国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

長男の元カノの過去

続きです

私達を迎えにきてくれた長男の彼女(長男はその頃、友達とハワイに行っていました)

車の中で盛り上がります。


何時か日本に行ってみたいと言う彼女に夫が来年皆で行こうと爆弾発言!

そう言ってしまうほど、彼女のことは私も夫も大すきになっていました。


ところが、3、4日後に長男がハワイから戻り,彼女の所にいくといって1時間で戻って来たので
お土産でも渡したのかな?
と思ったらなんと

別れた

らしいのです。


なんで?と聞いても詳しくは語らず、、、。


9月からカレッジに行って今までのように会えなくなるから。

って、家から1時間ちょっとくらいしか離れていないのに??

明らかにこれはどうでも良い言い訳ですね。


この夏は、キャンプに行ったリ,コンサートに行ったり、冬にはスキーにいったりとアウトドア派の彼女と青春を満喫していたのに??

私と夫は自分達が失恋したように落ち込みましたよ。

ああもう彼女に会えないのねと思うと悲しくって。。。

夫は何と元かのにメールを
「君は本当に素晴らしい女性で、君にわずかでも知り合えたことを嬉しく思うし,これからの君の幸せを心から願っています」、、などなど


その後の元かのの返事は
「長男は、素晴らしい人で彼と少しでも時間を分かち合えたことをとても幸せに思っています。あなた達は本当に私にも良くしてくれてとても感謝しています」などなど

長男から,元かのは別れ話の時に泣いたそうなのですがこんな素敵なメッセージを送ってくれてますます私と夫は落ち込みました。


その後、夫が(偶然といいはるのですが、いえいえ暇な彼はおそらくさがしでしたのでしょう)長男の元カノのSNSに行って色々と発見してしまったのです。

長男とつき合う前の彼女なのですが


「私のすべてをあげたのに、そんなふうにいきなり別れるなんてひどいわ」
と元彼(長男ではありません)を恨むような発言

確かにBFは何人かいたとは聞いていましたが

すべてをあげたのに


などと言うコメントは、、、まずいでしょう


彼女まだ17歳です。

その当時は16歳、、。

はいはい,ここはアメリカ、、けっして早い方ではないのかもしれないですがこういうプライベートのことを
公の場にコメントを残してしまうのは何とも彼女の未熟さでしょう。

せめて、新たにBFが出来たらそのコメを削除したら良いのに。

それは相手への心遣いでもありますよね


そしてコメントには「Fワード」だらけだったようです。


夫曰く
僕らが知らない彼女がここにいるよ

そのようでした、、、。
ショックです。

SNSは上手く利用すればいいのですが、こういう風になるとちょっと問題です。


長男はこれで別れたのではないでしょう。

恐らく読んで知ったうえでつき合ったのでしょう。

何かがあったのでしょうが、若い二人のことですから

「僕はまだ17だから、今一人に決めたくない」
とはいっていました。

元かのは「長男は、今までつきあった男の子達と全然違う!とてもスペシャルなの。私が押さなかったらつき合えなかった」
と言っていくれていたのですが、恋多き女の子、
良い人と巡り会ってほしいなと思います。

青春ですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
9/10 藻岩シャローム教会のウェディング情報 10/10 札幌パークホテルの地図 10/29 帯広東急インの地図 11/26 マタニティの結婚式を札幌で探す
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード