国際結婚ブログアンビリーバブルなアメリカ人と日本人<TITLE> <meta name="keywords" content=<STRONG>アメリカ人国際結婚恋愛ブログ</STRONG> <meta name="description" content="育った文化が異なる二人が結婚すると思っても見なかった大変なこともあるんです。驚くようなことがアメリカに住むとあるんです。国際結婚や恋愛を考えている方に参考になればと思うのです。なんせもう結婚して20年ですから。" /> 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人と日本人

こういう親って??UCLAの息子はどう感じているのでしょう?


UCLAのバスケットボールの3人の選手が、中国に遠征の際に,中国のお店でサングラスを万引きしたニュースがありましたよね。

ラッキーなことにその時トランプ大統領が訪中していて、中国の首相にこの3人の話をして、おかげでこの3人は保釈になり帰国できたわけです。

先に北朝鮮で、ポスターを盗んで逮捕され、刑務所に入れられその際の虐待が影響して
帰国してすぐになくなったアメリカ男性のことを思い出しました。


共産国で万引きをするとどういうことになるか考えてもいなかったのでしょう。

中国では万引きでも最高10年の刑になることもあるそうです。



それがアメリカ人ということで保釈され帰国できたのですから、当然アメリカ政府に感謝するのは当然ですよね。

そんなことよりも大事な問題がたくさんあるのに、万引きのことで時間を割いたわけですから。


当然帰国した3人は記者会見をして、尽力をかけたアメリカ政府とトランプ大統領に感謝しました。


この件でのアメリカ人のコメントもかなり非常識で驚きましたね。

「黒人嫌いのトランプがこの件を利用している」
(ほかの人種でも助けたと思います)
とか


「黒人3人に感謝しろと要求したのね」
(要求?感謝が当然でしょう)
とか、、



一番驚いた発言は、この3人の一人の選手のお父さん、、、。

万引きした息子を含め、3人の息子がいてお兄ちゃんはもうプロとして活躍していることもありものすごく勘違いしてしまっているのでしょう。


リアンジェロ選手の父親LaVar Ballさんは17日、米スポーツ専門チャンネルESPNとのインタビューで、
「私はロサンゼルス出身だ。眼鏡を幾つか盗むよりひどい悪事を何度も目にしてきた」とコメント。


「もし息子が12歳で、万引きした上に車を盗んで暴走したなら話は別だが」

とか言っているのですね。


12歳で云々よりも、大学生で、しかもUCLAのバスケで奨学金をもらている身分でそのうえ外国、中国を訪問中にサングラスを盗んだことに対して少しも親として反省がないどころが開き直っていますよね。

当然政府への感謝の一言もありません。

事の重大性に気が付いていないのでしょう。


普通の神経だったら恥ずかしくて家に引っ込んでいるのに、堂々とメディアの前に出てこういう発言をするなんて。

父親がこうだから、息子も建前は謝っているけれど、本音はどうなんでしょうね。

たかがサングラスでよう、、大げさなんだよ、とでも思っているかもしれません。

でも本当に自覚がないですよね。

遊びで海外に行って物を盗むとは立場が違うのに。


でもとりあえず??

息子たちが真摯に謝ったのに、このお父さん、勘違いもいいところですよね。


こういうのって、、アメリカだなあと思ってしまいました。


日本では、20過ぎた子供のことで芸能人の親が頭を下げている場面をよく見るので本当にカルチャーショックです。


sidetitleプロフィールsidetitle

ワクワクドキドキ

Author:ワクワクドキドキ
アメリカ人の夫(デューク)と結婚してアメリカンスクールに通う2人の子供がいます。夫は不思議な生き物です。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
~3/4大通りでホテルウェディングしよう
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
お絵描き掲示板
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
<
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleフリーエリアsidetitle
カスタム検索
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード