国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人 米軍キャンプの家ってどんな?

米軍キャンプの家の中は、学校?刑務所?

家の中はどうなっているの?
の続きです。

まるで学校の様。
人によっては、刑務所の様とも(その人は入った事があるのかなあ?)

クーラーも轟々音が出る旧式のもので、私の実家でいまだに使っている25年前のものとそっくりです。

さすがにアメリカ人に不評であり、日本人として恥ずかしかった私は一生懸命言い訳しましたよ。

「今こんなに古いクーラーを使っている家はないのよ。(実家で使っているが、、)日本人はもっと音のしない静かで幅もあまり取らないものを使っているのに。一体どうしちゃったのかしら、、」

ちなみにアメリカ人はクーラーのことを、エアコンディションといって、略してAC
といっています

そうか、、。
1億円というのは、学校とか、スーパーとか、道路を作った時の労働費とか、全ての共有部分を各世帯で割った値段だったのね、、。

それよりも夫はとてもかわいそうだと思った。。
なんと目の前の家は、上司が住み、裏側の家にも、上司が住んでいるではありませんか!

サンドイッチ状態なのだ。

思わず私は、「これでは、ずる休みができないじゃないの!」と夫に言った。

もっと、気配りが必要ではありませんか?

アメリカ人は個人の生活や精神衛生を大事にするのではなかったのですか?

私だったらすぐに文句をいうだろう。生きたここちがしないだろう、、。

でも夫は、いたって気にしていなかった。こんなもんなのかなあ、、?

もちろん日本式の玄関などないので、ドアの側に靴箱を置いたりしました。
暗黙に来客した人にこの家では、「靴をぬいで下さい」と分かってもらうためでもあります。

日本人である私はやはり家の中では、靴をぬいでいたいのですね。
長く靴を履いていると蒸れてきてしまったり、なんとなく足がくさくなってくる気がするし、、。

子供もちょうど、ハイハイをしていたこともあり、余計に床はきれいに保ちたかったというわけもあります。子供がベビー服で、ハイハイしながら、床磨きもまんべんなくしてくれるのなら良んだけど、。

アメリカ人の家は、皆が靴を履いていると、思っていました。
ところが特に小さい子供がいる家は、私が知るがぎり100%皆靴を家の中でぬいでいたのですね。

そういえばドイツに住んでいたときも、そうでした。

続く

他の方のブログ読めます

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
ポーチがキラキラ素敵です

DHCオンラインショップ

米軍キャンプの中の家をのぞいちゃおうパート 2

ショック

見て驚いた。

なんだ、タウンハウスだなんて。
ただの西洋長屋じゃないの、、。

でも中はすごいのかな?

すごいにちがいない。

なんたって1億円ですもの!

それなのに、中に入って驚いた。

床はビニールタイルで壁には壁紙もなく、ただ白いペンキが塗ってある。

そうすることで、次に越してきた人に、ただ塗り治すだけでいい。

そうか、とても経済的なのね!

ああ、トイレを見てさらにがっくり

トイレの床のタイルはまるで、公衆便所を思い出す、、、、。

ウオッシュレット?

そんなの、ありません。

なんてこった。どこにいっちゃったのさ、一億円の家、、、

続く

他の方のブログ読めます


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
ポーチが素敵です!

DHCオンラインショップ

米軍キャンプの家の中のつくりをのぞいてみよう

今日は、家の中を詳しく報告します

まず、一階は8畳くらいの広い台所があり、そこに洗濯機と隣には(コインランドリーにあるような大きさ。ブランケットが二枚くらいまとめて洗える)自動乾燥機があります。

外に出てわざわざほさなくてもいいので、便利だが、間違って子供服を入れてしまうと一回でちじんでしまった。なぜか皆外に干さないんだろう。メンドクサイから?
そういえば2階にはベランダが無い。だから干せないのです。それでも庭に干せるんだけど、、誰も干さない。どうしてなんだろう?

外には自転車も入る大きな倉庫もついています。

それから20畳位のリビングルームがあります。広い!と思ったが、アメリカ人には不評なのです。
クリスマスツリーを置く場所が無いと彼らは文句を言います。
確かに近所の人達のクリスマスツリーは、天井まで届くほど高く幅も広いのですね。
日本の店で見るものは、このごろ大きなサイズもでてきたようだが、幅が狭くやせています。日本の家のサイズに合わせてあるのだなあ、と関心してしまった。

さて、二階は3つの部屋があり、(子供が3人居ると、4つ部屋のある家に移ることができる。)シャワールームとお風呂場がありそれぞれトイレがあります。
それぞれの部屋に大きなクローゼットがあり、私達の洋服を全部しまってもがらがらでっす。

その前に基地の外の日本の家に住んでいましたが、そこではクローゼットのなかは、パンパンで開けると物が飛び出るびっくり箱のようだったのに。アメリカ人は一体どのくらい洋服をもっているのだろう。

昔、池子基地のニュースで、1軒にかかった費用が1億いくらだったと聞いた時、とても腹が立った記憶があります。

何でそんな贅沢な家を税金で作るんだ!
そんなお金があるなら、福祉に当てればいい!と怒った覚えがありますが、その何年か後に自分がお世話になるなんて、夢にも思わなかったですね。怒ったこともすっかり棚に置き、一体全体どんな豪邸かと想像すると、ワクワクしてしまう。
ああ、こんな自分勝手な自分にすこしがっかりします。

続く

他の方のグログ読めます

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
DHCオンラインショップ


テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

キャンプの中の家ってどんなの?

ぽちっと応援願います

人気ブログランキングへ

今日はこの前からの続きのキャンプの中です

どんな家に住んでいるの?

社宅には色々な種類があるが、まずハイライズと言って、いわゆる日本で言うマンションがあります。
3LDKだ。

軍の階級で住む場所がはっきりと分かれているのです。シビアな世界です。
1つのハイライズは将校以上、もしくは軍隊に属しない公務員、他のハイライズは軍曹以下となっています。将校と軍曹以下の兵隊が戦時の時、和気藹々としていたら困るのでしょうか。
「おっと、こいつにゃ、シャベルを借りたままだったけ」なんて私情が入ったら戦争なんてできやしないからかしらん。

家の中は、いわゆる新三種の神器である食器洗い機、乾燥機(ベランダの外で洗濯物を干している人は誰もいない)生ごみ処理機、その他に、七面鳥が丸ごと入る大きなオーブンがあります。これはアメリカ人家族の生活には欠かせないものですね。クリスマス、秋の感謝祭(サンクスギヴィング)の祝日には七面鳥が欠かせません。

冷蔵庫も借りられるのですが、これがまた大きい。1.5リットルサイズの牛乳が思う存分入れられるくらいです。こんなに大きいと、しょっちゅう中を確認しないと、腐ったものが続出しそうです。
主婦にはいらぬプレッシャーでしょう。

もちろんお偉いさんの家は基地の中でも一番見晴らしがいい丘の上にあるのですね。
独立した一軒屋です。広い庭もある。サンルームもある。
おっと、テロリストがこの本を参考にしてはいけないのであまり詳しく記すのは控えよう、、。
なあんて、実は中には残念ながら、入ったことが無いのでどうなっているか分からない。遠巻きに外から眺めるのみですよ。本当に近寄りがたい。

そして、私達が住んだ家は、タウンハウスの一つで、4軒がくっついています。
前には、一軒当たり、2台分の駐車場があり裏には小さな公園がある。ここは、将校と軍に属さない公務員の住宅エリアです。
軍曹以下のタウンハウスは別の場所にあるのです。

つづく

他の方のグログみれます

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
DHCオンラインショップ
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード