ですから、って言ったんだ。」

「え~!もう信じられない!そんなこといったの?」

「連絡はしていないよ。でも、そう言ったら、あ、分かりました。すぐ帰ります。すみませんでしたって言って、猛スピードで男はバンボックスに戻って、帰っていっちゃった。女の人、泣いていたんだ。絶対別れ話だよ。あれ?ひょっとして僕今日、あの男の人に今頃感謝されてるかもねえ。ちゃっちゃと別れることが出来てさあ。」

すごい勘違い男です。

べらべらと、一人で話し、ふんふんと鼻歌まで歌っています。

なあんて、変な外人なんだと、きっと思っているでしょう。

ああ、信じられません。この人って、、、。
首、突っ込みすぎですよね!?


テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

不妊治療を克服してパート2

[楽園] ブログ村キーワード


続きです。

彼女の最初の赴任地はハワイでした。

ご存知の通りハワイはアメリカですが、それでも初めて知らない土地に暮らし、ストレスが溜まってしまったというのです。

強いわりには、彼女、ふっ、繊細なんですね。

やっぱり、実際旅行に出るのと、暮らすのでは大きな差があるらしい。たとえ楽園のハワイでもってことですね。

しかし、不妊治療をしてめでたく4度目の妊娠をしました。

その妊娠期間中には、1300ccの大きなハ―リーデイビットソンのバイクにまたがり、6ヶ月の時は、スキーにも行き、タイランドに行ったときには、なんと像にも乗っていたのですよ。

信じられます?このじゃじゃ馬。(こんな古い言葉はもう死語かしら)
ちょっと、やりすぎじゃあないの、テリーちゃん!


私が初めて妊娠したときは、ドイツに住んでいました。

そのドイツの病院に始めの3ヶ月かかっていた際、女性のドクターから
「自転車にも乗ってはいけない。飛行機もなるべく避けた方がいい」とのアドバイスをもらいました。

私はドイツから日本に帰ることになり飛行機に乗らざるをえなかったのですが、それ以外はテリーに比べたら、優等生の妊婦だったと思ます。

なのでテリーの日常を見ていると、驚きの連続でした。

不良妊婦のようです。

あまり神経質になる事はないけれど、なにもそこまでリラックスしなくたって、、、。オイオイ、、いいのかい、、。

とにかく私は、ハラハラしながら見守っていたのです。

テリーは開き直っていたんですね。

実際、それが良かったのですね。

そういえば、女子プロレスラーのあの方も、プロレスを再開したら、妊娠されたんですもんね。確か45歳の初出産でしたよね。

そうか、プロレスに比べたら像に乗ることなんてわけありませんって!

そんなこんなであっという間に9ヶ月が過ぎ、今度は無事に男の子をめでたく出産しました。

曾おじいさんが作ったというベビーベットにジョンはすやすやと寝ていました。


「このベットはアメリカからわざわざ私のママが送ってきてくれたの。このベットには、この子のおじいさんと私も寝ていたの。今ジョンは先祖に守られて寝ているのよ」

私は目がうるうるしました。曾おじいさんの手作りのベットを代々大切にとっているなんて。

なんて素敵な家族なんだろう、、。
なんて幸せな赤ちゃんなんだろう、、。

4度目にして、会えたわが子は、格別に愛しいだろう、な。
テリーのご両親も同じ思いをしているはずです。

その後なんと18ヵ月後には「不妊治療」もせず、今回めでたく次男を出産したのでした。

「今までの苦労はなんだったんだろう?」

本当に、不思議ですよね。

でも、ほしくてほしくてたまらなかった両親の元に生まれた子供は幸せになると思います、、。

本当に良かったね、テリー。

そして、不妊で頑張っている人にも希望を与えることが出来るね、。


.セシール
これはすごいです。履くだけでカロリー消化するらしい!

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

不妊治療を乗り越えて

[不妊治療] ブログ村キーワード

友達が、2番目の子供を最近産みました。

ここに至るまで、長い道のりがあったんです。

長い不妊治療を乗り越えて、友達のテリーが赤ちゃんを生んだ話をしたいと思います。

彼女は帝王切開で37歳にして初めて子供を授かりました。

彼女はいろんな意味で強い女性です。

帝王切開なのに、たったの5日で退院して、(アメリカの病院では、標準らしいです。日本だったら最低10日は入院ですよね)片手にベイビイカーシイトに赤ちゃんを乗せ、もう片方に、大きなバッグを抱えていたのです。

ちなみにアメリカで自然分娩は2日か3日で退院だったと思います。

その日に退院しちゃう、せっかちもいるそうです。

日本の病院で私があった帝王切開をしたお母さんなんて、1週間手術からたっても切ったところが痛くて痛くて食後のお膳が持てず、他のお母さんが手伝ったりしていたのに。

その当時、近所に住んでいた私は、それを目撃し、驚いてすかさず走りよりました。

「助けるよ。そんなに持って大変!」

と言っても彼女は涼しい顔をして、

「大丈夫!大丈夫!」と朗らかに笑っている。

「だって、、痛くないの?」

「ちょっとね!平気、平気。麻酔がまだきいているしね!」
う~んアメリカの麻酔は強めなのかしら、、、?

でもテリーは只者ではありません。

実はその前に3度も流産をしているのでした。

こういう事はあまり知られたくないのかな?と思ったんですけどね、本人はいたって明るく公園で近所の皆に、べらべら経験談を語っていました。

アメリカ本土に住んでいた彼女は、陸軍少佐の夫と結婚する前まで他の国に行ったことがなかったという。
他の国どころか、産まれた「町」から一歩も出たことがなかったらしいのです。

でも結構、こういうアメリカ人は多いようです。

そうそう、先の副大統領候補のペイン氏も、そんなことを言っていましたっけ。海外に行ったことがないと、、。

そんな不安な彼女に、プロポーズの時に夫は「君がこの町を出たくないのなら、僕は引越しが無い仕事をさがしてもいい」とまで言ったのですって。
そこまで自分の為に、、。


おお!なんて女冥利に尽きる言葉でしょう。

彼女はこう思ったそうだ。

33歳までじたばた焦らず待っていて本当に良かった。

早く結婚した友達は半分以上(!)すでに離婚しているのだから!って。


その黄金の一言で、死ぬほど生まれ育った町から出るのは怖かったけど、彼女はどこへでも彼と一緒に行くことを決めたのでした。(何処までも着いていくという言い方は、彼女にふさわしくないんですね)

しかし、度重なる引越しでストレスがたまってしまったという。

最初の赴任地はあの、楽園のハワイだった。
新婚生活がハワイだなんて、素晴らしいと私は思ったのですが、、、。
新婚旅行でいってから、その後ずっと帰らなくっていいんですからねえ。


皆さん、ご存知の通りハワイはアメリカですが、それでも初めて知らない土地に暮らし、ストレスが溜まってしまったという。
強いわりには、ふっ、彼女ってとっても繊細なんですね。

やっぱり、実際旅行に出るのと、暮らすのでは大きな差があるらしい。

たとえ楽園のハワイでも、、ですよ?

そんなストレスのたまるハワイ生活の中、不妊治療をしてめでたくテリーは4度目の妊娠をしました。


続く


a target="_blank" rel="nofollow" _ href="http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=gyem51G7qcE&offerid=163487.10000160&type=4&subid=0" >
DHCオンラインショップ

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

アメリカンスクール 初恋


[放課後] ブログ村キーワード


アメリカンスクールでは、先週の金曜から今週の火曜まで、お休みです。

金曜日は、学校で三者面談でした。日本では、確か放課後にあったような気がしましたが、どうでしたっけ?

うちは、朝っぱらから学校に行って先生と面談でした。

月曜日は、明日の休日と昨日の日曜日にはさまれてしまった為、ドサクサのお休みです。

昨日は、子供達の仲良しと、基地の中のインドアプールにいってきました。誰もいないので、プライベート状態です。

泳ぐよりも今、何秒息を殺せるかと競い合っていました。

くれぐれも自殺しないようにと言ってみたりなんかしたら、なに言ってんの、という感じで思いっきり冷たい視線を投げつけられてしまいました。

そして、その後、ジムで思いっきりレスリングをして、その後、間髪あけずにボーリング。

この肌寒い中、なぜか皆半そで半パンツ。みるだけでも寒そうです。

その後フットボールと、大忙しでした。その間親は、おしゃべり。口だけエクセサイズって感じかしらん。

そして今日は、同じメンバーが家に来て遊んでいます。

すかさず、質問です。わくわくしちゃいます。

「好きな子、いるう?」

ああ、おばさんまるだしの私。

「うん。いる。」A 君
嬉しそうです。

「いたけど今いない」B君 
ある日突然、その子はブスになったそうです。恋の終わりってやつね。

「いる。」C君
(なんと両思いです。この年で!僕好きだけど、君は?みたいな感じで聞いたらしいのです。うひゃあ)

うちの子はいつもこの手の質問に恥ずかしがって首を振るだけです。

日本の血が入っているから、奥手なのかしら、と勝手な解釈。

A君のまま、いわく、A君は幼稚園から今までずっと、アジア系が好きらしいのです。
彼のおばあちゃんは、韓国の人で、きっとおじいちゃんのアジア好きの血を引いたのかもしれないと言って笑っていました。
ちなみにおじいちゃんの2番目の奥さんは中国人です。

C君は、一貫してブロンドの女の子が好みらしいのです。

私が10才の時は、確か好きな子がいたっけ。

でも、女子、男子とかいっていつも口げんかで終わっていたような気がします。
中学になって、なんとなくお互い普通に会話が出来るようになったものの、途中で、彼は外国に転校していってしまいました。
今は、中年のおじさんでなっているでしょう。

どうしているかなあ、結婚しているかなあ、時々、思い出して想像したりしています。

初恋って、いいですね。



テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

アメリカンスクールの遠足


[遠足] ブログ村キーワード

今日は、子供の遠足についていきました。

アメリカンスクールは、遠足のたびにこの遠足に行かせる保護者の許可サインと、保護者参加が呼びかけられます。

私とデュークは今までほとんどの遠足に交代で参加するようにしています。

アメリカンスクールの遠足のバスの中は自由です。
私の子供の頃はいつもやたらクイズに答えさせられたり、歌を皆で歌わされたおぼえがあります。
自由はそこにはありませんでした。

強制参加ってやつです。

楽しい遠足の中、おじいさんの古時計とか、今思えば悲しい曲ですよね。それをなぜか声を張り上げ皆で歌っていたっけ。時々指名され、歌も歌わされたような気がします。

アメリカンスクールの方が私は好きです。皆勝手にぺちゃくちゃしたり、いびきをかいたり、ぼ~としていいのですから。

いつもはまばらな保護者なのですが、みかん狩りは大人気です。皆さん万丈配していらしたようです。バスに乗れない保護者は、自分で運転してでも参加です。
やるきまんまんです。

現地の日本の小学生と合流です。
かわいい帽子もみかんに見えしてしまうのは、ふふっ、私だけでしょうか?

s-100_1687.jpg



でも悲しいかな、日本の小学生はいつもきちんと誰か代表を立てて、英語出挨拶してくれたり、歌を歌ったりしてくれます。

なのに、アメリカンスクールったらいつもその場しのぎで慌てて、英語を話せる保護者を通訳に頼んだり、日本語を話せる子供にプレッシャーを与えその場で挨拶させたり、、なんともお粗末です。
本日も、いつものように行き当たりばったり。

日本の子達が歌を歌っている間も、アメリカの子達はみかん畑で興奮してぺちゃくちゃ。
国際交流も何もありません、、。

みかんを取っている間も、日本の子は「ハロー」と盛んに私達に呼びかけてくれました。
でも、果たして何人の子が日本の子に「こんにちは」と日本語で話しかけたでしょうか。
う~ん。
s-100_1685.jpg

私はうちの子にも、盛んに交流を呼びかけましたが、「シャイ」な彼は、みかんに夢中、、。

みかんは、つかんでむりやりもぎ取ろうとすると、皮までむけてしまいます。
なので、はさみでチョキンと1つづつ丁寧に取るのですね。
私は初めてだったので、とっても楽しみました。取り放題だったので、うっかり取り放題しまくってしまい、帰りにバスまで運ぶのに一苦労でした。

大事に育ててくださった農家の方に感謝です。

今後の日本の学校との交流について、学校で話し合わないとと、考えさせられた遠足でした。

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

バルーンって、大きいのね


[フェスタ] ブログ村キーワード

バルーンフェスタの続きです。

グーグーいびきを立てているデューク君。

その隣には怪しい黄色の液体の入ったタッパー。なんだろう?チキンスープがなぜこんな所に?

カレーを作る時にいれたらコクがでておいしいかも、、?ちょっと頭をよぎりましたが、
私の常識が、むくむくと起き上がり、
「ベットの横に、チキンスープがある分けないじゃない」って。
そうよね、じゃあなんじゃこれ

私の殺気を感じ、ようやく目を覚ましたデューク君。

「ああ、このタッパーのおかげでトイレになん往復もしなくてすんだよ。なんて僕って頭がいいんだろう」
とっても満足げ。

ということは、この液体は、お、おしっこ、、

信じられません!食べ物を入れる容器におしっこを入れるなんて!

でも、悲しいかな、この人だったらやりかねないのです。
前に、犬のふんをつけて家に帰った時デューク君はなぜかキッチンのたわしを使って靴の裏を掃除していました。
運良くそれを目撃した私は、ああ、あのたわし、もう使えないなあと思ったものです。
しっかし、デュークをそれを、な、なんと、食器洗い機に入れようとしたんです!!

信じられます!?
この場を現行犯で押さえたからいいものの、、。

アメリカ人は、めんどくさがり屋なので靴を洗濯機で洗うのは知ってました。

でも、犬の糞がついた「たわし」を、食器洗い機に入れるとは、知りませんでしたよ!

おっとっと。失礼。世界中にいらっしゃるアメリカ人の方。そんなことするのは、デュークだけでっすね!
アメリカ人のカテゴリーに入れてはいけないという、お叱りの声がありらこちらから聞こえそうです。

思いっきり話が脱線です。失礼しました。

とにかく、ようやく家を出たのがもうお昼。

既にバルーン教室参加は潔くあきらめです。

その後、高速を使わず、ローカルの道をちんたら走って、途中でトイレ休憩はもちろん、道で自殺もしくは交通事故にあった、謎の生き物を観察したり思いっきりマイペース。

ようやくついたバルーン会場。既に盛り上がっていました。

朝の競技が霧で中止だったので、3時の競技はどうなるんだろうと気を揉みました。
もし、午後の競技が中止になったら、何のために来たのやら、、。
ぶちきれてやろうと、企んでいると、やったー!競技はやるようです。


5キロ以内から飛んできたたくさんのバルーン。段々近づいてきて、それはそれは素敵でした。
今まで私が見たことがあるのは、スーパーのアドバルーンくらいですからね!
すぐ横の畑に着陸!大人も子供もおおはしゃぎ。
皆近くに行って触りたいんです。
s-100_1655.jpg
なぜか私の子供達はカエルを見つけたといって、カエルに夢中。幸せなカエルです。君は子供達にとってバルーンより素敵ってことさ。
s-100_1659.jpg
近寄って中をのぞきました。
ガスが4つはいっています。く、2つしか写せない、、。
s-100_1660.jpg
このバーナーから、火を吹かして、バルーンは空高く舞い上がるのです。
s-100_1661.jpg
色とりどりのバルーンに私の心もすっかりふわふわになりました

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

オバマ、やりましたね。


[オバマ氏] ブログ村キーワード

バルーンの続きを書いている場合ではないと、私も目覚め、本日の一面トップニュースを取り上げましょう。

オバマ氏。圧勝でしたね。

デューク君は、圧倒的アメリカ人に反してかなり覚めていました。

「やっぱり、オバマか」

と、呟き、

「若いな、僕も大統領になれたかも」

などと、トンチンカンな発言。

次男も

「なんでパパ、大統領じゃないの?」

この親子揃ってのダブルトンチンカン発言に長男思いっきりきれていました。

「ばかたれ!大統領っていうのは、ああだこうだなんだかんだ、、、」

と、学校で習ったことを思いっきり次男の耳に吹き込んでいました。

そうです。アメリカンスクールでは、先生達も、ニュースに釘付け。
その日はニュースを付けっぱなしだったそうです。

私が学校に迎えに行くと、いつもは100%同じことをいいます。

「今日のおやつはなあに」

なのに、本日は
「誰が大統領になったと思う?」クイズでした。

おやつより、大統領です。

こんな小学生の時期から、政治に興味を持たせる教育をしているアメリカって、いいな、と思います。

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

佐賀バルーンに行ってよう。パート1の巻き


[イベント] ブログ村キーワード

デュークの膝は、まだ完治していません。

しょうがないから今年はバルーン(佐賀でするんですよ。国際的なイベントです)を見に行くのをあきらめるか、と決心してホテルにキャンセルしようと思ったらなんと、2日前は50%のドタキャン料をとるって。

そうでした。世の中、甘くはないのです。

ああ、なんて私ったら、運の悪い女。

せっかく楽しみに2ヶ月前から予約してあったのに。
朝食はバイキングだし、、。

既に私の知っている人達は皆見に行ったことがある人ばかり。母は2回も行っています。

「素敵よ~。」
「ゴージャス!」
「ワンダフル!」

はじめは、へ~、ふ~ん、ほ~、とか言いながらそのイベントの話を聞いていたのですが、人間単純なもんです。

「え?まだ行ってないの?」

それを何度も言われると
なんだか、見に行っていないことがとっても損をしているような気になってきました。

そして、なんだかとっても今年は行きたくなったのですね。

10秒前に行かないと決心したくせに、せっかくですが、そんな決心ぶっとびです。

くっ、、。こうなったら、行くしかないでしょう。

膝が痛くてごろごろしているデューク君。機嫌の悪さ近寄るだけで感じます。最高潮です。オーラ満開です。

「悪いんだけど、子供連れて行ってくるね。こうこうこういうわけだから(キャンセル料のことよ)」
さも悪そうに言いましたよん。

「え?僕おいていくの?」

「そういうわけじゃあないんだけど、、」
ばりばりそういうわけ、、でっす。


「僕も行く。絶対いく。車運転できるから、運転手でもいいから行く」

あら、まあ、ココまできたら、けなげなものです。
かわいそうで、今までの暴言発言も全て許してあげたくなりました。

「本当にいきたいの?無理しなくっていいんだよ。私さあ、運転するの自信ないから(そうです。知らない所なんて、恐ろしくていけませんって)電車で行こうと思って」

「何?電車?駄目駄目、僕運転する」

そんなやり取りをして、結局皆でいくことになりました。

さすが、元レンジャー部隊。ガッツは残っているようです。

松葉杖でも、お祭りは行くのです。見直しました、デューク君。

張り切った私は、次の日、ワクワク早く起きました。こんな時は、ベットからなんの未練もなく立ち去れるものなのですね。

おにぎりも作り、お茶の用意もし、洗濯もして、茶碗も全部洗って、完璧です。

アラ、まだ8時。ふふん、もう少しデューク君寝せてあげようかしら。
人間機嫌のいいときは、人にもやさしくなれるのですね。

しっかし、9時になっても、10時になっても、起きてきません。
まっさか、1時から始まる気球クラス、、、遅れたりなんて、しないよねえ、、。

私はもう、そわそわはらはら。それでも、デュークをたたき起こす勇気はないし、、。
どうしよう。そんなこんなで、
私達、一体何時に会場についたとおもいますう?!!


続く、、、。


テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

すごい簡単ハローウィン衣装

[ダウンロード] ブログ村キーワード

皆さん、その日や次の日に早速写真を載せていらっしゃって羨ましいがぎりです。

ハローウィンが過ぎ、4日目となって本日ようやく写真つきブログ完成いたしました。

ココまでの道のりは長かったです。

やっとですね、実はデジカメからダウンロードを覚えたのです。デュークには怒られましたさ、もちろん。
「一体何度やったら覚えるんじゃ」

おっしゃるとおりです。

だってですね、いつもさっさとしてしまうのですから私ったら、その作業は目に映っているだけで、脳には到達していなかった事実にようやく反省です。

昨日は真面目にきちんと、ノートと鉛筆持参でしおらしく横に座り今度こそマスターいたしました。
忘れたって、ノートを見ればいいのだもんね。ふふ、心強いものです。

これで、もう私は一人で何でも出来てしまうのですね。

そして、ワクワクしながら、さて、先日息子がやったことを私も1分でやってやろう、、、あれ?

覚えていると思ったら真っ赤な間違え。(こんな日本語ありましたっけ?)

それがテンデ覚えていないんですね。

思わず学校に電話して息子を呼び出そうかと思ったくらいです。(冗談ですっ)

息子といえば、、。本日は日本の皆様は大変がお休みですね。うちはアメリカの祭日を使うので平日あつかいです。

近所がもったりと祭日ムードのなか、早起きして学校仕事に向かう私達は、妙な気分です。
そんな中、
今朝は、学校に半分で到着(私は運転中)という時に「ママ、僕のお弁当、バックパックにいれてくれたのお~」

などとぼんやり発言。

しんじられますう~?玄関で、最終点呼したのに、ですよ。

「お弁当、おやつ(このアメリカンスクールったらおやつタイムあるんです。信じられません!朝、食べない子供のためにということらしいのです)持ったね、君たち」
「は~い」
との声を聞き、満足して運転を開始したのです。

それなのに、、そのぼんやり発言に怒り狂った私は長男を先に下ろしなぜか次男を乗せたまま家に戻り、弁当をわし掴み又学校へ、、。もちろん次男は遅刻です。

ココでなぜ私は次男も下ろし、後で弁当を届けるという行為をしなかったのでしょう、、?
タイムマシーンに乗って、発狂している自分にインタビューしたいくらいです。
まったく、愚かな親です。私って。

あ、とっても話が脱線して失礼いたしました。

怒りのまま、再度記憶を呼び起こしたからでしょうか。意外に早く今度は、写真できました。

先週24日もベースの中でハローウィンがあったのですが、その時子供達は
「衣装だなんて、、ふ、そんなの卒業。僕達サッカーのユホームきるんだ」
というので年頃かしらん、と思い、そのままいかせました。

楽しくたくさんキャンディーをもらって家に帰ると先に帰っていたデューク君は私達を見て

「ハローウィンは、衣装を着るから楽しいんだ。衣装がきたくないのなら、キャンデーなんてもらう資格なしだ!サッカーユニホームなんて、信じられない恥ずかしい」

お怒りです

そういうので、仕方なく次の日買いに行くと、売れ残った衣装は、ミツバチハッチしかありません。

仕方ないので、手作りですっ!
1分でできちゃいましたよん

一周間後の基地の中のハローウィンには間に合いました。


枕カバーを使って、目を切り抜いてマーカーで絵を描きました。お化けの双子できあがり。
ちなみに、にこちゃんマークの隣の友達は、フットボールユニホームですね。


口を切り抜かなかったものですから、キャンディーをもらいに走り回っている最中、子供達は酸欠に、、。

息が苦しいと、もがきながらの、トリック&トリートでした!あっはっは!



しみにききそうです

DHCオンラインショップ

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード